自動車 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 自動車

ウェイレイがCES 2018で初のホログラフィックARナビゲーション・システム(SDKあり)を展示

2018年01月06日

スイス・ローザンヌ

(ビジネスワイヤ) -- ホログラフィックARカーナビゲーション・システムを開発するスイス企業のウェイレイは、CES 2018に参加して下記の最先端技術のデモ展示を行います。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。: http://www.businesswire.com/news/home/20180105005693/ja/

-     NAVION - 世界初のホログラフィックARナビゲーション - 埋め込み型ホログラフィックARディスプレーの高度化バージョン - ホログラフィックARディスプレー用のTrue AR SDK - Element - スマートな運転のためのゲーム化された自動車トラッカー

NAVIONは、4年間の研究開発を経て、初めて一般公開されます。OEM向けに、ウェイレイは、この世界初の自動車用ホログラフィックARインフォテインメント・システムの新たな多色バージョンを展示します。CES 2017でRinspeed Oasis Carのデモが初めて成功したことに続き、今年はその最新バージョンを展示できることを誇りに感じます。視野は非常に広く、プロジェクターの大きさは一層小さくなっています。開発者向けに、ウェイレイはTrue AR SDKのデモを行い、賞金総額16万ドルに上るARデベロッパーズ・コンテスト&ハッカソンを発表しました。

場所:ブース# 26047 LVCC - 南ホール2

NAVION - ウェイレイの旗艦的デバイス

NAVIONは、初の本当の拡張現実によるカーナビゲーション・システムです。ダッシュボードに設置して、道順や行程の詳細を表示し、歩行者や施設情報、危険の警告などをリアルタイムに表示します。情報は、ドライバーにとって自然な場所、つまり目で見ている道路上に表示され、ヘッドギアやアイウェアは必要ありません。NAVIONは、手を触れないハンズフリー・モードで動作でき、ドライバーを安全に目的地に案内します。操作は、単純な音声コマンドや独自の手振りジェスチャーで可能です。

コネクテッド・カー向けのARインフォテインメント・システム

CES 2018でのウェイレイのもう1つのポイントは、多色のホログラフィック拡張現実ディスプレー・デバイスです。これは、フロントガラスを新たな情報媒体として機能させる技術です。2018年のバージョンでは市場最大のFOV(視野)を達成し、カラーの仮想オブジェクトを表示することができます。さらに、この技術では、装着デバイスを使用しないフル機能の拡張現実インフォテインメント・システムとなるソリューションを実現できます。意味のある情報が、ユーザーの目から3フィートから無限遠までの快適な位置に表示されます。

True AR SDK

True AR SDKは、サードパーティー開発者のためのライブラリーとツールであり、ホログラフィックARディスプレー上で動作するARアプリケーションを構築できます。SDKには、ARホログラフィック・ディスプレー・シミュレーターも備えられており、多様な自動車のさまざまなFOVやディスプレー位置でアプリのコンテンツがどのように動作するかを試験したりデバッグしたりできます。True AR SDKはUbuntu 16.04で動作し、C++およびGLSLに対応し、他のプログラミング言語とのバインドが可能です。

ELEMENT - 自動車のためのウェアラブル

Elementは、スマートな運転に役立つインタラクティブな自動車運転トラッカーです。ドライバーの運転動作がモニタリングされ、運転状況の概要を提供します。そのため「自動車のためのウェアラブル」と呼ばれます。さらに、ElementにはAutoyogaという独自の機能があり、毎日の通勤に楽しさをもたらします。来場者は製品とアプリに親しんでいただくことができ、予約注文も可能です。

ウェイレイについて

ウェイレイは、スイスに本社を置くグローバル企業であり、従業員は170人を超え、自社で研究開発センターと試作研究所を保有しています。HOE(ホログラフィック光学素子)を基盤とする透明ホログラフィック・ディスプレーの開発・製造、そしてこの技術の消費者向けエレクトロニクス製品やB2B市場での商業化に専門的に取り組んでいます。https://wayray.com/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先

WayRay
Mary Glazkova, +1 650 391-49-48
VP of Communications
mary@wayray.com | http://wayray.com

記事提供:ビジネスワイヤ

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 昨年10月世界最大の浮体式洋上風力発電所が、スコ...
  • 日本能率協会が2018年度の新入社員を対象に意識調...
  • 人材サービスのサイコム・ブレインズが女性活躍に...
  • 日本国内の2017年度の仮想通貨の取引額は69兆円で...
  • 建築業界では3Dプリンターを主に建築模型に利用し...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.