ネットビジネス – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > ネットビジネス

EC-CUBE B2B、夢の街創造委員会株式会社様による日本最大級の宅配ポータルサイト「出前館」の加盟店向けサービスサイト「仕入館」のECプラットフォームに採用

株式会社ロックオン

EC-CUBE B2B、夢の街創造委員会株式会社様による日本

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役社長:岩田 進)は、日本最大級の宅配ポータルサイト「出前館」を運営する夢の街創造委員会株式会社様(以下、夢の街創造委員会様) による仕入・販促・運営支援サイト「仕入館」(http://shiire-can.com)のECプラットフォームに、EC-CUBE B2Bが採用されたことを2015年11月19日に発表いたします。
EC-CUBE B2Bは、EC-CUBE開発元株式会社ロックオンが提供する、卸・メーカー企業様がWEB上で取引を完結できる仕組みを標準搭載したBtoB専用有償パッケージです。
「仕入館」へのEC-CUBE B2B導入支援・構築については、EC-CUBE B2B認定制作会社の株式会社アイディーエス(本社:東京都港区 代表取締役:中野 貴志)に担当いただきました。
[画像: https://prtimes.jp/i/9812/14/resize/d9812-14-453182-1.jpg ]

国内最大級宅配ポータルサイト「出前館」の加盟店向け 仕入・販促・運営支援サイト「仕入館」

■「仕入館」への「EC-CUBE B2B」導入の背景
これまで、チェーン本部などの調達機能を持たない飲食店舗では、購入量の少なさから仕入が割高となるケースが多く、コスト逼迫の一因となっていました。

そこで夢の街創造委員会様では、「出前館」の1,200店舗以上の加盟店に向けたサービスサイト「仕入館」にて、BtoB 取引に特化した「EC-CUBE B2B」をECプラットフォームとして採用し、ボリュームディスカウント価格での資材・サービス提供、顧客属性に応じた価格設定、複数サプライヤ間での買い回りなどの機能追加を含むリニューアルを行われました。

今後、さらに各サプライヤに対して管理・運用しやすいバックエンド機能を提供することでEC出品へのハードルを下げ、商品・サービスの拡充を加速される予定です。

■「出前館」とは
『出前館』(http://demae-can.com/)は、会員数約603万人、11,000店舗以上の加盟店(2014年4月末時点)を有する、自宅やオフィスで食事をする際に便利な日本最大級の宅配ポータルサイトです。

サイトに訪れるユーザーは、ピザ・弁当・中華・寿司・洋食・酒・ネットスーパーなど多数のジャンルの出前サービス店舗から、メニューや“現時点でのお届けまでの待ち時間”等の情報を見て、特典付きで注文をすることができ、月間約18億円の出前が出前館を通じて行われております。注文してから、最短30分で商品が届くというスピード感のあるインターネットショッピングサイトです。

また、出前・フード宅配サービス「dデリバリー」や、日本最大級のジオサービス「Yahoo!ロコ」、Wii Uのネットワークサービスにおけるサービス提供を開始するなど、様々なチャネルとの連携を拡大しています。

■「EC-CUBE」について
ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」は、株式会社ロックオンが開発したECサイト構築パッケージをオープンソースとして2006年9月に公開したもので、日本No.1 EC構築オープンソース(※)として認定されており、ダウンロード数170万件超、推定22,000店舗以上で実際に稼働しております(当社調べ)。 2014年9月には企業間商取引(BtoB)向けECサイト構築パッケージ「EC-CUBE B2B」をリリース。2015年7月には「拡張性」の向上を追及した最新バージョン「EC-CUBE 3.0」をリリースいたしました。

「EC-CUBE」オフィシャルサイト:http://www.ec-cube.net/
「EC-CUBE」開発コミュニティ:http://xoops.ec-cube.net/
「EC-CUBE」多言語版オフィシャルサイト http://en.ec-cube.net/
「EC-CUBE B2B」特設サイト http://www.ec-cube.net/b2b/
ネットショップの壺powered by「EC-CUBE」 http://www.ec-cube.net/tsubo/

※独立行政法人情報処理推進機構「第3回オープンソースソフトウェア活用ビジネス実態調査」による

■株式会社ロックオン概要
会社名:株式会社ロックオン
大阪本社:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー13F
東京支社:〒104-0061 東京都中央区銀座5-9-8 クロス銀座6F
九州支社:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-15-5 天神明治通ビル
代表者:岩田 進(いわたすすむ)
設立:2001年6月4日
URL:http://www.lockon.co.jp/
事業内容:マーケティング ロボットの提供
・ マーケティングプラットフォーム「AD EBiS(アドエビス)」「THREe」
・ 商流プラットフォーム「EC-CUBE」「Solution」
・ ビッグデータの分析及び最適化「マーケティングメトリックス研究所」

プレスリリース提供:PR TIMES

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 加藤勝信厚労大臣は年金受給開始年齢を65歳から...
  • 2017年の農林水産物と食品の輸出が過去最高の8037...
  • 文部科学省は2022年度から実施する「高校学習...
  • 与信サービス業のリンクモンスターが「企業の取引...
  • 上場企業の決算では前年の水準を上回る過去最高益...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.