国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

日韓合意にはズレも、未来志向の関係構築に一致

2018年02月11日

平昌五輪開会式出席のため訪韓したのを機に9日行われた安倍晋三総理と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との首脳会談で、両国首脳は「未来志向での日韓関係を目指す」ことで一致した。

 一方で慰安婦問題をめぐる2015年12月末の『最終的・不可逆的』解決の日韓合意については、安倍総理が日韓合意の履行を求めたのに対し、文大統領は「政府間交渉で解決され得ることではない。日韓両国政府が引き続きともに努力しなければならない」との考えを示した。

 韓国・聯合ニュースは文大統領が安倍総理に対して「心が通い合う真の友人になることを心から願う」と述べる一方、「歴史を直視しながら、総理と共に知恵と力を合わせ、両国の未来志向の協力を推進したい」と述べたと伝えている。

 そして「歴史を直視しながら」との言葉の意味あいについて、聯合ニュースは「前政権(朴槿恵=パク・クネ=政権)で交わされた旧日本軍の慰安婦問題を巡る日本政府との合意を認めない方針を示したことに対し、日本政府が強く反発していることをけん制するメッセージとみられる」との見方を示している。

 なお、文大統領は「シャトル外交を再開するなど、首脳レベルの緊密な意思疎通を強化したい」旨を語ったとし、安倍総理も「平昌五輪の成功に協力するため、開会式に出席することにしたと伝えた」と報じた。(編集担当:森高龍二)

朝鮮半島平和に向けた協力「揺るぎない」李首相

韓国は日韓合意履行を、総理は五輪開会式出席を

日韓合意「守るのは国際的・普遍的な原則」総理

「国家間の約束守ってくれると思っている」外相

日韓合意「公式なもの、再交渉しない」康氏

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧
  • ソニー生命保険が「47都道府県別生活意識調査」を...
  • 3階のリビング・ダイニングルームは、木漏れ日のよ...
  • マイボイスコムが「特定保健用食品の利用」に関す...
  • 国土交通省は11日、建設工事受注動態統計調査報告...
  • “AMCES”を中心としたまったく新しいレイアウトと機...

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.