経済総合 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 経済総合

Tranzaxによる電子債権応用技術研究所の完全子会社化に関するお知らせ

Tranzax株式会社

金融とITを融合したFintechベンチャーであるTranzax株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小倉 隆志)は、株式会社電子債権応用技術研究所(本社:東京都江東区、代表取締役研究所長:田中丸 修一、以下「EMCAT」)の発行済株式の全部を2017年8月31日取得し、連結子会社としました。(以下「本株式取得」といいます。)また、同日付でEMCATの新株式を引き受けて、EMCATの資本金を1,000万円に増資したことをお知らせいたします。


1. 本株式取得の目的
当社はEMCATが提供する金融機関向けの売掛債権評価モニタリングサービス(特許名「売掛債権評価システム」特許番号:特許第6103792号)と、当社グループ会社の電子債権記録機関である株式会社Densaiサービスによる売掛債権の電子記録債権化を組み合わせた新たなフィンテック・プラットフォームを開発します。
これにより、一つ一つの電子記録債権のファイナンスにとどまらず、融資先企業の事業性評価も行うことが可能となります。これまでに無い新たなフィンテック・プラットフォームによって、地域金融機関向けの新たなサービスを提供する予定です。

当社は、今後とも顧客の成長を促進するための機能をもった企業と積極的に提携していきたいと考えております。FinTechの先端企業として新たな金融サービスを実現し、守り一辺倒だった「ファイナンスを、チャンスに」変えることができる、日本の金融インフラの一翼を担ってまいります。


2. 異動する子会社の概要
会社名 : 株式会社電子債権応用技術研究所
設立 : 2015年3月
資本金 : 300万円(増資後1,000万円)
代表者 : 代表取締役研究所長 田中丸 修一
事業概要 : 売掛債権評価モニタリングサービス、
売掛債権による事業性評価業務指導、
ABLに関する教育研修、ABLコンサルティング
所在地 : 東京都江東区青海2丁目4番32号 タイム24ビル4階
ホームページ: https://www.emcat.jp


■Tranzax株式会社について
Tranzax株式会社は、日本の活力を金融面で支えることをめざし、資産(Asset)中心の守りの金融から、企業活動と商流を裏付けとする攻めの金融(トランザクション・ファイナンス)へのシフトのために、利用者の利便性が高く、革新的なサービスを提供してまいります。

会社名 : Tranzax株式会社(旧社名:株式会社日本電子記録債権研究所)
設立 : 2009年7月7日
資本金 : 1,524,225,000円/資本準備金 1,056,050,000円
代表者 : 代表取締役社長 小倉 隆志
所在地 : 東京都港区虎ノ門1-12-9 スズエ・アンド・スズエビル6階
グループ会社: 株式会社Densaiサービス
資本金 900,050,000円 資本準備金 400,000,000円
100%子会社 国による指定を受けた電子債権記録機関
ホームページ: http://www.tranzax.co.jp


詳細はこちら

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 8年ぶりにフルモデルチェンジし、新型プレミアムミ...
  • 本日ユニセフ(国連児童基金)は貧困状態にある子...
  • 1986年の男女雇用機会均等法施行以来、仕事と育児...
  • ICT総研では、動画を再生する際の品質・通信速度を...
  • テレワークにより、情報通信機器等を活用して在宅...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.