ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 音楽 映画
とれまが >  ニュース  > エンタメニュース  > ニュース

佐野史郎、野際陽子さんへ「最後のキッスが僕でごめんなさい」

2017年06月19日

佐野史郎、野際陽子さんへ「最後のキッスが僕でごめん

第二のママの死に、実感がわかない
俳優の佐野史郎が、6月15日、Twitterとブログを更新。6月13日に亡くなっていたことがわかった女優の野際陽子さんへの想いを綴り、その人柄を偲んだ。

ブログの中では、野際さんと佐野が演じた親子が話題を呼んだドラマ、「ずっとあなたが好きだった」の放送が終わってから25年が経つものの、プライベートでは親交があったことを明かした。そして、つい最近会ったばかりのような気がして実感がわかないと、現在の心境を吐露した。

また、プライベートでは知的な会話から下ネタまで、様々な会話をしたことを告白。ブログの最後では
「ドラマの中とはいえ、人生で最後にキスしたのが僕でゴメンなさい。」(橘井堂 ブログより引用)
と述べた。

脇役なのに流行語大賞に
佐野と野際さんは、1992年に放送された「ずっとあなたが好きだった」で、マザコンの夫・冬彦さんと、冬彦さんを溺愛する母親を演じた。

ドラマそのものは、かつての恋人と結ばれなかった主人公(賀来千香子)が、マザコン夫と結婚後、その生活に耐えられなくなり、結局かつての恋人と結ばれるという内容。佐野と野際さんは、あくまでも脇役だった。

しかし、二人の怪演が話題を呼び、最終回では視聴率が34.1%となった。さらに、「マザコン」「冬彦さん」は同年の流行語ともなり、以降、「冬彦さん」はマザコンの代名詞として知られるようになった。

(画像は佐野史郎(@shiro_sano)Twitterより)


▼外部リンク

「野際陽子さん、安らかにお眠りください」橘井堂 ブログ
http://www.kisseido.co.jp/column/nogiwa.html

記事提供:婚活ニュース

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 三菱重工が南アフリカの火力発電所建設で生じた損...
  • 訪日外国人が増加する中、SNSで海外向けに情報発信...
  • ツルハHDが静岡県でドラッグストアと調剤薬局を展...
  • グローバルの3人に1人が、テクノロジー機器を常に...
  • 都民ファーストの会が9月の都議会において受動喫煙...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.