その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

ケイデンタルオフィス、最先端の完全無痛治療の利用症例が増加 ~歯科治療の「痛い・怖い」のイメージを払拭!眠っている間に無痛で治療~

医療法人社団再生会 ケイデンタルオフィス

医療法人社団再生会 ケイデンタルオフィス(所在地:東京都港区、歯学博士・院長:小瀬木 克英、以下 「ケイデンタルオフィス」)で1996年から採用している歯の最先端無痛治療「静脈内鎮静法」の利用患者数が3,000人になり、現在も増加しています。
「静脈内鎮静法」とは、麻酔の方法のひとつで、痛みを感じず、眠っている間に歯科治療が終わる最先端の無痛治療です。1時間~2時間くらいで治療が終わります。


【「ケイデンタルオフィス」で実施している「静脈内鎮静法」のポイント】
1. 手術中に痛みを感じない
ほとんど寝ている状態で治療が受けられるので、苦痛もないため安心な方法。
即効性で比較的深い鎮静効果が得られます。

2. 術後の痛みや腫れが少ない
「術後の腫れや痛みをいかに少なくするか」という発想から、点滴にビタミン剤や抗生物質を添加。結果、痛みや腫れは通常の半分以下になります。

3. 傷の治りが早い
点滴することで血液が活性化され、傷の治りも良いです。

4. 安全な方法
全身疾患を持っていても安心。静脈路が確保されているので、緊急時でも薬剤投与が可能です。

5. 健忘作用で術後に不快感がない
鎮静に使用する薬剤は健忘作用があるため、患者さんは治療中のことは忘れてしまいます。


【「ケイデンタルオフィス」について】
「ケイデンタルオフィス」では、抜歯などの外科治療、虫歯の治療、インプラントの手術などでも、この最先端の無痛歯科治療を採用しており、歯科治療を短期間で済ませたい方や虫歯を一回で治したい方などにもおすすめしています。治療の際は、虫歯や抜歯もできるだけ一度の治療で多くの本数を行うようにしています。(状況に応じてですが、5~6本を一度で行うことも可能です)
静脈内鎮静法により、痛みがないだけでなく、通院の回数も最小限にすることができます。

また特にインプラントでは、最新の抜歯即時埋入インプラントを提供しています。
これまでインプラント治療が難しかった患者様も、抜歯即時埋入インプラントでは治療できるようになり、ご好評をいただいております。最新の抜歯即時埋入インプラント治療の際も静脈内鎮静法を採用しており、患者様の負担を減らす治療を提供しています。

「ケイデンタルオフィス」では、今後も治療現場第一主義で患者さんに健康な歯を取り戻して頂けるよう最新の歯科治療を提供してまいります。


【会社概要】
「ケイデンタルオフィス」では「患者さんに質の高い歯科医療を提供する。」をコンセプトに、最新の歯科医療を積極的に採用し、痛くない・削らない治療を提供しています。
「最新の無痛治療(リラックス歯科治療)」において、30年以上の実績があり、再生歯科の専門医として患者さんによりよい治療技術・環境が提供できる歯科医院をめざしています。

本社所在地  : 〒105-0004 東京都港区新橋6-5-3 山田屋ビル1階
歯学博士・院長: 小瀬木 克英
TEL      : 03-3435-1117/03-3435-1118
URL      : http://www.k-dental.tokyo/

詳細はこちら

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 10月27日から一般公開となる「第45回東京モーター...
  • ダイジョブ・グローバルリクルーティングは2か国語...
  • トラストバンクは地方移住に関する意識調査を実施...
  • 日本建設機械工業会が2017年度、2018年度の建機の...
  • 厚生労働省は「平成28年度 医療費の動向」を公表...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.