イベント – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > イベント

国宝「雪松図屏風」など「鳥」の展覧会 三井記念美術館

2017年12月05日

国宝「雪松図屏風」など「鳥」の展覧会 三井記念美術

鳥に関連した茶道具や屏風など
東京・日本橋の三井記念美術館で12月9日(土)から「国宝 雪松図と花鳥 -美術館でバードウォッチング-」が開催される。
三井記念美術館は、江戸時代から続く三井家の歴史で収集された美術品を収蔵している。なかでも大正時代に東京帝国大学(現在の東京大学)の大学院で動物学(遺伝学)を修めた三井高遂など、三井家には鳥好きの人が多かった。

この展覧会では、正月の恒例となっている国宝「雪松図屏風」(円山応挙筆)の展示に合わせ、花鳥、なかでも「鳥」に焦点を合わせ、鳥に関連した茶道具や工芸品、屏風や掛軸などを展示する。

展示する作品は、国宝「雪松図屏風」(円山応挙筆)の他、18世紀に描かれた全長17メートル余りの長さで描かれた「鳥類真写図巻」(渡辺始興筆)、茶室「如庵」展示ケースにて国宝「志野茶碗 銘卯花墻」(16~17世紀)、など。

開催概要
開催期間は12月9日(土)~2018年2月4日(日)。休館日は月曜日。ただし、12月25日(月)、1月8日(月・祝)、1月29日(月)は開館し、1/9(火)、1/28(日)が休館。年末年始休館は12月28日(木)~1月3日(水)。開館時間は午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)。

臨時休館の場合もあるので、公式WEBサイトを確認してほしい。

入館料は、一般1,000円(800円)、大学高校生500円(400円)、中学生以下は無料。70歳以上と、20名以上の団体は( )内の割引料金。障害者手帳の提示で障害者及び付き添い者1名は無料。公式WEBサイトの割引引換券や、会期中に半券持参で団体料金となるリピーター割引がある。

(画像は公式WEBサイトより)


▼外部リンク

三井記念美術館
http://www.mitsui-museum.jp/index.html

記事提供:大人の社会見学ニュース

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 12月13日午後、豊田章男トヨタ社長(写真左)と津...
  • マイナーチェンジに伴って発売するポルテ特別仕様...
  • マツダが「東京オートサロン2018」に出展する3列シ...
  • リサーチサービス「飲食店.COM」は飲食店の決済手...
  • これまでプロセッサの分野で業界をリードしてきたI...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.