イベント – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > イベント

自由研究のヒントも?世界旅行しながら「塩」を学ぶ

2017年07月17日

自由研究のヒントも?世界旅行しながら「塩」を学ぶ

身近にあるけど意外と知らない「塩」
東京・墨田区のたばこと塩の博物館で7月21日(金)から第38回夏休み塩の学習室「世界塩さんぽ」を開催する。
開館以来、小中学生を主な対象としている「夏休み塩の学習室」。今回は世界中の塩にまつわる様々なトピックスをクイズに答えながら学ぶことができる。

展示とあわせてイベントも実施される。1階ワークショップルームで行われる「塩の実験室」は、ストーリーにそって、「海水から塩を作るには?」「塩水は電気を通す?」「真水と塩水の二段重ね」「塩水でせっけんを固める」などの実験を実演する。1日4回各45分の開催。

2階特設スペースの体験コーナーでは、備長炭電池づくり(25分)/塩の結晶づくり(25分)の実験を、自宅で実験する前の練習として体験ができる。1日数回、実験メニューをその日の時間割にそって実施する。定員は各回先着20名。備長炭電池は再利用のために回収するため、持ち帰ることができない。

両イベントとも先着で定員があるため、満席で参加できない場合もある。

開催概要
期間は7月21日(金)~8月27日(日)。時間は午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)。休館日は月曜日。

入館料は一般・大学生100円(50円)、小・中・高校生50円(20円)、満65才以上50円(20円)※年齢が分かるものが必要。( )内は20名以上の団体料金。障がい者は障がい者手帳の提示で付き添い1名まで無料。

(画像はたばこと塩の博物館公式WEBサイトより)


▼外部リンク

たばこと塩の博物館公式WEBサイト
https://www.jti.co.jp/Culture/museum/event/flyer/index.html

記事提供:大人の社会見学ニュース

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • ホンダはナイジェリアで、品質と徹底したコスト削...
  • 2017年世界ラリー選手権最終戦、ラリー・オースト...
  • 総務省は7~9月期の労働力調査速報を発表。既に公...
  • 原材料費、燃料費、運送費の値上げとまさしく「三...
  • 人口構造の変化によって、人々の生活環境に対する...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.