国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

飛行中止要請の有無に答弁せず 野上副長官

2017年10月13日

野上浩太郎内閣官房副長官は12日の記者会見で、在沖縄米軍基地所属の大型輸送ヘリ「CH53E」が飛行中に機内で火災が発生し、北部訓練場外の民間地に緊急着陸後、機体をほぼ全焼させる事故が起きたことについて「米軍航空機による事故が発生したことは、地元民に大きな不安を与えるもので、大変遺憾だ」とした。

 野上官房副長官は「安倍総理から、大変遺憾であり、詳細な情報提供、原因究明、再発防止について米軍側に申し入れること、原因究明と再発防止に防衛省・自衛隊の知見も最大限活用して対応する事などの指示があった」とした。

 政府は外務省、防衛省から米国駐日公使らに政府として遺憾の意を伝えるとともに、原因究明、再発防止、安全管理の徹底、詳細な情報提供を求めた、としている。

 一方、安全が確認されるまで飛行中止をするよう米側に申し入れるのか、との記者団の問いには「安全性が最大限確保されることは当然のことと考えている」と答えたが、再度の問いにも、飛行中止を申し入れると明確な答弁はしなかった。(編集担当:森高龍二)

沖縄で米軍ヘリ飛行中に火災、民間地着陸後全焼

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧
  • 1989年にデビューした、マツダのNA系・初代ローロ...
  • 「CP+2018」「フォト・ヨコハマ2018」開催概要が...
  • 働き方改革の潮流のなか、もともとは教員の勤務体...
  • ヒューマンタッチが人材市場動向数値(建設業界編...
  • ディスコは、2019年3月卒業予定の大学生を対象に就...

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.