ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ニュース

自由な木質空間を実現!「シミズ ハイウッド」

2017年05月20日

自由な木質空間を実現!「シミズ ハイウッド」

シミズ ハイウッド(Shimizu Hy-wood)
2017年5月16日、清水建設(株)は、ハイブリッド木質構法「シミズ ハイウッド(Shimizu Hy-wood)」を開発したことを、ホームページで発表した。

「シミズ ハイウッド(Shimizu Hy-wood)」では、合理的に木質構造と鉄骨(S)造と、鉄筋コンクリート(RC)造を組み合わせることに成功。

プレキャストのRC接合部材
構造が異なる、木質構造と鉄骨(S)造と、鉄筋コンクリート(RC)造の柱同士や、柱、梁をプレキャストのRC接合部材で接合、一体化した。

構造が異なる、柱と梁の接合部の剛性(耐震性)を十分に確保する、木質柱に対する火災時の熱伝導、延焼を抑制する、柱と梁の接合を容易にすることが、実現できた。

様々な目的に対応できる、自由な木質空間の提供が可能に。清水建設(株)では、中大規模の建築において、耐火性能を兼ね備えた、木質構造の実現を目指す、清水建設(株)にとって、大きな一歩となった。

中大規模木質構造の耐火性能
木質構造では、使用する木質柱と梁の耐火性能により、適用可能な建築規模が異なる。大臣認定の場合、1時間耐火構造は、4階建て以下、もしくは、高層建築の上層から4層まで。

2時間耐火構造の場合は、14階建て以下、もしくは、上層から14層までとなる。しかし、建築基準法は改正して、木造規制は緩和された。

また、公共建築物等の木材利用促進法の施行され、中高層と大スパンの中大規模の耐火建築において、木質構造の適用が見込まれている。

(画像は清水建設(株)のホームページより)


▼外部リンク

清水建設(株)
http://www.shimz.co.jp/

記事提供:leaf-hide

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • SUV ルックに仕立てたクロスオーバー限定車「cross...
  • 大手ドラッグストアチェーンであるスギ薬局は今秋...
  • 機械学習やディープラーニングが、あらゆるものを...
  • 2.5 TFSIエンジンは、2.5リッター5気筒のキャパを...
  • “Handcrafted by Racers.”をスローガンに掲げるメ...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.