経済総合 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 経済総合

トヨタとマツダ、折半出資で約16億米ドルを投資し、米国に新工場建設

2018年03月12日

トヨタ自動車とマツダが共同で2021年から完成車生...

 かねてより話題になっていた、トヨタ自動車とマツダの共同事業がはじめる。2社は、米国アラバマ州ハンツビル市において、2021年より完成車生産を行う合弁新会社「Mazda Toyota Manufacturing, U.S.A., Inc.」(MTMUS)を設立し、新工場建設に乗り出す。

 両社が折半出資で約16億米ドルを投資する新工場は、4000名近くの従業員を新たに雇用し、2021年の稼働開始以降、マツダとトヨタ向けの乗用車生産ラインで、マツダが北米市場に導入する新型クロスオーバー車とトヨタの「カローラ」を年間15万台ずつ生産する予定だ。

 MTMUSのPresidentに就任するマツダ執行役員の相原真志氏は、「私たちはMTMUSを、地域の皆さまから末永く愛される工場にしたいと考えています。マツダとトヨタの技術や企業風土などの強みを融合させることで、高品質なクルマを生産するだけではなく、従業員がここで働くことに誇りを感じる工場をつくり、地域経済ならびに自動車産業のさらなる発展に貢献してまいります。そしてMTMUSで製造されたクルマが、移動手段の枠を超えて、お客様のライフスタイルをさらに彩り豊かにする存在になるものと願っています」と設立発表に際して語った。

 トヨタにとって11カ所目の米国生産拠点となるMTMUSは、両社の米国への継続的なコミットメントを象徴する。加えて、米国生産事業の競争力向上のカギとなる工場だ。トヨタとマツダのモノづくりに関する知見を持ち寄り、合弁事業のシナジーを生み出すことで、高い競争力を誇る工場を実現し、優れた品質のクルマを送り出す。そして、ホームタウンに愛される「町いちばんの工場」づくりとなる夜t利だ。

 今後、アラバマ州とハンツビル市の協力のもと、合弁新工場敷地の造成を進め、2019年以降、本格的な建設をスタートする。(編集担当:吉田恒)

ホンダ、アフリカ最大の二輪市場ナイジェリアに、7万円の新型ビジネスバイク投入

京都の電子部品関連4社の中間決算は好調。通期業績の上方修正が相次ぐ

グローバルで二輪車販売が好調なホンダ、バングラデシュに新工場建設

トヨタ、米国インディアナ工場における680億円の新規投資を正式発表

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧
  • ディップが「無期雇用転換ルール(2018年問題)」...
  • プラネットが車に関する意識調査の結果を公表。自...
  • 世界のスマホの出荷台数が初めて前年度の実績を下...
  • アサヒビールが旺盛なウイスキー需要に対応して新...
  • トヨタのコネクティッド分野における戦略事業体で...

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.