ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ニュース

ラクオリア創薬、カリウムイオン競合型アシッドブロッカー「P-CAB」が特許査定

2017年08月12日

ラクオリア創薬、カリウムイオン競合型アシッドブロッ

プロトンポンプをカリウムイオンと競合的に阻害
ラクオリア創薬株式会社は、8月9日、同社が日本において出願していたカリウムイオン競合型アシッドブロッカー「P-CAB」の用途に関する特許について、同日付で特許査定の連絡を受けたと発表した。

「P-CAB」は、胃酸分泌の最終段階を担うプロトンポンプを、カリウムイオンと競合的に阻害する薬剤。次世代の胃酸分泌抑制剤として、期待されている。

新たな食道逆流疾患治療薬としても期待
「P-CAB」は、新しい作用機序の胃酸分泌抑制剤であり、プロトンポンプ阻害剤に代わる胃食道逆流疾患治療薬としても期待されている。これまでのラクオリア創薬の発明により同剤は、消化管機能調整剤または消化管運動賦活化剤としての用途に関する権利が認められてきた。

今回の特許査定では、食間伝播性収縮運動のphase3収縮を発生させる全ての「P-CAB」に対し、ヘリコバクターピロリ除菌薬と併用投与する薬剤としての権利が認められた。ヘリコバクターピロリ除菌の効果と、副作用などの改善が期待されると、同社はしている。

「P-CAB」の知的財産の強化に注力
ラクオリア創薬は2010年9月、CJ第一製糖株式会社(現CJヘルスケア株式会社)との間で「tegoprazan」を含む「P-CABに」ついて、東アジア地域を対象とするライセンス契約を締結。2014年11月には、新たに東南アジアを対象としたライセンス契約も締結している。

ラクオリア創薬は今後も、CJヘルスケアと協力し、「tegoprazan」を含む「P-CAB」の知的財産の強化に注力するとしている。

(画像はラクオリア創薬の公式ホームページより)


▼外部リンク

カリウムイオン競合型アシッドブロッカー(P-CAB)の日本における特許査定のお知らせ - ラクオリア創薬株式会社
http://www.raqualia.co.jp/

記事提供:leaf-hide

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 「空気の質」への関心が高まる中、パナホームは「...
  • 高齢化が進む日本では若い起業家が生まれにくい状...
  • 宝くじの売上は年々減少傾向にある。売上を高める...
  • 厚生労働省は、2016年度に民泊施設約1万件に対して...
  • 有権者は、それぞれの視点、尺度で、過去5年の安...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.