国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

指示受けた人、1人もいないとは断言できない

2018年05月16日

 日本共産党の小池晃書記局長は14日、記者団に、加計学園獣医学部創設が「加計ありき」で進んだ疑惑解明に「今井尚哉氏(首相秘書官)、柳瀬唯夫氏(元総理秘書官)、藤原豊氏(元内閣府審議官)、山本幸三氏(前地方創生担当大臣)も含め、直接、証人喚問でたださなければ(私から指示を受けたものは)『一人もいない』とは断言できない」と安倍晋三総理の加計疑惑での答弁に反論。加計氏らの証人喚問の必要を強く提起した。

 小池氏は国家戦略特区での選定過程に「一点の曇りもない」と安倍総理が繰り返し主張していることについても「問題は選定過程が始まる前の段階だ」と指摘。

 小池氏は「レールに乗る前の段階で、手とり足とり特区の適用になるよう優遇的な対応をしたのではないか」と提起し「テストの前に答えを教えておいて『テストは公平に行われた』といっても、全く反論にならない」と総理の主張は通らないとした。

 また、柳瀬総理秘書官(当時)の10日の国会での参考人としての与野党の答弁に対し、2015年4月2日に総理官邸で柳瀬氏に会った愛媛県職員の備忘録や柳瀬氏への説明概要、柳瀬氏から受け取った名刺も示して愛媛県の中村時広知事が柳瀬氏に反論していることを受け「中村知事は柳瀬氏の話に完璧に反論しており、証拠を示す責任があるのは政府だ」と野党側に証拠を示せと主張する安倍総理に対し「政府側にこそ(主張が正しいことの)証拠を示す責任がある」と求めた。(編集担当:森高龍二)

山本大臣、京都府副知事に獣医学部断念を迫る

加計真相解明へ問われる安倍氏のリーダーシップ

柳瀬氏の答弁に74%が「疑惑深まった」

疑惑解明へ自公は国民に対して与党責任を果たせ

与党幹部からも加計疑惑の真実解明へ努力必要

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧
  • ディップが「無期雇用転換ルール(2018年問題)」...
  • プラネットが車に関する意識調査の結果を公表。自...
  • 世界のスマホの出荷台数が初めて前年度の実績を下...
  • アサヒビールが旺盛なウイスキー需要に対応して新...
  • トヨタのコネクティッド分野における戦略事業体で...

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.