経済総合 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 経済総合

AIやロボットの進出で貧富の差が拡大 ブルームバーグが算出

2017年05月19日

米国では裕福な層と貧しい層との格差拡大が加速し...

 米国では裕福な層と貧しい層との格差拡大が加速している。ブルームバーグが米国勢調査局のデータ用いて算出したところ、全米で年収上位20%と下位20%の家計差は2010年から15年の間に2万9200ドル(約325万円)拡大し、18万9600ドルとなった。要因として、AI(人工知能)やロボットの発展により、専門知識を持った人の生産性の向上がある。一方でそれ以外の人では仕事が取って替わられているという。

 プライスウォーターハウスクーパースによれば、米国の仕事の約38%は30年代前半までに自動化される可能性が高く、小売りや卸売り、運輸・倉庫、製造などに従事する労働者は今後、特に厳しい状況が進むとのこと。マッキンゼーからも将来的に自動化の可能性がある職業についての研究結果を公表されており、賃金が支払われている職業の45%が現在すでに実証されている技術により、自動化することが可能であるとのこと。さらには既存の職業の60%は「30%以上の確率で仕事を自動化できる」という。具体的な職業での自動化の確率も算出されており、たとえば全米で37万人が従事する「包装・袋詰め機械のオペレーター」では、将来的な自動化の確率は100%となっている。

 一方でマッキンゼーによれば、こうした自動化が即大量失業につながるわけではなく、完全に自動化されるリスクにさらされているのは全職業のわずか5%にとどまるとしている。55年までに業務の半分が自動化される可能性があり完全自動化の割合はわずかとなる。実際人々は、テクノロジーが自分たちの仕事に与える影響について楽観視する傾向があり、アクセンチュアによれば、今後5年間におけるテクノロジーが与える仕事への影響について、87%の人がラ楽観視していた。同社によれば、自動化による生産性の向上から恩恵を受けるには、社会的・感情的知能といった人間の能力に依存する業務遂行技能を磨くことが重要とのことで、こうした技能を訓練して向上させることで、自動化の波によるリスクは最小限にとどめられるだろう。(編集担当:久保田雄城)

消費の二極化が進む中、本当に価値のある「上質な暮らし」とは?

百貨店の春節商戦で繰り広げられた中国人観光客争奪戦

世界で年間80万人・日本で3万人 自殺を減らすためにできることは

外資にとっては巨大市場か 深刻化する中国の高齢化社会

日本は先進国の中で最も「母親に優しくない国」?

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧
  • 最近の新車種に搭載されている予防安全装置は自動...
  • 有機EL事業を展開中のJOLEDが、4月より有機ELパネ...
  • MM総研の発表によれば、日本企業が人工知能(AI)...
  • コニカミノルタがパナソニックメディカルソシュー...
  • CCCが写真専門チェーンのキタムラの株主シェア29.6...

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.