自動車 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 自動車

GSMAが2018年モバイル・ワールド・コングレスの新たな基調講演者を発表

2018年01月08日

FCC委員長のアジット・パイ氏や世界銀行総裁のジム・ヨン・キム博士などが基調講演者として最近確定

ロンドン

(ビジネスワイヤ) -- GSMAは本日、間もなく開催される2018年モバイル・ワールド・コングレスについて、約10人の新たな基調講演者のほか、出展企業、スポンサー、パートナー、プログラムに関する最新情報を発表しました。モバイル・ワールド・コングレスは2018年2月26日から3月1日まで、バルセロナのフィラ・グランビアで開催され、フィラ・モンジュイックとラ・ファルガ・ロスピタレでもイベントを行います。

GSMAのマイケル・オハラ最高マーケティング責任者(CMO)は、次のように述べています。「2018年モバイル・ワールド・コングレスは、素晴らしい会議、展示会、そして多数のプログラムやイベントなどを用意しています。参加者は、特にフィラ・グランビアの新しいサウス・ビレッジに用意するホスピタリティーとネットワーキングのエリアなど、数々の新しい催し物を体験できます。モバイルが、あらゆる人々のためにより良い未来を築いている様子を紹介するのが楽しみです。」

新たに確定した基調講演者

GSMAは、モバイル・ワールド・コングレスの会議プログラムの基調講演者として、新たに約10人を発表しました。広範なモバイル・エコシステムの組織のほか、政府や開発コミュニティーを代表する方々です。最近確定した基調講演者は、以下の通りです。

ブリジット・バウマン氏、Go Beyond Early Stage Investingの創設者、最高投資責任者 ブライアン・ベーレンドルフ氏、ハイパーレッジャーのエグゼクティブディレクター リカルド・アントニオ・ロセージョ・ネバラス氏、プエルトリコ知事 マリー・エールリング氏、テリアグループ取締役会長兼セキュリタス議長 アラステア・マクロード氏、テラリティクス最高経営責任者(CEO) キャシー・カルビン氏、国連財団総裁兼最高経営責任者(CEO) アジット・パイ氏、米国連邦通信委員会委員長 ジム・ヨン・キム博士、世界銀行総裁

2018年の新たなプログラムとして、Women4Techの基調講演が3月1日(木)に行われ、基調講演者としてアクセンチュアのグループ・テクノロジー・オフィサーのエマ・マクギガン氏、テレノール・ノルウェー最高経営責任者(CEO)のベリット・スヴェンソン氏、W20グループ・アルゼンチン議長のスザナ・バルボ議員が参加します。このセッションは、通信業界とより広範な社会における多様性と包摂の重要性に光を当てます。モバイル・ワールド・コングレスのその他の基調セッションは、コンテンツとメディア、デジタル経済、第4次産業革命、モバイル通信事業者の戦略、スマートサービス、持続可能性などのテーマを取り上げます。モバイル・ワールド・コングレス会議の詳細については、www.mobileworldcongress.com/conference-programmes/agenda/をご覧ください。

2018年に新たに確定した出展企業、スポンサー、パートナー

GSMAは、モバイル・ワールド・コングレスに参加する新たな出展企業、スポンサー、パートナーを発表しました。自動車分野では、BMWグループが無人自動車のデモで、同社のBMW iブランドを紹介するほか、バイトンが新しいコネクテッドカーを披露し、メルセデス・ベンツ、SEAT、トヨタなど、その他の自動車メーカーと共に展示フロアに登場します。また最近、カザフ・テレコムとセールスフォースがモバイル・ワールド・コングレスに出展することが確定し、すでに発表済みのアリババ、AT&T、中国移動(チャイナモバイル)、シスコシステムズ、ドイツテレコム、エリクソン、エッセンシャル、フェイスブック、グーグル、HTC、華為技術(ファーウェイ)、インテル、レノボ、LG、マイクロソフト、NTTドコモ、ノキアソリューションズ&ネットワークス、オレンジ、クアルコム・インコーポレーテッド、SKテレコム、テレフォニカ、ベライゾン、ビボ、ボーダフォン、小米科技(シャオミ)、ZTEなどに加わります。

GSMAは2018年に、モバイル・ワールド・コングレスの会場をフィラ・グランビアの南玄関にあるサウス・ビレッジまで拡大しました。屋外に設けるこの新しいホスピタリティーおよびネットワーキングのエリアは、モバイル・ワールド・コングレスの活気あふれる歓迎の場となるほか、出展企業がミーティングを行える設備と、参加者が座ってくつろげる場を提供します。またサウス・ビレッジに隣接して、2つ目のミート&イートの会場を設け、地元料理を楽しめるフードスタンドを用意します。展示会の詳細については、www.mobileworldcongress.com/exhibition/をご覧ください。

モバイル・ワールド・コングレスのスポンサーとして新たにオースが契約し、ネットワーキング・ガーデンのスポンサーであるアンドロイド、セルトラ、シティ、EY、HTC、オグリー、ビザに加わります。また、ベライゾンがWomen4TechサミットのWomen4Techスピードコーチングおよびネットワーキングのスポンサーに、ユニリーバが4YFNでWomen4Techのサポーティング・スポンサーになることが確定しました。詳しい情報については、www.mobileworldcongress.com/about/sponsors-partners/をご覧ください。

2018年イノベーション・シティが5G、AI、ドローン、IoTを紹介

来場者はGSMAイノベーション・シティで、モバイル接続した製品とサービスが家庭、自動車、健康、農業、公益事業、産業などの多様な分野で、市民や企業のためにより良い未来を創造している様子を体験できます。イノベーション・シティは5G、人工知能、ドローン、モノのインターネットなど、多数の最新鋭技術を展示します。イノベーション・シティのパートナーには、シスコIoT、華為技術、KTコーポレーション、シエラ・ワイヤレス、タークセルなどがあります。GSMAプログラムでは「未来のネットワーク」、「アイデンティティー」、「業界の目的」、「モノのインターネット」などを取り上げて、モバイルが世界中の何十億人もの人々の生活に良い影響を与えている様子を紹介します。詳しい情報については、www.mobileworldcongress.com/exhibition/gsma-innovation-city/をご覧ください。

4YFN 2018:最初に確定した基調講演者とメンタリング・セッション

4YFNの最初の基調講演者として、ノキア最高戦略責任者のキャスリン・ブバック氏、HPテック・ベンチャーズのバイスプレジデント兼グローバルヘッドのアンドリュー・ボルウェル氏、Viomeの創業者兼最高経営責任者(CEO)でムーン・エクスプレスの創業者であるNaveen Jain氏など、多数の人々が確定しました。2018年4YFNプログラムの重要な要素にメンタリング・セッションがあります。これは新興企業の国際的成長を加速させ、顧客と起業家エコシステムの関係を向上させることを目的としています。4YFNは4日間にわたり、いくつかのミーティング、アイデア売り込みコンテスト、「ピッチ・ザ・プレス」セッション、人脈作りの活動、そして展示エリアを通じて、国際的な新興企業、投資家、大企業をつなぐ機会を提供します。詳しい情報については、www.mobileworldcongress.com/experiences/4yfn/をご覧ください。

Women4Techの新たな進展

Women4Tech基調講演に加え、3月1日(木)には、Women4Techサミットを開催し、男女平等とキャリア開発から、メンタリングと教育、起業、コミュニケーションまで、広範なテーマを取り上げます。Women4Techサミットには、AT&T、シスコ、デロイトデジタル、EY、フェイスブック、クアルコム、シニバース、テレフォニカ、ベライゾンなど、多数の大手企業から講演者が参加します。Women4Techは、4YFNで2月27日(火)にダイバーシティー・パネルを、そして2月28日(水)に新興企業における女性のリーダーシップに焦点を当てた双方向ワークショップを開催します。Women4Techの詳細については、www.mobileworldcongress.com/experiences/gsma-women4tech/をご覧ください。

モバイル・エコシステムのリーダー企業が30以上のパートナープログラムを提供

新たなパートナープログラムとパワー・アワー・セッションをホール8.0のNEXTechシアターで提供し、参加者がモバイル・エコシステムの大手企業が開発した30以上のプログラムに参加できるようにします。終日イベントとして、CMOサミット、ゲームラボ・モバイル、GTI、華為技術、サムスン、2018年スポーツ&エンターテインメント・サミットが新たに加わります。また半日セッションを、5GAAオートモーティブ・アソシエーション、アリババ、上海果通通信科技が行います。新たにパワー・アワー・セッションを行う企業には、ACIワールドワイド、AppDirect、エクイニクス、ソフトウェアAG、ザイリンクスなどが含まれます。パートナープログラムの詳細については、 www.mobileworldcongress.com/conference-programmes/partner-programmes/をご覧ください。

2018年モバイル・ワールド・コングレスに参加しましょう

2018年モバイル・ワールド・コングレスの参加、出展、後援の方法など、詳細については、www.mobileworldcongress.comをご覧ください。モバイル・ワールド・コングレスの最新情報は、ツイッター(@GSMA、#MWC18)やリンクトインのモバイル・ワールド・コングレスのページ(www.linkedin.com/company/gsma-mobile-world-congress)、フェイスブック(www.facebook.com/mobileworldcongress/)をご利用ください。

モバイル・ワールド・コングレスは、モバイル・ワールド・キャピタルに不可欠のイベントとして、2023年までバルセロナで開催されます。モバイル・ワールド・キャピタルは、年間を通じてさまざまなプログラムや活動を開催し、バルセロナ、カタルーニャ州、スペインの市民だけでなく、世界中のモバイル業界にもメリットをもたらします。モバイル・ワールド・キャピタルの詳細については、www.mobileworldcapital.comをご覧ください。

-以上-

GSMAについて

GSMAは世界中のモバイル通信事業者を代表する団体で、モバイル事業約800社を結集しています。そのうち300社以上は携帯電話機および端末メー カー、ソフトウエア企業、機器プロバイダー、インターネット企業など、広範囲なモバイル・エコシステムを構成する企業であり、関連業界セクターの組織も参 加しています。GSMAはモバイル・ワールド・コングレス、モバイル・ワールド・コングレス上海、GSMAモバイル・ワールド・コングレス・アメリカズ、 モバイル360シリーズのカンファレンスなど、業界を主導するイベントの開催も行っています

詳細情報については、GSMAのウェブサイトwww.gsma.comをご覧ください。GSMAをツイッターでフォローしてください:@GSMA。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先

Media Contacts:
For the GSMA
Beau Bass
+44 79 7662 4962
beau.bass@webershandwick.com
or
Pau Guerrero / Gloria Almirall
+34 93 236 09 00
PGuerrero@webershandwick.com
or
GSMA Press Office
pressoffice@gsma.com

記事提供:ビジネスワイヤ

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • リスクモンスターは、インターネットを利用し全国...
  • 7月12日、受動喫煙対策を強化する健康増進法改正案...
  • 働き方改革については、すでに自社内で独自の取り...
  • 電気自動車のF1といわれるフォーミュラE第4シーズ...
  • アキュラホームが主宰する日本最大級の工務店ネッ...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.