行政ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 行政ニュース

広島国際大学の学生が、神戸医療福祉専門学校の生徒と中古義肢の合同メンテナンスを実施 -- 『義肢パーツ再生』プロジェクト

広島国際大学

広島国際大学(広島県東広島市)義肢装具学専攻の学生による中古義肢を再生して発展途上国に送る『義肢パーツ再生』プロジェクトは8月17日と18日、神戸医療福祉専門学校三田校(兵庫県三田市)の生徒有志とともに、同大学東広島キャンパスで中古義肢パーツの合同メンテナンスを実施する。


 2015年に設立した同プロジェクトは、義肢を必要としていても手に入らない国の人々に、国内で使われなくなった義肢をメンテナンスして届ける活動を行っている。2016年10月には、パーツの一部を西インド諸島の一つハイチ共和国に届けた。

 義肢を届けるにあたり、「多額の関税がかからないか」「一定数の受け入れが可能な体制が整っているか」「現地に義肢をフィッティングできる人材はいるか」などの問題を確認し、受け手に負担のかからないよう送り先を検討している。

◆概要
【プロジェクト名】
『義肢パーツ再生』プロジェクト<参加学生:115人>
【パートナー】
神戸医療福祉専門学校三田校の義肢パーツ再生プロジェクト同好会<参加生徒:19人>
【活動日】
2017年8月17日、18日

▼本件に関する問い合わせ先
 学校法人常翔学園 広報室(担当:坂井、上田)
 TEL: 0823-27-3102

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

記事提供:Digital PR Platform

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 「空気の質」への関心が高まる中、パナホームは「...
  • 高齢化が進む日本では若い起業家が生まれにくい状...
  • 宝くじの売上は年々減少傾向にある。売上を高める...
  • 厚生労働省は、2016年度に民泊施設約1万件に対して...
  • 有権者は、それぞれの視点、尺度で、過去5年の安...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.