モバイル – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > モバイル

電撃ホビーウェブ×エンブレイスジャパン×ストリエ連動企画!ウルタールの惑星プロジェクト始動~2016年2月7日(日)より新感覚の読み物アプリ「ストリエ」にて「ウルタールの黄昏」連載開始!!

株式会社インデックス

電撃ホビーウェブ×エンブレイスジャパン×ストリエ連動


コンテンツ&ソリューション事業を展開している株式会社インデックス(本社:東京都品川区 代表取締役社長:濵田 康彦、以下 インデックス)は、小説でもマンガでもない“トークアプリ風読み物アプリ”『ストリエ』(URL:http://storie.jp/)にて、株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:松原 眞樹)のホビー総合サイト「電撃ホビーウェブ」とフィギュアメーカーのエンブレイスジャパン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役:鵜木 竜一、以下 エンブレイスジャパン)と合同で新プロジェクトを実施します。

[画像1: http://prtimes.jp/i/11240/68/resize/d11240-68-813649-0.jpg ]



【企画・サービス概要】
<ウルタールの惑星プロジェクトとは>
エンブレイスジャパン・電撃ホビーウェブ・ストリエの合同プロジェクトです。
・各種フィギュア展開を行うエンブレイスジャパンのオリジナルコンテンツ「ウルタールの惑星」における連動企画を実施します。
・電撃ホビーウェブではコミック「ウルタールの憂鬱」を2月より毎月15日、30日に連載予定です。
・ストリエでは同じ世界を舞台にした「ウルタールの黄昏(たそがれ)」を2016年2月7日(日)に開催された【ワンダーフェスティバル2016 冬】会場で初公開し、同日より毎週日曜更新にて連載を開始しています。

[画像2: http://prtimes.jp/i/11240/68/resize/d11240-68-415797-1.jpg ]



<「ウルタールの黄昏」とは>
惑星ウルタールで戦う、猫のような人間<フェーレス>と異形の怪物<アーデル>の戦いを描くSF作品。
電撃ホビーウェブで連載のコミック「ウルタールの憂鬱」と同一の時間軸で別地域にて戦うキャラクター達を主人公としたオリジナルストーリーを新感覚の読み物アプリ「ストリエ」にて毎週連載。
「ウルタールの黄昏」は命あふれる惑星ウルタールで、主人公のクララ・キューダとその仲間たちを中心に、突如出現した異形の怪物アーデルや、世界連合の陰謀に立ち向かっていくオリジナルストーリーとなります。

URL:https://storie.jp/event/campaign_urutaru2016

[画像3: http://prtimes.jp/i/11240/68/resize/d11240-68-309606-2.jpg ]

                【ストリエ フォーマットキャプチャ】

<「ウルタールの黄昏」導入あらすじ>
豊かな水と自然に恵まれた、命あふれる惑星ウルタール。
平和に暮らす文明種族フェーレスの前に現れたのは、フェーレスたちを喰らわんと襲い掛かる異質異形の生体群、アーデルだった。
フェーレスたちを統べる世界連合最高議会が作り上げたのは、持てる技術のすべてを結集した、唯一にして最大の対アーデル軍事組織、Charge of All Territory。通称CAT。
惑星中で展開されるアーデルとの戦いのさ中、クララ・キューダ属するCAT西ボリア支部は、突如として最高議会から、対峙する全アーデルの捕獲命令を言い渡される。
頼りない非殺傷武器と引き換えに、奪われてしまう通常火器、日ごと進化しフェーレスたちを狙う、恐るべきアーデルたち。
真実を隠す昏き陰謀を斬り裂かんと、クララはその爪を研ぎ澄ます。これは、小さき命を風に変え、種の黄昏に己の尊厳を賭して立ち向かう、少女たちの物語である。

[画像4: http://prtimes.jp/i/11240/68/resize/d11240-68-316062-3.jpg ]

                   【主人公クララ・キューダ】

【提携パートナー、著者、サービスに関する情報】
<エンブレイスジャパンとは>
フィギュアメーカー。フィギュアをはじめ、グッズ、アクセサリ―などの企画・制作・製造を行っている。
URL:http://www.embracejapan.com/
ウルタールの惑星 URL:http://ulthar.jp/

<電撃ホビーウェブとは>
株式会社KADOKAWAが運営する、ホビー・アニメを中心に、プラモデル、フィギュア、イベントの最新情報を豊富な撮り下ろし写真・動画で毎日お届けするホビー総合サイト。
オリジナルフィギュア企画なども行っている。
URL:http://hobby.dengeki.com/

<著者情報>
トオノキョウジ
『ストリエ』リリース時より一般クリエイターとして数多くの作品を発表。
軽妙で読みやすい文体で、SF、アクション、コメディ、ファンタジーと幅広いジャンルの作品を手掛ける。
その作品がエンブレイスジャパンの目に留まり、今回作家デビューを果たします。SFを得意とするトオノキョウジが描き出すウルタールの世界にご期待ください。

『ストリエ』内著者プロフィールページ:https://storie.jp/creator/7712
ツイッター: https://twitter.com/kyozy_tohno
公式サイト: http://crohysshobou.net/
[画像5: http://prtimes.jp/i/11240/68/resize/d11240-68-898873-4.jpg ]

<ストリエとは>
ストーリーとイラストを組み合わせたこれまでにない「“トークアプリ風”読み物フォーマット」を、“読める”、“投稿できる”完全無料のサービスが『ストリエ』です。

[画像6: http://prtimes.jp/i/11240/68/resize/d11240-68-999534-5.jpg ]


<ストリエ>・正式サービス名 : ストリエ
※ロゴはローマ字表記ですが、サービス名はカタカナで「ストリエ」です。

[画像7: http://prtimes.jp/i/11240/68/resize/d11240-68-979029-6.jpg ]


・PCサイト: https://storie.jp/

・アプリダウンロード
■(Androidアプリ):https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.storie

[画像8: http://prtimes.jp/i/11240/68/resize/d11240-68-995831-7.jpg ]

■(iPhoneアプリ):https://goo.gl/huZOGT

[画像9: http://prtimes.jp/i/11240/68/resize/d11240-68-260164-8.jpg ]


<会社概要>
株式会社インデックスは、コンテンツ配信、システム開発、インターネット広告等のコンテンツ&ソリューション事業を中心とした事業を展開しており、これまでの事業活動で蓄積した技術やノウハウを活かし、新規事業にも積極的に進出しています。

・社名 :株式会社インデックス (英文表記: Index Corporation)
・所在地 :〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4-1-1キャロットタワー
・設立 :2014年4月
・代表者 :代表取締役社長 濵田 康彦
・URL :http://www.indexweb.jp

【報道関係お問い合わせ先】
<株式会社インデックスに関するお問い合わせ>
株式会社インデックス 広報担当:浦嶋・前田
[TEL] 03-5779-5313 / [MAIL] pr@indexweb.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES

電撃ホビーウェブ×エンブレイスジャパン×ストリエ連動電撃ホビーウェブ×エンブレイスジャパン×ストリエ連動電撃ホビーウェブ×エンブレイスジャパン×ストリエ連動電撃ホビーウェブ×エンブレイスジャパン×ストリエ連動電撃ホビーウェブ×エンブレイスジャパン×ストリエ連動

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • A3シリーズに加わった「RS3」、専用のシングルフレ...
  • インターネットバンキングを経由した不正送金事件...
  • ゲームや体験型コンテンツなどで注目を集めるVR(...
  • 新開発の2.5直列5気筒エンジンは最高出力400psを発...
  • 日本は国民の4人に1人以上が65歳以上という高齢社...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.