ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ニュース

大京穴吹建設、施工管理業務を効率化するシステムを開発

2017年10月06日

大京穴吹建設、施工管理業務を効率化するシステムを開

施工品質管理システム「D-SHIP」の運用開始
大京穴吹建設は10月3日、施工品質管理システム「D-SHIP」の運用を開始すると発表した。

「D-SHIP」は施工管理業務を電子化し、帳票やワークフローを一元管理するシステム。建設現場における生産性の向上などを目的に、大京穴吹建設と穴吹カレッジサービスが共同開発した。

現場の状況がリアルタイムに把握でき、残業も少なく
これまでの施工管理業務は、書面による記録やメール、電話でのやりとりによって行われていた。しかし、建設現場の状況がリアルタイムで把握できないうえに、作業負担が非常に大きいという課題があった。このため、残業発生の大きな要因にもなっていた。

また、建設工事で関わる会社は外壁補修会社や塗装会社などの専門業者を含めると10社以上に上る案件も多く、各社とのデータ共有にも支障を来すことがあった。

「D-SHIP」を導入することで、施工管理業務における事務作業の負担が軽減し、社員や協力会社社員の業務の効率が向上が実現する。

また、安全管理において的確かつ迅速な現場対応ができるようになる。さらに、工事現場以外からでも建設の状況をリアルタイムで確認でき、情報共有をスムーズになるメリットもある。

10月から運用をスタートさせ、今後は大京穴吹建設が施工管理する建設現場に、順次適用していく方針だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社大京穴吹建設のプレスリリース
https://www.nikkei.com/

株式会社大京穴吹建設のホームページ
http://www.daikyo-anabuki-construction.co.jp/

記事提供:leaf-hide

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 有権者は、それぞれの視点、尺度で、過去5年の安...
  • 12、13日、G20が米ワシントンで開催された。会議で...
  • トヨタは、燃料電池バスのコンセプトモデル「SORA...
  • マツダが資生堂と共同でデザインテーマ「魂動」を...
  • 2015年春にデビューしたホンダS660に特別仕様車登...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.