その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

シンクロノス・テクノロジーズがクラウド、メッセージング、デジタル関連の新製品を2018年CESで展示

2018年01月11日

キャリア・クラウド・ソリューションの革新的業界リーダー企業が、世界最大のコンシューマー・ショーで最新の製品ラインアップを紹介

米ニュージャージー州ブリッジウォーター

(ビジネスワイヤ) -- クラウド、メッセージング、デジタル製品の世界的リーダーであり、革新的企業であるシンクロノス・テクノロジーズ(NASDAQ:SNCR)(以下、「当社」または「シンクロノス」)は、2018年CESでパーソナル・クラウド、コンテンツ・トランスファー、メッセージング・マーケットプレイス、電子メール、デジタルチャネルなど、当社の最新ソリューションのデモを実施します。これらのデモは2018年1月9~12日に、ラスベガスのウィン・ホテルにあるチェアマンズ・サロンで行います。

2017年11月に当社の新しい最高経営責任者(CEO)に就任したグレン・ルーリーも出席し、クラウドの重要性、高度なメッセージング、IoT、5G、AI、インターネットの中立性、デジタル変革など、テクノロジー・メディア・通信(TMT)業界に影響を与えている最大のトレンドについて議論します。ルーリーは、AT&Tのモビリティー・消費者事業担当最高経営責任者(CEO)を務めたことがあり、約30年にわたって業界に大きな影響を与えてきた重鎮です。

シンクロノスが2018年CESでデモを行う製品には、以下のようなものがあります。

クラウド – シンクロノス・パーソナル・クラウド・ソリューションにより、加入者はオペレーティングシステム(OS)や機器の制約を受けないホワイトレーベルのクラウドソリューションを使い、さまざまなデバイスとオペレーティングシステム間でデータのバックアップ、復元、利用、転送、共有が行えます。加入者はこのソリューションのおかげで、いつでも自由に機器やOSを変更し、個人的に大切な写真や動画などのデータを維持できます。さらに通信事業者は、重要データをシームレスに抽出して顧客の維持やアップセリングに利用し、新たな収入を生み出し、全体的な顧客体験を改善できます。 メッセージング – シンクロノス・メッセージング・マーケットプレイスは、企業に高度なマルチチャネルメッセージングと、商取引およびエコシステムの管理プラットフォームを提供します。包括的な機能を備えているため、新たな収益源を創出し、高成長のアプリケーション・個人間(A2P)メッセージやチャットボットの機会を活用して、既存のメッセージング加入者基盤を維持しながら、市場での地位を保つためにOTTと競争できるようにします。さらに当社は、シンクロノス電子メールプラットフォームを紹介します。このホワイトレーベルの電子メールプラットフォームは、電子メール、連絡先、カレンダーを利用する際に、安全でパーソナライズされた体験を提供します。本ソリューションは身元情報管理とユーザー体験のカスタマイズが可能で、安全なサーバーがクラス最高のトラフィック管理機能、ウイルス対策、スパム対策、マルウエア対策技術を提供します。 デジタル – シンクロノス・デジタル・チャネル製品は、機器やサービスを購入するユーザーのオンライン体験を、複雑なサイロ構造から分離して、最適化し、バックエンドの注文処理を自動化します。本ソリューションは、新規加入者と既存加入者が新しいデバイスを管理したり、新たなサービスが必要になったりした時に、スムーズな体験を提供します。通信事業者はこのオンラインポータルにより、複数業務のさまざまなサービスやデバイスを組み合わせて市場投入までの期間を短縮し、分析を通じて、チャンネルをエンドツーエンドに把握するなど、チャンネルの生産性を向上させることができます。

シンクロノスのグレン・ルーリー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「過去数年間にデジタル変革のプラスの影響が強まるにつれ、TMT市場のエコシステム全体が大きく移行して、成長しました。この市場の企業は、使いやすく価値ベースのデジタルソリューションやクラウドベースのソリューションを求める消費者にサービスを提供しています。当社は通信事業者、メディア企業、技術組織が差別化を行い、競争する際に頼りできる、次世代TMS製品を届けています。シンクロノスの製品は、人工知能、クラウド、その他のデジタル媒体など、何を利用する場合でも、お客さまが必要なもの、つまり消費者活動に関する内側の情報を提供し、そのデータを元に顧客の全体的な体験を改善できるようにしつつ、投資収益率を向上できるように支援しています。」

シンクロノスについて

シンクロノス(NASDAQ:SNCR)は、企業が収益源を創出し、コストを削減して、加入者が喜ぶクラウド、メッセージング、デジタル製品を提供する方法を変革することで、世界中の何億人もの加入者を支えています。シンクロノスの安全で拡張可能な画期的な新技術、そして信頼できる提携関係と優秀な人材は、テクノロジー・メディア・通信業界の顧客がビジネスを成長させる方法を変えています。詳細については、www.synchronoss.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先

Red Lorry Yellow Lorry
Kerry Quintiliani
synchronoss@rlyl.com
781-479-7475

記事提供:ビジネスワイヤ

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 人材サービスのサイコム・ブレインズが女性活躍に...
  • 日本国内の2017年度の仮想通貨の取引額は69兆円で...
  • 建築業界では3Dプリンターを主に建築模型に利用し...
  • 厚生労働省が「労働者派遣事業報告書」(2017年6月...
  • BIGLOBEが「働き方改革に関する意識調査」を実施。...

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.