イベント – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > イベント

最古の「デザイン」された石器や縄文人骨も 東京大学総合研究博物館

2017年11月12日

最古の「デザイン」された石器や縄文人骨も 東京大学

日本とエチオピアの共同研究成果
文京区の東京大学総合研究博物館で、東京大学創設140周年記念 国際共同特別展示「最古の石器とハンドアックス―デザインの始まり」を開催している。特別併設展示として「人類先史、曙―東京大学所蔵の明治期人類学標本」を同時開催している。会期は12月24日(日)まで。
展示では、175万年前の最古の「ハンドアックス」など1990年代から近年までに発見された第一級の研究標本を展覧。長年の日本とエチオピアの研究者による共同研究の成果に基づき、ホモ属の系統が出現した250万年前ごろから、ホモ・サピエンス出現までの人類進化の道筋と石器テクノロジーの発展について展示する。

特別併設展示では、東京大学初代動物学教授のモース(E.S.Morse)による大森貝塚や小石川植物園内貝塚などの人類先史コレクションや、人類学講座の初代教授である坪井正五郎の標本資料(土偶、石棒、西ヶ原・椎塚・福田貝塚出土の土器)などを展示する。

関連イベント
ギャラリートークの今後の予定は、12月9日(土) 14:00~15:00に佐野勝宏「石器テクノロジーの変遷とその背景」、12月9日(土) 11:00~12:00に初鹿野博之「大森貝塚と陸平貝塚のあいだ、知られざるモース資料」となっている。

開催概要
開催期間は10月20日(金)~12月24日(日)で、休館日は月曜。時間は10:00~17:00で、入館は16:30まで。入館無料。会場は東京大学本郷キャンパス内にある東京大学総合研究博物館。

(画像は公式WEBサイトより)


▼外部リンク

最古の石器とハンドアックスーーデザインの始まり  東京大学総合研究博物館
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/exhibition/2017sekki.html

記事提供:大人の社会見学ニュース

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 安倍晋三総理は195回国会での「所信表明演説」...
  • 「356」はポルシェの名を冠した最初の量産スポーツ...
  • 写真左:NV350キャラバン・マイクロバスGX(4WDガ...
  • マイナーチェンジした新型オデッセイ、写真は「HYB...
  • 「Los Angeles Auto Show」で初公開となるレクサス...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.