国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

2019年卒業予定の大学生が選ぶ「社員に会ってみたい企業」ランキング1位 三菱商事  2位 マッキンゼー 3位 伊藤忠商事

株式会社ビズリーチ

2019年卒業予定の大学生が選ぶ「社員に会ってみutf-8

株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎 以下、ビズリーチ)が運営する、OB/OG訪問ネットワークサービス「ビズリーチ・キャンパス」は、2019年卒業予定の大学生・大学院生に、「社員に会ってみたい企業」についてアンケートを実施しました。

新卒採用市場は引き続き売り手市場であることが予測されている一方で、人生100年時代と言われる現在、キャリア形成はますます重要となってきます。そのなかで、大学生が将来のキャリア選択の情報源として、インターネット上の情報だけでなく、実際に職場を体験するインターンや先輩の生の声を聞くOB/OG訪問などを活用する動きが活発になっています。

そこで今回「社員に会ってみたいと思う企業」についてアンケートを実施したところ、大手商社やコンサルティング企業が上位にランクイン。「魅力的な先輩が多そう」「多くの経営者を輩出しているから」などの声が寄せられました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/140202/img_140202_1.jpg

■ ■大手商社がトップ10にランクイン
三菱商事(1位)、伊藤忠商事(3位)、三井物産(10位)と、日本を代表する商社がトップ10にランクインしました。その理由として、「魅力的な先輩社員が多いイメージがあるから」(同志社大学3年生)、「グローバル展開について具体的な話が聞きたい」(慶應義塾大学3年生)などがコメントとして寄せられました。

■ ■マッキンゼーはOB/OGの活躍に関心
マッキンゼー・アンド・カンパニー(2位)は、「なぜファーストキャリアとして選んだのか理由を知りたい」(東京大学3年生)、「数多くの経営者を輩出しているから」(早稲田大学3年生)などの声があがっていました。

■ ■「働き方改革」先進企業のアクセンチュア
5位にランクインしたコンサルティング大手のアクセンチュアは2015年から「働き方改革」に取り組み、在宅勤務制度の全社展開や18時以降の会議の原則禁止など多様な働き方を推進しています。そのため「ワークライフバランスについて知りたい」(上智大学3年生)などのコメントが寄せられました。

■ ■外資IT企業も人気、先輩社員に会う機会が少ないからこそOB/OG訪問したい
ランクインした企業のなかには、普段知ることのできない情報を知りたいという声が寄せられました。Google(4位)は「対外イベントが少なく情報を知る機会が少ない」(慶應義塾大学3年生)、アマゾンジャパン(14位)は、「今後大きく成長すると思われるが、社員がどういう業務を行っているか想像がつかない」(東京大学3年生)などのコメントが寄せられました。
※ 本リリースに含まれる調査結果をご掲載いただく際は必ず「ビズリーチ・キャンパス調べ」と明記ください。

■調査概要
・実施期間:2017年9月22日~9月27日
・対象:ビズリーチ・キャンパスに登録している2019年卒業予定の大学生・大学院生(260名)
・調査方法:「社員に会ってみたい企業」を、第1希望~第3希望まで回答
・回答大学:青山学院大学/大阪大学/関西学院大学/九州大学/九州工業大学/京都大学/慶應義塾大学/神戸大学/上智大学/中央大学/東京大学/東京工業大学/東京理科大学/同志社大学/名古屋大学/一橋大学/法政大学/北海道大学/明治大学/立教大学/立命館大学/早稲田大学
・男女比:男性53%、女性47%
・文理比:文系80%、理系20%

--------------------------------------------------------------------------
■OB/OG訪問ネットワークサービス「ビズリーチ・キャンパス」概要
--------------------------------------------------------------------------
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/140202/img_140202_2.jpg
「ビズリーチ・キャンパス」(https://br-campus.jp/)は、大学生とその学生が所属する学校のOB/OGや企業をつなぐオンラインのキャリア教育プラットフォームです。登録した大学生は就職活動時期や学年などに関係なく、さまざまな業界で活躍する社会人と直接会って話を聞き、早期に就業観を醸成することが可能となります。学生は登録後、母校専用サイトのOB/OGのなかから、自分のバックグラウンドに似た先輩や、興味がある企業に在籍している先輩を見つけ、「話を聞きたい」ボタンを押してアプローチでき、OB/OGが承諾した場合にマッチングが成立します。2017年10月現在、東京大学などをはじめ23大学の専用サイトを開設しています。

サービス名:ビズリーチ・キャンパス
URL:パソコン/スマートフォン ブラウザー版 https://br-campus.jp/
アプリ(iOS)版 https://goo.gl/wGQWnY ※学生専用となります
対応機種:iOS版:iOS 9.0以降
ダウンロード方法:iOS版:「App Store」を選択→「ビズリーチ・キャンパス」を検索
利用料金:無料



■株式会社ビズリーチについて
「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」をミッションとし、2009年4月より、人材領域を中心としたインターネットサービスを運営するHRテック・ベンチャー。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡、シンガポールに拠点を持ち、従業員数は899名(2017年10月現在)。即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」や、若手社員のためのレコメンド型転職サイト「キャリアトレック」、AI技術を活用した戦略人事クラウド「HRMOS(ハーモス)」、求人検索エンジン「スタンバイ」などを展開。(参照URL:https://www.bizreach.co.jp/



詳細はこちら

2019年卒業予定の大学生が選ぶ「社員に会ってみutf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • これまでプロセッサの分野で業界をリードしてきたI...
  • 就学前教育の義務教育(無償)化について、是非実...
  • 政府は教育無償化を行ううえで2兆円規模の政策パッ...
  • マーシュは「お金と仮想通貨に関するアンケート調...
  • 『雇用延長制度』について、89%の方が「賛成」と...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.