イベント – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > イベント

特集展示「刀剣鑑賞の歴史」 東京国立博物館

2017年12月03日

特集展示「刀剣鑑賞の歴史」 東京国立博物館

刀剣がどのような視点から鑑賞されてきたか
東京国立博物館の本館14室で、12月5日(火)~2018年2月25日(日)の期間に特集展示「刀剣鑑賞の歴史」を開催する。
日本における刀剣は、単なる武器としてではなく、600年ほど前から鑑賞の対象として扱ってきた。見どころが抽象的で、用語も日常生活では使わないものが多いが、歴史上の先人たちは、刀剣の美を尊重し、理解しようと試みてきた。

この特集では、茎(なかご 刀身の柄)に作者の銘が残る刀剣と、同じ作者による無銘作品を展示し、刀剣がどのような視点から鑑賞されてきたかをたどる。展示を通じて、刀剣鑑賞の歴史から紡ぎ出された「理解し難い、しかし、確実に存在する美」を見ることができるはずだ。

展示される作品は、国宝である相州行光、正宗、貞宗、重要文化財の長船光忠の作品など。ミュージアムショップにて図録も販売する。

他展示室にもある刀剣展示
また、本館13室の刀剣展示でも、開催と重なる1月8日(月)まで、国宝である元亨2年(1322)長船景光作の太刀などを展示。本館 5室・6室で2018年2月12日(月)まで開催の「武士の装い―平安~江戸」では、福岡一文字助真作の太刀など武具の展示を行う。

開催概要
開催期間は2017年12月5日(火)~2018年2月25日(日)。休館日は月曜(祝日の場合は開館し、翌平日に休館)、年末年始(12月26日~2018年1月1日)。12月12日(火)は設備保守点検のため全館臨時休館。開館時間は9:30~17:00(入館は16:30まで)、毎週金曜、土曜日は21:00まで開館。

(画像は公式WEBサイトより)


▼外部リンク

東京国立博物館 展示 日本美術(本館) 刀剣鑑賞の歴史
http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1890

記事提供:大人の社会見学ニュース

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 12月13日午後、豊田章男トヨタ社長(写真左)と津...
  • マイナーチェンジに伴って発売するポルテ特別仕様...
  • マツダが「東京オートサロン2018」に出展する3列シ...
  • リサーチサービス「飲食店.COM」は飲食店の決済手...
  • これまでプロセッサの分野で業界をリードしてきたI...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.