ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ニュース

Esriとアリババクラウドが協力し、より高度なロケーションインテリジェンス技術をクラウドユーザーに提供

2018年04月13日

新たな契約により、Esriの卓越したGIS技術をアリババクラウドによる世界レベルのクラウドコンピューティング機能に導入

米カリフォルニア州レッドランズ

(ビジネスワイヤ) -- 空間分析の世界的リーダー企業であるEsriは本日、アリババグループのクラウドコンピューティング部門であるアリババクラウドとの協業契約を締結したと発表しました。この契約により、両社はEsriの技術をアリババクラウドに導入しようとする顧客に対し、充実した選択肢を提供できるようになります。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。: https://www.businesswire.com/news/home/20180412006494/ja/

Esriを創業したジャック・デンジャモンド社長は今回の契約について、導入事例の成功が認識されたこと、両社の考えが共通であることの両方によるものであると述べています。両社とも、クラウドインフラにおけるロケーションインテリジェンスは、顧客のニーズに応え、現実の問題を解決する上で極めて重要であり、特に拡張性のあるコンピューティングやストレージ、ネットワーク機能を必要とする場合に重要であるという考えで一致しています。

デンジャモンドは次のように述べています。「当社は既に、当社のユーザーがEsriの技術をアリババクラウドに導入し、驚くべき成果を上げているのを見てきました。これは両社が業界標準を基に相互運用性と互換性のある技術を作り上げてきたことによるものです。今回の契約により、両社の技術者が一致協力し、クラウド上でのロケーションインテリジェンスの革新で次なる波を生み出すという、共通のイニシアチブに向けて連携することになります。」

中国本土でEsri唯一の指定販売企業であるEsri China は、アリババクラウドにEsriの技術を導入する顧客への支援で実績があります。寧夏土地資源局はアリババクラウド上でEsriのArcGIS Enterprise 技術を使用することにより、既に独自の基礎的地理空間データプラットフォームを構築しています。同局は電子地図データ、画像、調査情報、3次元データを「ワンストップ」のカタログに集約し、それが寧夏自治区政府のあらゆる職能やレベルで使用されています。

Esri China のフランシス・ホー社長は、ロケーションインテリジェンス機能がクラウドインフラに急速に移行されるのを見てきており、今後もそれが続くと考えており、次のように述べています。「組織は急速に地理情報システム(GIS)を採用しており、それをクラウド技術と統合としています。既に当社のユーザーはその業務をArcGIS Enterprise とアリババクラウドに依拠して、信頼性と効率性を維持しながら行っており、そこでは中国、米国、そして世界で活躍する当社GIS専門家による世界クラスの革新成果が使用されています。」

アリババクラウドのユーザーに提供可能となったEsriの機能の詳細については、go.esri.com/Alibaba-Cloudをご覧ください。

Esriについて

Esriは地理情報システム(GIS)ソフトウエアの世界的市場リーダーであり、市販製品の中で最も強力なマッピング/空間分析技術を提供しています。Esriは1969年以来、顧客がデータの可能性を最大限に引き出せるようにし、業務成績や営業成績の改善を支援してきました。今日、Esriのソフトウエアは35万以上の組織に導入されており、その中には世界最大級の都市や大部分の国家政府、フォーチュン500社の75%、7000以上の大学などが含まれています。Esriはデジタル変革やモノのインターネット(IoT)、ロケーションアナリティクスのための最先端ソリューションを設計し、世界で最も信頼できる地図に情報を付加しています。当社のウエブサイト(esri.com)をご覧ください。

Copyright © 2018 Esri. All rights reserved. Esri、Esriの地球ロゴ、The Science of Where、esri.com、@esri.comは、米国、欧州共同体、その他の一定の司法管轄におけるEsriの商標、サービスマーク、登録商標です。本リリースで言及した他の企業・製品・サービスは、各所有者の商標、サービスマーク、登録商標である場合があります。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先

Esri
Karen Richardson
Public Relations
914-841-3180
krichardson@esri.com

記事提供:ビジネスワイヤ

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • ホンダが公開した今夏登場のN-BOXから派生するコマ...
  • 2017年度のグローバル販売台数が5万4451台となった...
  • ミック経済研究所が「ECにおけるネット決済代行サ...
  • ポルシェ ジャパンが自主回収を決めた子ども向け木...
  • 情熱的な車体色パールネビュラレッドのABS装着車。...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.