国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム2017 障害者と性、働き方改革などをテーマに11/17より開催

日本財団

日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム201utf-8

日本財団は、複雑化する社会課題を解決する具体策を探るための議論の場として、2016年から「日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム」を開催しています。2017年は11月17日(金)~19日(日)の3日間、東京国際フォーラムで開催します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/140230/LL_img_140230_1.jpg
タブーに切り込む登壇者たちが決定!

本フォーラムは社会貢献分野で国内最大規模のイベントで、第1回は3日間でのべ2,000人を超える人が集まりました。

本フォーラムの最大の見どころは、様々な分野の最前線で社会課題解決に取り組んでいる先駆者や専門家による20を超える分科会です。県知事や企業のトップ、社会起業家、メディアなど、組織の垣根を越えた、ここでしか見られない組み合わせの登壇者が、「障害者と性」や「ゆとり世代の社会貢献」、「働き方改革」「女性活躍の陰に隠れている問題」など、最先端のテーマで議論します(PDF参照)。
そのほか、全国から公募で選出された「ソーシャルイノベーター」7人による事業発表やブース出展、「子どもと教育」をテーマにしたシンポジウムなどを用意しています。
本件につき広く周知をお願いいたします。


■日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム2017概要
開催日程:2017年11月17日(金)、18日(土)、19日(日)
開催場所:東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3-5-1)
チケット
3日間の通し券 税込5,000円
1日券 税込3,000円
※学割あり
※10月30日までは、早割として通し券4,000円、1日券2,000円にて販売(税込)

プログラム
・2017年11月17日(金)オープニング(基調講演など。ゲストは後日発表)
・2017年11月18日(土)分科会、ソーシャルイノベーターによるブース出展、屋外プログラム
・2017年11月19日(日)分科会、シンポジウム、ソーシャルイノベーターによるプレゼンテーションなど

特設サイト
https://www.social-innovation.jp/

チケット申し込み
http://eventregist.com/e/sif2017



■分科会一覧(タイトル/登壇者)
【2017年11月18日(土)10:00~12:00】
<「公」をどのように担っていくか>
菅原 郁郎(内閣官房参与)
萱野 稔人(津田塾大学総合政策学部長教授)
関 治之(一般社団法人コード・フォー・ジャパン代表理事)
為末 大

<ソーシャルイノベーションの本質 ~1億円を獲得したソーシャルイノベーターの軌跡から考える~>
岩本 悠(一般財団法人地域・教育魅力化プラットフォーム共同代表)
河内 崇典/高 亜希(Collective for Children共同代表)
林 篤志(Next Commons Lab代表)
大室 悦賀(京都産業大学経営学部 ソーシャル・マネジメント学科教授)

<障害者と性 ~共生社会のタブー~>
熊谷 晋一郎(東京大学先端科学技術研究センター准教授)
熊篠 慶彦(特定非営利活動法人ノアール理事長)
琴音(欠損BARブッシュドノエル)
中嶋 涼子(外資系映像会社 放送制作エディター)

<ひらく公園 ~パブリックエリアマネージメントでできること~>
江口 晋太朗(TOKYObeta Ltd.代表取締役)
保井 美樹(法政大学現代福祉学部教授)
富田 誠(東海大学 専任講師)
深澤 幸郎(株式会社コトラボ 代表取締役社長)

<鳥取:人口最小県からの挑戦 ~“つながりの豊かさ”を活かした課題解決法~>
平井 伸治(鳥取県知事)
齋藤 浩文(株式会社鳥取銀行ふるさと振興本部副調査役)
長浜 洋二(株式会社PubliCo 代表取締役CEO)
貝本 正紀(株式会社アマゾンラテルナ 鳥取大山オフィス 代表・総合プロデューサー)
玉村 雅敏(慶應義塾大学総合政策学部 教授)

<“働き方改革”とにっぽんの将来>
島田 由香(ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役人事総務本部長)
伊藤 禎則(経済産業省 産業人材政策室 参事官)
廣 優樹(NPO法人二枚目の名刺代表/商社勤務)
小沼 大地(特定非営利活動法人クロスフィールズ共同創業者・代表理事)

<ソーシャルイノベーションの素(もと) ~知覚とテクノロジーが変える未来~>
新城 健一(ホオバル株式会社取締役)
橋口 寛(株式会社ユーフォリア代表取締役)
椎野 睦(株式会社Sollation顧問)
島原 万丈(LIFULL HOME'S総研所長)


【2017年11月18日(土)13:00~15:00】
<ソーシャルイノベーション創出プロセスと要件 ~地域の再生可能エネルギーの活用事例から考察する~>
池上 康之(佐賀大学海洋エネルギー研究センター副センター長)
黒崎 美穂(ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンス 日本・韓国リサーチ責任者)
原 亮弘(おひさま進歩エネルギー株式会社代表取締役)
平沼 光(公益財団法人東京財団 政策研究調整ディレクター兼研究員)

※黒崎氏の「サキ」は右上のつくりが立の字です。

<人生100年時代の新しい生業(なりわい)>
(調整中)

<災害大国ニッポン ~過去の災害からの教訓~>
川勝 平太(静岡県知事)
大西 一史(熊本市長)
菅原 茂(気仙沼市長)
今村 文彦(東北大学災害科学国際研究所所長(津波工学教授))

<“シェア”による持続可能な街づくり ~渋谷区の長期基本計画への取組み~>
佐別当 隆志(一般社団法人シェアリングエコノミー協会事務局長)
村瀬 正尊(一般社団法人エリア・イノベーション・アライアンス 理事)
金山 淳吾(一般財団法人渋谷区観光協会代表理事)
澤田 伸(渋谷区 副区長)


【2017年11月18日(土)16:00~18:00】
<ソーシャルイノベーションと日本人 ~日本の智恵は江戸にあり~>
浅野 大介(経済産業省 大臣官房政策審議室 企画官)
山崎 善弘(東京未来大学 モチベーション行動科学部)
小泉 吉永(法政大学文学部 講師)
西田 陽光(一般社団法人次世代社会研究機構 代表理事)

<ソーシャルテックの台頭 ~テクノロジーを活用した持続的な課題解決の方法~>
Yoav Elgrichi(Impact Tech共同創業者)
Kineret Karin(Impact Tech共同創業者)
Tim Romero(起業家)
Daniel Saito(Red Robot CEO)
C. Jeffery Char(株式会社j-seed venture 代表取締役兼CEO)

<ゆとり世代が描くにっぽんの将来 ~いつの時代も、社会を変えるのは若者だ!~>
渋澤 健(コモンズ投信株式会社 代表取締役)
城宝 薫(株式会社テーブルクロス 代表取締役)
喜多 恒介(慶應義塾大学大学院2年/株式会社キタイエ 代表取締役)
中村 暖(株式会社DAN NAKAMURUA 代表取締役)
小林 亮介(HLAB代表)
新居 日南恵(株式会社manma代表取締役)

<イノベーションが変える、日本の食の未来 ~日本の食卓から様々な食材が消える日はそう遠くない?~>
長野 麻子(農林水産省 大臣官房 広報評価課長)
松本 浩平(オイシックスドット大地株式会社 執行役員 経営企画本部長 兼フードテックファンドマネージャー)
加藤 百合子(株式会社エムスクエア・ラボ 代表取締役)
岩崎 亘(株式会社イージェイ代表取締役)

<変わる社会 変わる教育 ~大人と子どもがともに学び続ける社会での教育~>
市川 力(探研移動小学校主宰)
塚越 暁 (原っぱ大学ガクチョー)
原尻 淳一(Harajiri Marketing Design代表取締役)
藤原 さと(一般社団法人こたえのない学校代表理事)


【2017年11月19日(日)10:00~12:00】
<ニュースは誰が担うのか ~次世代のメディアイノベーション~>
奥村 倫弘(ワードリーフTHE PAGE編集長)
郭 晃彰(テレビ朝日 AbemaPrime プロデューサー補佐)
杉本 誠司(株式会社ExaSeeds 代表取締役社長)
古田 大輔(BuzzFeed Japan創刊編集長)
角田 克(朝日新聞社 社長室 特別秘書役)
牧野 友衛(トリップアドバイザー代表取締役)

<幼少期で人生が決まる?! ~子どもの発達と環境に関する日本初の研究から~>
遠藤 利彦(東京大学大学院教育学研究科 教授)
酒井 初恵(北九州市立小倉北ふれあい保育所(夜間部)主任保育士)
小林 康平(三菱UFJリサーチ&コンサルティング 主任研究員)
倉田 哲郎(箕面市長)

<「女性活躍」に隠れているもの ~現代の女性は生きやすくなったのか~>
北条 かや(著述家)
橘 ジュン(特定非営利活動法人 BONDプロジェクト代表)
中村 淳彦(ノンフィクションライター)
勝部 元気(評論家)

<無人運航船が変える日本の海>
K D Adamson(未来学者、Futurenautics社CEO)、他

<フィンテック×社会的投資の衝撃>
鴨崎 貴泰(認定NPO法人日本ファンドレイジング協会 事務局長)
黒越 誠治(株式会社デジサーチアンドアドバタイジング代表取締役)
水野 雄介(ライフイズテック株式会社 代表取締役CEO)
須藤 奈応(日本取引所グループ 総合企画部 新規事業推進室 調査役)

<地域金融が生み出す“ジブンゴト”>
水谷 衣里(株式会社 風とつばさ 代表取締役)
野池 雅人(プラスソーシャルインベストメント株式会社 代表取締役)
古里 圭史(飛騨信用組合 常勤理事 総務部長)


詳細はこちら

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 原材料費、燃料費、運送費の値上げとまさしく「三...
  • 人口構造の変化によって、人々の生活環境に対する...
  • 次産業化を進める生産者の圃場では今、 ICT (情報...
  • 安倍晋三総理は195回国会での「所信表明演説」...
  • 「356」はポルシェの名を冠した最初の量産スポーツ...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.