その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

~夏の高校野球で盛り上がりをみせる阪神甲子園球場のグラウンドでマラソンができる~阪神電車主催の「阪神沿線駅交流 甲子園リレーラン」参加者大募集中

阪神電気鉄道株式会社

~夏の高校野球で盛り上がりをみせる阪神甲子園utf-8

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:秦雅夫)では、阪神甲子園球場のグラウンドを走ることができるリレーマラソン大会「阪神沿線駅交流 甲子園リレーラン」を11月23日(木・祝)に開催しますが、その参加者を、現在大募集中です。
このイベントは、普段ご利用されている駅ごとに、阪神電車の沿線に居住・通勤・通学している方1名を含む2名1組で参加者を募集し、同じ駅の応募者を抽選で組み合わせて、6名1チームとなって、阪神甲子園球場でリレーマラソンを行うというものです。
このマラソン大会の応募期間は9月24日(日)までで、定員は900組1,800名です。

【「阪神沿線駅交流 甲子園リレーラン」の詳細】

1.開催日
11月23日(木・祝)

2.コース
阪神甲子園球場 外周及びグラウンド内(人工芝エリア)
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/135463/img_135463_1.jpg

3.部門及び参加資格等
(1)「リレーラン」部門
1:内容 約16km(18周)を6名でリレーします(1人平均:3周(約2.7km))。
2:参加・応募資格
・2名1組の応募で、必ず阪神沿線に居住・通勤・通学する方1名を含んでください。
・15歳以上(中学生を除く。)が対象です。
3:定員 900組1,800名(300チーム組成)
・午前・午後の各150チームに分けて競技を行います。
(2)「親子ペアラン」部門
1:内容 約1.6km(2周)を親子でランニングします。
2:参加・応募資格
・阪神沿線に居住する小・中学生のお子さまと保護者の方とがペアで応募してください。
3:定員 50組100名
※両部門とも、応募者多数の場合は抽選となります。

4.応募方法
スポーツ総合サイト「スポーツワン」からご応募ください。
URL: http://www.sportsone.jp/srt/stocks/srt20171123_125062.html
【応募期間】7月27日(木)~9月24日(日)
5.参加費
1:リレーラン部門 1名3,500円(税込み)
2:親子ペアラン部門 1組2,500円(税込み)

6.主催者等
(1)主催 阪神電気鉄道株式会社
(2)協賛 アサヒビール株式会社、ミズノ株式会社
(3)運営協力 株式会社スポーツワン、NPO法人 武庫川スポーツクラブ

7.参加者・参加希望者からのお問合せ先
阪神沿線駅交流 甲子園リレーラン 大会事務局(スポーツワン内)
TEL:0570-00-2107(受付時間:平日10時~18時)


阪神電気鉄道株式会社 http://www.hanshin.co.jp/

リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/5283.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1




詳細はこちら

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • インバウンド情報を手がける株式会社やまとごころ...
  • マクロミルは都内タクシーの初乗り運賃値下げに関...
  • コンビニ大手のファミリーマートでは、書店と一体...
  • Gターボ “SAⅢ”「レジャーエディション “SAⅢ”」(2W...
  • 1989年にデビューした、マツダのNA系・初代ローロ...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.