告知・募集 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > 告知・募集

学生が「モノづくり試作工房」リニューアル提案 「東大阪市都市ブランド形成事業」の一環 [学校法人近畿大学]

学校法人近畿大学

モノづくり試作工房を視察する学生

大阪府東大阪市と近畿大学(大阪府東大阪市)が共同で進める「東大阪市都市ブランド形成事業」の一環として、文芸学部芸術学科の学生が東大阪市産業技術支援センターにある「モノづくり試作工房」のリニューアル案を作成し、平成30年(2018年)2月7日(水)に、東大阪市役所で、東大阪市長 野田義和氏に提案します。

【本件のポイント】
●さまざまな工作機械を企業・個人が利用できる「モノづくり試作工房」の利用を活性化するためのリニューアル案を東大阪市長に提案
●地元東大阪市のモノづくりの活性化を支援することで地域に貢献
●学生は、機械の種類や内装、レイアウトなど、利用者の立場に立ったリニューアル案をプレゼンテーションすることで空間デザインを実践的に学ぶ

【本件の概要】
東大阪市と東大阪商工会議所、近畿大学は、「モノづくりのまち東大阪」としての都市ブランド確立を目的とした「東大阪市都市ブランド形成推進事業」に取り組んでいます。
今回は、東大阪市の施設「モノづくり試作工房」のリニューアルを近畿大学文芸学部の学生が提案します。同施設はさまざまな工作機械が設置され、企業や個人がアイデアをもとに気軽に試作品を製作できるモノづくり支援施設です。さらなる利用促進のため、学生が現状視察や東大阪市へのヒアリングを行い、抜本的に利活用内容を見直し、機械の入れ替えや内装の改善などのリニューアル案を作成しました。
このたび、東大阪市長 野田義和氏に直接プレゼンテーションを行い、モノづくり試作工房のリニューアルを通じて同施設の新たな役割の活用の提案を行います。

■日時:平成30年(2018年)2月7日(水)13:00~14:00
■場所:東大阪市役所 10階市長応接室(東大阪市荒本北1丁目1番1号
    近鉄けいはんな線(地下鉄中央線)「荒本駅」徒歩5分)

【東大阪市都市ブランド形成推進事業について】
東大阪市は、国内外における「モノづくりのまち東大阪」としての都市イメージの確立、認知度の向上を図るとともに、企業が東大阪市に立地することに誇りをもち、また、そこで働く方々や東大阪市民も誇りを持っていただけるような都市イメージの醸成を目指しています。このような都市ブランド確立を目的とした新たな取り組みを行うため、東大阪市、東大阪商工会議所に加え、市内にある唯一の総合大学であり、様々な知見を持つ教員が在籍する近畿大学が連携することになりました。平成31年(2019年)には東大阪市でラグビーワールドカップが開催されることもあり、この機会に「モノづくりのまち東大阪」を世界に向けて発信していきたいと考えています。

【モノづくり試作工房について】
東大阪市は、「技術の地域診療所」として企業の技術開発や品質向上などモノづくりに関連する技術的な課題を解決する施設「東大阪市立産業技術支援センター」を設置し、専門技術員による相談受付や機器用技術講習会など、技術の高度化や技術人材の育成を支援しています。
産業技術支援センター内にあるモノづくり試作工房は、精密高速切断機や平面研削盤などの各種工作機械を備え、企業や個人が製品のアイデアをもとに気軽に試作品を製作できる環境を提供しています。

【付帯情報】
・モノづくり試作工房を視察する学生
http://itm.news2u.net/items/output/158710/1


News2uリリース詳細へ

関連URL:https://www.kindai.ac.jp/

記事提供:news2u

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 文部科学省は2022年度から実施する「高校学習...
  • 与信サービス業のリンクモンスターが「企業の取引...
  • 上場企業の決算では前年の水準を上回る過去最高益...
  • 飲食店の倒産が増加傾向にある。特に多いのは個人...
  • フォルクスワーゲンは日本市場に向けてDセグの中堅...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.