ビジネス – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > ビジネス

カイメタとスカパーJSATがカイメタの地上モバイル通信向けmTenna™技術の衛星接続配備をアジアで初めて実証

2017年10月11日

「KyTrek 3の日本走行ツアー」の成功で初期対応者を支えるカイメタ製ソリューションの実力を実証

米ワシントン州レドモンド & 東京

(ビジネスワイヤ) -- 世界的なモバイル接続の約束を実現する企業のカイメタと、世界的通信の未来を見据える衛星通信事業者のスカパーJSAT株式会社(SJC)は、アジアで初めて、カイメタのmTenna技術の衛星接続配備を成功裏に完了しました。今回の配備と運用では、J5A SJC衛星の衛星容量をカイメタの電動式平面型mTennau7アンテナサブシステムモジュール(ASM)と組み合わせて、移動中や地上ネットワークが利用できない場所でも途切れず信頼性のある接続機能を提供できる能力を実証しました。

KyTrek 3の日本走行ツアーにおいて、カイメタのmTennau7 ASMをトヨタ製ランドクルーザーのルーフとヘッドライナーの間に組み込みました。この車両で移動中の連続接続を行い、セルラーネットワークが機能不全に陥る可能性がある自然災害の現場へ初期対応者が向かう際や、初期対応者が災害現場で移動する最中に、この接続機能を利用して通信を確保できることを実証しました。カイメタのボブ・シューマン副社長は、「JSATは世界第5位の規模の衛星プロバイダーです。同社の容量を利用した今回の評価により、カイメタの製品はアジアにおける初期対応者やその他のエンドユーザーにとって極めて良好に機能することが証明されますが、同様のことは世界中で証明されています。当社とJSATとの提携は、こうした接続の可用性と連続性を確保する上で重要です。JSAT衛星とカイメタ製アンテナの併用は、日本でユビキタス接続を解き放つ上で鍵を握ります」と述べています。

SJCはカイメタのmTenna技術を数週間にわたり利用して、本ソリューションの機能と東京の多数の組織にとっての利点を実証してきました。スカパーJSATの国際事業担当アシスタントマネジャーを務めるTomoki Isaac Sasoは、「私たちはJSAT衛星ネットワークと一緒にカイメタのソリューションが機能している様子に大変喜んでいます。ここ日本での導入により、本ソリューションは世界中の初期対応者にとっていかに貴重なものになるかを具体的に明らかにしました」と述べています。

カイメタのmTennau7 ASMは双方向通信を実現しますが、SJC GEO衛星のような衛星に接続することで、日本における最遠地域でも機能し、日常での使用や緊急事態での使用が可能となります。カイメタ・ガバメント・ソリューションズのゼネラルマネジャー兼バイスプレジデントを務めるデビッド・ケルビンは、「日本でのKyTrek 3の走行ツアーにおいて、私たちはカイメタのソリューションが初期対応者にとって確実に機能するよう、このことに大きな力点を置きました。初期対応者は信頼性があって途切れない接続機能を生死にかかわる状況で求めており、最近の自然災害で示されている通り、地上通信インフラは時間と信頼性が最重要という時に初期対応者の期待を裏切ります」と述べています。

カイメタのコスト効率に優れた低消費電力技術により、無線インターネットアクセスと電話の通話が、以前なら衛星接続の利点を活用できなかった車両から可能になります。ケルビンは「カイメタの平面型アンテナは可動部品がなく、初期対応者の車両へ直接的に組み込むことができます。カイメタのソリューションは初期対応者の配置と再配置、連携を迅速に行います」と述べています。

カイメタについて

数十億人が高速モバイルアクセスに接続するために必要なものは何でしょうか。それは、アンテナです。カイメタは、世界で唯一の商用電子走査衛星アンテナおよび端末を提供しています。カイメタのアンテナと端末により、陸上、海上、空中で高スループットの通信が実現し、モバイル接続はごく当たり前のものとなります。さらに、世界最大の衛星通信事業者のインテルサットが、カイメタのアンテナと端末を組み合わせて革新的なモバイル接続を提供するKĀLOグローバルアクセス・サービスを提供すべくカイメタと協力しています。カイメタのmTenna技術がなければ、移動中にこれらすべての新しい衛星に接続して接続を維持することは、不可能ではないにしても困難になります。

移動中も、カイメタが接続を維持します。どこにいてもです。

詳細については、kymetacorp.comKALO.netをご覧ください。

カイメタ・ガバメント・ソリューションズについて

カイメタ・ガバメント・ソリューションズは、政府機関のユーザーコミュニティーの独自ニーズと、当社のソリューションが配備される先の要求水準の高い環境を理解する人材がけん引し、従業員を務めています。当社は国と地方のレベルにおける世界の政府顧客にサービスを提供しており、人々の生命が当社製品の性能と信頼性にかかっていることを常に認識しています。

詳細情報についてはkymetagov.comをご覧ください。

スカパーJSATについて

スカパーJSATは放送と通信が交錯する分野におけるリーダー企業です。アジア最大の衛星通信事業者として18基の衛星を有し、マルチチャンネルの有料TV放送と衛星通信サービスの両方を日本で提供できる唯一の企業です。しかもスカパーJSATの衛星通信サービスは、日本を含むアジア、ロシア、中東、ハワイ、北米をカバーしており、社会全体の安全、セキュリティー、利便性を支える上で不可欠の役割を担っています。詳細情報についてはwww.sptvjsat.comjsat.netをご覧ください。

businesswire.comのソースバージョン:http://www.businesswire.com/news/home/20171009005187/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先

Business Inquiries for Kymeta:
Kymeta Corporation
Lisa Dreher, +1 425-658-8724
Director of Marketing
ldreher@kymetacorp.com
or
Media Inquiries for Kymeta:
The Summit Group
Brittany Larsen, +1 801-983-8464
Director of Public Relations
blarsen@summitslc.com

記事提供:ビジネスワイヤ

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 日産自動車の無資格者による完成検査の問題は、国...
  • 警視庁は13日、中古品などの売買取引を規制する古...
  • VWの日本におけるトップモデルとなる新型「Ar teon...
  • 10月16日、オリンピック誕生の地アテネで、トヨタ...
  • 2016年度の建機レンタル市場規模は約1兆3500億円へ...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.