ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ニュース

全国の築5年以内のマンションが対象の「値上がりマンションランキング」発表

2018年06月13日

全国の築5年以内のマンションが対象の「値上がりマン

「騰落率」を基に作成されたランキング
株式会社グルーヴ・アールは、日本全国の築5年以内のマンションを対象とする『値上がりマンションランキング』を作成し、2018年6月12日に公開した。

同ランキングは、同社運営のマンション情報サイト『マンションレビュー』にて公開されている分譲マンション価格の「騰落率」を基に作成されたもの。新築時と比較して値上がり率の高かったマンションを、ランク付けしている。

1位は『アークヒルズ仙石山レジデンス』
『マンションレビュー』が公開している「騰落率」は、分譲マンションの新築時の価格と、同サイトが独自に収集した中古販売履歴を比較し、現時点での値上がり率として表すもの。この「騰落率」を基に作成された『値上がりマンションランキング』は、中古販売履歴が10件以上ある物件、もしくは10件以下でも総戸数に対して30%以上販売履歴がある物件を、対象としている。

同ランキングにおいて1位となったのは、東京都港区の『アークヒルズ仙石山レジデンス』。同物件は2012年8月築であり、「騰落率」は63.8%アップとなっている。2位には、「騰落率」58.5%アップで東京都千代田区の『ワテラスタワーレジデンス』がランクイン。3位は、東京都港区の『プレミスト南青山』と『パークコート六本木ヒルトップ』が共に56.5%アップで入った。

値上がりするマンションの条件を分析
『値上がりマンションランキング』では、ランクインした物件の所在地についても発表。東京都が全体の76%を占め、中でも「港区」「渋谷区」「千代田区」など人気エリアの物件が過半数を占める結果となった。

また同ランキングでは、「駅との距離」「戸数と」「分譲会社」といった要素からも考察を実施。そのまとめとして、値上がりするのは「東京都港区」「三菱地所レジデンス分譲」「駅徒歩5分以内」「20階建以上」「総戸数100戸以上」というマンションである可能性が高いと分析している。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社グルーヴ・アール
http://www.groove-r.co.jp/

値上がりマンションランキング公開  値上がりするマンションの条件とは - @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/158526

記事提供:leaf-hide

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 新規開発色のエターナルブラック「神威(かむい)...
  • 在日仏大使館公邸でお披露目となった新型「アルピ...
  • 保育士が不足していても保育所を設置できるよう、...
  • 国会は7月22日までに会期延長になった。働き方...
  • 帝国データバンクが「女性社長比率調査(2018年)...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.