ゲーム – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > ゲーム

重要施設警備の要である機動隊常駐警備車両をミニカーで再現!400台の限定生産モデルの販売予約受付を3月6日開始

株式会社ヒコセブン

重要施設警備の要である機動隊常駐警備車両をミutf-8

ミニカー専門店「モデルギャラリー HIKO7」を運営する株式会社ヒコセブン(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:原島 行雄)は、オリジナルブランド「RAI'S」からレジン製1/43スケール(全長約20cm)、2007 警察本部警備部機動隊常駐警備車両を2018年3月6日よりモデルギャラリーHIKO7及び全国模型取扱店にて予約開始いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/151083/LL_img_151083_1.jpg
機動隊常駐警備車両

・1/43 2007 警察本部警備部機動隊常駐警備車両
詳細URL: http://www.hiko7plus.co.jp/item/H7430717


【「2007 警察本部警備部機動隊常駐警備車両」について】
常駐警備車両は全国の機動隊に配備されている大型車両の一つになります。国会議事堂などの重要な警備対象施設を警備する際に使われ、現場に動員される人員の寝泊りの他、非常時には車そのものをバリケードとして使用します。その為ボディは市販のトラックをベースとして、車体のほぼすべてを鉄板で覆っております。


【製品の特長】
1. 一度限りの限定モデル。
RAI'Sではすべて一度限りの限定生産モデルになります。

2. 実際の仕様を忠実に再現
ボディ前後に埋め込まれている赤色灯や、非常時に付くフロントウィンドウの鉄板などを1/43スケールで出来る限り再現しております。


【概要】
名称 : 1/43 2007 警察本部警備部機動隊常駐警備車両
限定数 : 400台
商品番号 : H7430717
JAN : 4580198721421
予約開始日: 2018年3月6日
発売予定 : 2018年4月下旬~5月
販売料金 : 24,000円(税別)
サイズ : 1/43スケール
ボディ素材: レジン(樹脂) 塗装済み完成品
パッケージ: (W)325mm×(D)104mm×(H)117mm *透明ケース付
対象年齢 : 14才以上
仕様 : ディスプレイ用モデル(可動無し)
販売店 : モデルギャラリー HIKO7(神奈川県横浜市栄区笠間2丁目15-9)
及び全国模型取扱店
取扱店一覧: http://www.hiko7plus.co.jp/original3.html
URL : http://www.hiko7.com


■RAI'Sとは
警察車両をメインとするシリーズで、各県や車両ごとに違う県警文字の書体から、コールサイン、車体内部のナビ画面や無線機といった装備の細部に至るまでモデルカーで出来る限り再現。実車に存在しない車両はモデル化しない完全限定生産モデルブランド。

「RAI'S」
http://www.hiko7plus.co.jp


■会社概要
商号 : 株式会社ヒコセブン
代表者 : 代表取締役 原島 行雄
所在地 : 〒247-0006 神奈川県横浜市栄区笠間2丁目15-9
設立 : 2001年4月2日
事業内容: 模型(ミニチュアカー)の製造及び販売
資本金 : 300万円
URL : http://www.hiko7.com


詳細はこちら

重要施設警備の要である機動隊常駐警備車両をミutf-8重要施設警備の要である機動隊常駐警備車両をミutf-8重要施設警備の要である機動隊常駐警備車両をミutf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 日本組織内弁護士協会によれば、企業内で働く弁護...
  • 金融庁は6月7日、仮想通貨交換業者のFSHOに対し、...
  • Grab社とトヨタの協業スキームのイメージ
  • 2017年に3社連合で合わせて1060万台以上を販売し、...
  • TPCマーケティングリサーチが酒類の市場について調...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.