自動車 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 自動車

ソニックデザイン、お客様が主役のミーティングイベント「ソニックデザイン リスニングキャンプ8」を9月10日(日)に開催

株式会社ソニックデザイン

ソニックデザイン、お客様が主役のミーティングutf-8

株式会社ソニックデザイン(所在地:千葉県千葉市、代表取締役:佐藤 敬守)は、ソニックデザインユーザーの皆様が主役のミーティングイベント「ソニックデザイン リスニングキャンプ8」を、来る2017年9月10日(日曜日)に「女神湖」駐車場 特設会場(長野県北佐久郡)にて開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/135319/LL_img_135319_1.jpg
昨年開催された「リスニングキャンプ7」の様子


■「ソニックデザイン リスニングキャンプ」について
「ソニックデザイン リスニングキャンプ」は、お客様とお客様、お客様と販売店、お客様とメーカー(弊社)相互間の純粋なコミュニケーションの醸成を目的としたミーティングイベントです。2013年6月に始まり、今回で通算10回目を迎えます。本イベントの主役はあくまでもお客様。従来のサウンドコンテストともセールイベントとも異なる、「申し込み不要」「記名不要」「参加費不要」「集合・解散時間自由」「スケジュールなし*」「勝敗なし」といった緩やかな運営方針で、どなたでも気軽にご参加いただけます。また今回は、幅広い車種に対応するSonicPLUSのデモカー試聴会や、ソニックプラスセンターが運営する「ソニックデザインオーナーズクラブ」のミーティングも同時開催。
ソニックデザイン製品に興味をお持ちの方は、気軽に試聴や情報交換をしていただけます。さらには「XaCAR 86&BRZ magazine」編集部も参加し、オーナー様と愛車の撮影会も実施します。

*運営の都合上、場内イベントの一部にはスケジュールを設定しているものがあります。


■「ソニックデザイン リスニングキャンプ8」 開催概要
1:開催日時
2017年9月10日(日) 午前10時~午後3時 雨天決行

本イベントは自由参加型ですので、個人のお客様につきましてはお好きな時間に直接会場へお越しいただき、お好きな時間にお帰りください。なお、イベントを充分お楽しみいただくために、遅くとも午後2時頃までにお越しいただくようお薦めします。

2:開催場所
「女神湖」駐車場 特設会場(長野県北佐久郡立科町)

八ヶ岳中信高原国定公園となる女神湖は、関東・関西の双方から程よい距離でアクセスできる良好な立地条件にあり、山と緑に囲まれた女神湖の美しさと共に、その道中もまた大自然を満喫しながらドライブできるものと考えております。

<カーナビ検索>
「長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野女神湖」と入力してください。

【ご注意】
本イベントに関するお問い合わせは弊社製品認定販売店で承ります。宿泊や飲食、入浴など施設利用に直接関連する事柄を除き、会場の「女神湖」へのお問い合わせは堅くお断りいたします(本イベントに関して、会場側でお答えできる事柄はありません)。

3:試聴可能車両の参加想定台数
約150台前後を想定*

*想定台数は前回実績に基づく一般参加車両(試聴可能車両)の目安です。自由参加型イベントのため当日の参加台数は前後する可能性があり、また全数が常時試聴可能となっているわけではありません。表記台数には主催者および認定販売店の車両、会場外駐車場をご利用のお客様の車両を含みません。

4:参加資格
ソニックデザインの音にご興味をお持ちいただけるすべての方

個人の方はソニックデザインのオーナーでも、そうでなくても歓迎いたします。事前の申し込みは不要ですのでご自由にお越しください。ただし同業他社(メーカー、インポーター、および弊社製品認定販売店を除く販売店)およびその関係者の方につきましては事前のお申し込みが必要です。詳しくは弊社にお問い合わせください。

【ご注意】
1:ソニックデザインユーザーの皆様が主役である本イベントの性質上、ソニックデザイン製品を装着していない車両につきましては、個人・同業他社とも来場者に対する試聴デモ(不特定多数の参加者に音を聴かせること)を行うことができませんのであらかじめご了承ください。

2:お客様同士の親睦と情報交換を目的としたイベントですので、会場内での販売・勧誘・記名アンケートなどの営業活動や、事前申し込みのない同業他社関係者のご参加は堅くお断りいたします。

<ご試聴・ご相談は随時受付中>
ご購入を検討されている方はもちろん、「一度聴いてみたかった」「自分の車に装着できるのか知りたい」など、ソニックデザイン製品に興味をお持ちの方はお気軽にお越しください。事前予約は必要ありませんので、お好きな時間に来場いただき、お目当てのデモカーやスタッフにお声掛けください。

5:参加費用
無料(入場料・出展料・駐車料無料)

本イベントの入場料、出展料、駐車料はすべて無料です。宿泊や飲食など有料施設を利用される場合の代金は各自のご負担となります。また、当日実施予定のカーオーディオ評論家によるサウンドクリニック(後述)には別途料金をいただきます。

6:同時開催
「SonicPLUS デモカー試聴会」

6メーカー90車種以上に対応する車種別専用スピーカーパッケージ〈SonicPLUS〉を装着したデモカーが集結します。この機会に、クリアなサウンドや音漏れ防止効果などをじっくりとご体感ください。

●SonicPLUS搭載デモカー一覧
・スバル レヴォーグ STI Sport
搭載システム:SonicPLUS SUBARU SFR-S01M(ハイグレードモデル)

・メルセデス・ベンツCクラス(W205)
搭載システム:SonicPLUS CUSTOM SC-205M

・トヨタ 86
搭載システム:SonicPLUS SP-868L(リミテッドモデル)

・トヨタ C-HR
搭載システム:SonicPLUS SP-CHR10E(スタンダードモデル)

※デモカーや搭載システムの内容は変更になる場合がございます。最新の情報はソニックデザイン ホームページにてご確認ください。


■「XaCAR 86&BRZ magazine」 オーナー撮影会
「XaCAR 86&BRZ magazine」 によるオーナー様と愛車の撮影会を実施します。お申込み・お問い合わせについては「ソニックデザインオーナーズクラブ for 86&BRZ」運営事務局のソニックプラスセンター山梨へお問い合わせください。

[お問い合わせ先]
「ソニックデザインオーナーズクラブ for 86&BRZ」事務局 ソニックプラスセンター山梨
TEL: 055-241-2570/E-mail: 86brz@sonicdesign-owners.com
URL: https://www.sonicdesign-owners.com/86brz/

XaCAR 86デモカーも参加を予定しております。誌面でお馴染みの86を生でご覧いただくチャンスです。
※XaCAR 86デモカーのスケジュールは変動することがございます。予めご了承ください。


■ソニックデザインオーナーズクラブ ミーティング
各オーナーズクラブのミーティングも同時開催します。ソニックデザイン製品を愛用されている数多くのオーナーとの情報交換や試聴などを行うチャンスです。
※ミーティングへの参加については、各オーナーズクラブ運営事務局へお問い合わせください。また、参加車両については公開試聴は行っておりませんので、各オーナー様と直接交渉ください。

[お問い合わせ先]
「ソニックデザインオーナーズクラブ for スバル」事務局 ソニックプラスセンター名古屋
TEL: 052-325-8908/E-mail: subaru@sonicdesign-owners.com
URL: https://www.sonicdesign-owners.com/subaru/

「ソニックデザインオーナーズクラブ for 86&BRZ」事務局 ソニックプラスセンター山梨
TEL: 055-241-2570/E-mail: 86brz@sonicdesign-owners.com
URL: https://www.sonicdesign-owners.com/86brz/

「ソニックデザインオーナーズクラブ for プリウス&C-HR」事務局 ソニックプラスセンター豊田
TEL: 0565-27-8880/E-mail: prius@sonicdesign-owners.com
URL: https://www.sonicdesign-owners.com/prius/

「ソニックデザインオーナーズクラブ for アクア」事務局 ソニックプラスセンター金沢
TEL: 076-214-6717/E-mail: aqua@sonicdesign-owners.com
URL: https://www.sonicdesign-owners.com/aqua/


■「ソニックデザイン リスニングキャンプ」楽しみ方の一例
●参加者同士で試聴や情報交換を楽しむ
「ソニックデザイン リスニングキャンプ」は、ソニックデザインのカーオーディオ製品を装着した個人オーナーがそれぞれ愛車を持ち寄り、試聴や情報交換などオーナー同士のコミュニケーションを図っていただくことを主な狙いとしています。ご自身の愛車を他の方に聴かせて感想やアドバイスを求めたり、ソニックデザインを装着した他の方のクルマを聴くことは、本イベントならではの貴重な体験となるに違いありません。参加者同士でコミュニケーションを図りながら、マナーを守って自由にお楽しみください。参加(出展)車両のシステム構成に制限はなく、スーパーハイエンドからSonicPLUSまで、あらゆるクラスの車両を歓迎します。
ブログやホームページなどで有名なクルマを実際に試聴したり、オーナーから話を聞くチャンスがあるかもしれません。

●「ソニックアンバサダー」のデモカーを試聴する
前回に引き続き、今回も弊社認定のユーザー代表プレゼンター「ソニックアンバサダー*」による愛車試聴会を実施します。これは、ソニックデザイン製品の個人ユーザーのなかから弊社が選定する「ソニックアンバサダー」が、ソニックデザイン製品を装着した愛車を参加者の皆様にプレゼンテーション形式でお聴かせするというもので、合計10台(午前・午後各5台ずつ)が会場内で試聴デモ**を行います。

*「ソニックアンバサダー」の募集要項などにつきましては後日、弊社ホームページで発表予定です。
**「ソニックアンバサダー」による試聴デモは先着順で、1組ずつ順番にお聴きいただく予定です。台数に限りがありますので、ご希望に添えない場合は悪しからずご了承ください。

●有名ショップのデモカーを試聴する
「ソニックデザイン リスニングキャンプ」は個人オーナーのほか、ソニックデザイン製品認定販売店にもデモカーの出展をお願いしています。当日はデモカーの試聴体験*やスタッフによる説明なども行いますので、日頃なかなか聴く機会のない他店のデモカーのサウンドを体験したり、自分の趣味に合ったカーオーディオショップを見つけることができるかもしれません。

*ショップデモカーの試聴体験は先着順で、1組ずつ順番にお聴きいただく予定です。台数に限りがありますので、ご希望に添えない場合は悪しからずご了承ください。

●ソニックデザインの公式サウンドを試聴する
そしてもちろん、ソニックデザインが誇るメーカーデモカーの試聴コーナーも設けております。最新のリファレンスサウンドをお楽しみください*。

*メーカーデモカーの試聴は先着順で、1組ずつ順番にお聴きいただく予定です。台数に限りがありますので、ご希望に添えない場合は悪しからずご了承ください。

●カーオーディオ評論家からアドバイスを受ける(予約制・有料)
当日は希望者を対象に、カーオーディオ評論家によるサウンドクリニックを実施します。愛車の音を試聴させていただいたうえで、よりよい音へのアドバイスを行ったり、カーオーディオに関するご質問やご相談などに直接お答えいたします。なお運営の都合上、このサウンドクリニックは事前予約制とし、運営協力費としてクリニック料金をいただく予定です。詳細につきましては後日、弊社ホームページで発表いたします。


■「ソニックデザイン リスニングキャンプ」運営について
「ソニックデザイン リスニングキャンプ」は弊社が主催・運営するイベントですが、参加者同士で自由にお楽しみいただくというコンセプトに鑑み、弊社は原則として場所のみを提供することとし、通常のイベントのような積極的な運営管理は行いません。自由にお集まりいただき、自由に解散していただいて、お客様ひとりひとりが主役となって楽しんでいただける、大人のイベントとなることを願っております。

●ソニックデザイン リスニングキャンプ8 特設サイト
http://www.sonic-design.co.jp/news/event/listening-camp/lc8-about.html

昨年のリスニングキャンプの様子はこちらからご覧になれます。
●ソニックデザイン リスニングキャンプ7 イベントフォトレポート
http://www.sonic-design.co.jp/news/event/listening-camp/lc7-report.html


■株式会社ソニックデザイン
http://www.sonic-design.co.jp/


詳細はこちら

ソニックデザイン、お客様が主役のミーティングutf-8ソニックデザイン、お客様が主役のミーティングutf-8ソニックデザイン、お客様が主役のミーティングutf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 「空気の質」への関心が高まる中、パナホームは「...
  • 高齢化が進む日本では若い起業家が生まれにくい状...
  • 宝くじの売上は年々減少傾向にある。売上を高める...
  • 厚生労働省は、2016年度に民泊施設約1万件に対して...
  • 有権者は、それぞれの視点、尺度で、過去5年の安...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.