国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

北の変化を評価すると総理、具体行動まで圧力も

2018年03月11日

 安倍晋三総理は9日、米国のドナルド・トランプ大統領と電話会談し、その後の記者会見で「北朝鮮が非核化を前提に話合いを始める、そう北朝鮮の側から申し出たこと、この北朝鮮の変化を評価する」と語った。

 安倍総理は北朝鮮の変化について「日本と米国がしっかり連携しながら、さらには日米韓、国際社会と共に高度な圧力をかけ続けてきた成果であろうと思う。そのことについてはトランプ大統領とも一致した」とした。

 そのうえで「北朝鮮の核・ミサイルの完全検証可能かつ不可逆的な形での放棄に向けて、北朝鮮が具体的な行動を取るまで最大限の圧力をかけていく。この日米の立場は揺らぐことはない。これからも日米は100パーセント共にある。その点でもトランプ大統領と一致した」と語った。

 安倍総理は「4月中にも日米首脳会談を行いたい」とし「その点でも合意した」と述べ「一層緊密に協力しながら取り組んで行く」と強調した。(編集担当:森高龍二)

北朝鮮対応『過去の教訓踏まえた対応必要』防相

4月に南北首脳会談、首脳間ホットライン設置も

文大統領特使団と金委員長「首脳会談合意」

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧
  • オーナーズ・スタイルが「入居者トラブルについて...
  • 日産、車両の軽量化に向けて「超高張力鋼板」の採...
  • 「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措...
  • フランス・ル・マン24時間レース会場において公開...
  • 日本組織内弁護士協会によれば、企業内で働く弁護...

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.