経済総合 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 経済総合

緩やかな景気回復の中で、個人企業、経営環境は悪化している

2017年12月06日

総務省は「個人企業経済調査(動向編)平成29年7~...

 総務省は11月22日、個人企業経済調査(動向編)平成29年7~9月期結果(確報)」を公表した。本調査は、個人で「製造業」、「卸売業,小売業」、「宿泊業,飲食サービス業」又は「サービス業(他に分類されないもの)」を営んでいる全国4000事業所を対象に、その経営実態を明らかにするため四半期ベースで実施されているものである。

 調査結果によれば、全業種の概況として、今期の業況判断DIは(-)57.5ポイントで、前期の(-)56.7と比べ0.8ポイントの悪化となっている。来期の見通しについてのDIは(-)52.3ポイントで今期に比べ5.2ポイント改善の見通しとなっている。今期の業況判断の内訳を見ると「良い/好転」が3.5、「普通/不変」が35.5、「悪い/悪化」が61.0ポイントとなっており「悪い/悪化」が飛び抜けて高い数値になっている。

 「売上の状況」についてみると、「売上状況DI」は(-)45.4ポイントで前期に比べ6.5ポイント、前年同期と比較して0.1ポイント悪化した。来期の見通しについては2.5ポイント改善の見通しとなっている。「営業利益の状況」は「営業利益状況DI」が(-)51.4ポイントで前期に比べ4.3ポイントの悪化、前年同期に比べ0.6ポイント改善している。来期については1.7ポイント改善の見通しである。今期の「製品・商品・原材料の在庫状況DI」は(+)3.0ポイントで、前期に比べ0.5ポイント在庫の「過剰」が拡大している。「資金繰り状況DI」は(-)33.1ポイントで、前期に比べ1.9ポイント悪化、前年同期と比べ1.6ポイント悪化している。「雇用状況DI」は(-)6.5ポイントで、前期に比べ0.5ポイント「不足」が拡大している。

 業種別に「業況判断DI」をみると、製造業で(-)53.1で前期比0.2ポイント悪化、前年同期比1.3ポイント悪化した。卸売・小売業では(-)59.5ポイントで前期比1.1ポイント悪化、前年同期比0.7ポイント悪化している。宿泊業・飲食サービス業では(-)57.7、前期比5.3ポイント悪化、前年同期比2.7ポイント悪化した。サービス業ではDIが(-)56.4で前期比0.7ポイントの悪化、前年同期比0.5ポイント悪化と、全ての業種で業況は悪化している。

 現在、日本経済は外需主導の回復局面にあるが個人企業の業況は極めて厳しい状況にあり、売上の悪化と在庫の過剰、資金繰り困難、人手不足が同時に起こっている状況で、売上不振・資金ショートによる倒産のみならず、人手不足による労務倒産の危険性も存在すると言える。中小零細企業にたいする十分な施策を期待する。(編集担当:久保田雄城)

大卒初任給、3年連続で過去最高を更新

内定辞退者、過去最多水準へ。企業の採用活動に暗雲

FRB、11月の追加利上げ行わず現状維持、景気回復を優先

景気拡大も…実感乏しいと感じる人が多数

実質賃金、未だ上昇の気配なし。9月0.1%減、4ヶ月連続減少

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧
  • 12月13日午後、豊田章男トヨタ社長(写真左)と津...
  • マイナーチェンジに伴って発売するポルテ特別仕様...
  • マツダが「東京オートサロン2018」に出展する3列シ...
  • リサーチサービス「飲食店.COM」は飲食店の決済手...
  • これまでプロセッサの分野で業界をリードしてきたI...

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.