その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

劇場用長編アニメ『NITABOH』<第10回ソウル国際アニメーションフェスティバルSICAF2006長編映画部門グランプリ作品>大阪・清風高校の芸術鑑賞会で上演!

株式会社ワオ・コーポレーション

劇場用長編アニメ『NITABOH』<第10回ソウル国

2017年9月11日(月)開催

本日2017年9月11日(月)、大阪・清風高校の芸術鑑賞会にて、株式会社ワオ・コーポレーション製作の劇場用長編アニメ『NITABOH 仁太坊(にたぼう)-津軽三味線始祖外聞(つがるしゃみせんしそがいぶん)』(http://www.nitaboh.com/)が上映され、高校1・2年生の約1400名が鑑賞しました。
[画像: https://prtimes.jp/i/15572/414/resize/d15572-414-356966-0.jpg ]

 ワオが製作した長編アニメ映画は、子どもたちの情操教育の一環として、制作10年の時を経ても、大阪のさまざまな高校や中学校で上映されています。
 『NITABOH』は、江戸~明治の激動期に、津軽三味線を生んだ一人の男の、少年から青年期の物語を描いた作品。過酷な運命の中でひたすら自分を信じ、津軽三味線という新たな奏法を生み出した仁太坊の生き様を描いた本作は、世代や国を超えて人々の心を捉えています。

 舞台挨拶では西澤監督が、作品に込められた思いや制作過程などを披露。「今後世の中で活躍していくには、感性を研ぎ澄まし、新しいことや世の中の動きに敏感でなければならない。海外で人気のあるアニメ、サブカルチャーにもぜひ興味を持ってもらいたい。」と高校生たちに語りました。

『NITABOH 仁太坊-津軽三味線始祖外聞』について
『NITABOH』は、株式会社ワオ・コーポレーションの社長・西澤自らが監督・脚本を務め、第10回ソウル国際アニメーションフェスティバルSICAF2006(韓国)では、長編映画部門でグランプリを受賞しました。
■公式サイト:http://www.nitaboh.com/
■視聴方法
 ・インターネットで視聴(税込324円)
 「ファミリー映画館」http://film.wao.ne.jp/info.php?c=3
 ・DVDの購入
 「ワオショップ」http://shop.wao.ne.jp/ws/item/index.php?sc=00001&pc=22000&cc=22300


プレスリリース提供:PR TIMES

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 1986年の男女雇用機会均等法施行以来、仕事と育児...
  • ICT総研では、動画を再生する際の品質・通信速度を...
  • テレワークにより、情報通信機器等を活用して在宅...
  • ディスコは2018年3月に卒業予定の外国人留学生を対...
  • JESEAは東京農業大学と共同で、同大学の世田谷キャ...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.