国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

制裁決議採択全面排除、米国と均衡とると北朝鮮

2017年09月13日

 北朝鮮は国連安保理の制裁決議に対し、13日、外務省報道を発表し「わが共和国の正々堂々たる自衛権を剥奪し全面的な経済封鎖でわが国家と人民を完全に窒息させることを狙った、極悪非道な挑発行為の産物」と批判し「峻烈に断罪、糾弾し、全面排撃する」としたことを朝鮮中央通信が報じたと韓国の聯合ニュースが同日朝の電子版で伝えた。

 制裁決議採択が「われわれ(北朝鮮)の選択した道が正当であることを確認させた」とし「決着を見るまでこの道を変わりなく、より早く進むべきとの意志をさらに強固にする契機になった」と今後も核・弾道ミサイル実験の可能性を示唆させるものになっている。

 また「米国と均衡を取り、われわれの自主権と生存権を守り、地域の平和と安全を保障するための力をつけていくことに、さらに拍車をかける」と表明していると伝えた。文言に「米国と均衡」との北朝鮮の志向がみえる表現が使われていた。(編集担当:森高龍二)

北制裁へ石油量制限など安保理採択 圧力強化へ

厳しい措置含む安保理新決議の早期採決重要

安保法制「全く間違っていなかった」と総理

戦術核配備は核武装拡散の恐れ 韓国

北朝鮮は核保有国レベル 小野寺防衛相認識

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧
  • ホンダはナイジェリアで、品質と徹底したコスト削...
  • 2017年世界ラリー選手権最終戦、ラリー・オースト...
  • 総務省は7~9月期の労働力調査速報を発表。既に公...
  • 原材料費、燃料費、運送費の値上げとまさしく「三...
  • 人口構造の変化によって、人々の生活環境に対する...

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.