国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

外相と李新駐日大使、日韓関係発展へ協力合意

2017年11月15日

 河野太郎外務大臣は来日した韓国の李洙勲(イ・スフン)新駐日大使と14日、会談した。韓国聯合ニュースは「両国首脳の『シャトル外交復活に向けて努力する』ことで一致した」と伝えた。

 また韓国・聯合ニュースは李駐日大使が記者団に対し「来月もしくは来年1月に韓中日首脳会談が開催され、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が日本を訪問し、来年2月の平昌冬季五輪に安倍晋三首相が訪韓すれば、シャトル外交が復活する。このため、共に努力することにした」と語ったと報じた。

 日本の外務省は約30分の会談があった、としたが「河野大臣から李次期駐日大使の着任を歓迎した上で、李次期駐日大使の着任により日韓関係が更に発展することを期待する旨述べ、未来志向の関係を築いていくために李次期駐日大使と緊密に協力していきたい旨述べた」とのみHPで紹介。

また「李次期駐日大使からは日韓関係の発展のために最善を尽くしたい旨の発言があった。北朝鮮問題についても意見交換をした」と会談の中身については伝えていない。(編集担当:森高龍二)

軍事同盟に線引き、自衛隊の朝鮮半島入りを懸念

「朝鮮通信使」関連資料 世界記憶遺産に登録

竹島の位置知っていたのは6割 内閣府世論調査

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧
  • 原材料費、燃料費、運送費の値上げとまさしく「三...
  • 人口構造の変化によって、人々の生活環境に対する...
  • 次産業化を進める生産者の圃場では今、 ICT (情報...
  • 安倍晋三総理は195回国会での「所信表明演説」...
  • 「356」はポルシェの名を冠した最初の量産スポーツ...

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.