業績報告 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > 業績報告

コンカー、「Concur Japan Partner Award 2018」受賞パートナーを発表 ~日本企業の間接費改革に貢献した受賞パートナー7社を発表~

株式会社コンカー

出張・経費管理クラウドのリーダー、株式会社コンカー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三村真宗、以下「コンカー」)は2月22日に開催された「Concur Japan Partner Summit 2018」にて、第3回「Concur Japan Partner Award 2018」受賞パートナー7社を発表しました。

「Concur Japan Partner Award」は、間接費改革においてお客様に高い価値を提供するとともに、コンカービジネスに顕著な貢献をしたパートナー企業に授与される賞です。

本年は、中堅中小企業のお客様に対し、間接費管理の高度化推進に貢献されたパートナーを表彰するアワードを追加、計6部門にわたり表彰しました。

各賞の受賞パートナー企業は以下の通りです(敬称略)。

最優秀パートナーアワード:日本アイ・ビー・エム株式会社
自社の業務改革の経験を基に、クラウドサービスを活用した業務プロセスのアウトソーシングであるBPaaS(ビジネス・プロセス・アズ・ア・サービス)にConcurソリューションを提案することで、お客様企業の多様なニーズに対応しながら変革を支援。また、2017年度の売上拡大に最も貢献したことを評価。

受賞コメント:日本アイ・ビー・エム株式会社 理事 グローバル・ビジネス・サービス事業 次世代エンタープライズ・アプリケーションズ事業統括責任者 内田 真治 氏
「この度は、最優秀パートナーアワードに選出いただき、大変光栄に思います。弊社の業務変革の過程で培った経験と、グローバルで培ったクラウドサービス導入のスキル、さらにコンカー社が25年に渡り蓄積してきた間接費管理の知見を掛け合わせた次世代BPO「BPaaS」が多くのお客様にご評価いただいたことを大変喜ばしく思います。今後もコンカー社とのパートナーシップを強化・発展させ、引き続きお客様の間接費改革と更なるビジネスの成長に貢献できるように努めてまいります」

イノベーションパートナーアワード:株式会社エムティーアイ
グループ会社であるAutomagi株式会社とともに、Concurソリューションと連携可能なスマートフォンアプリを開発。領収書を撮影するとOCRとAIを活用して自動で文字を認識し、領収書の経費種類を高い精度で判断、経費精算業務の効率化に寄与したことを評価。

受賞コメント:株式会社エムティーアイ 代表取締役社長 前多 俊宏 氏
「この度は本賞に選出いただき、誠にありがとうございます。AIを利用した経費精算業務の効率化をコンカー社と共に一歩前進させることができたと考えております。今後もコンカー社との連携を強化することで、経費精算の完全自動化を実現すべく、モバイルを通じた魅力的なワークスタイルを提案してまいります」

コントリビューションパートナーアワード:グローウィン・パートナーズ株式会社
2017年1月より本格的に運用開始となった改正電子帳簿保存法を受け、領収書電子化に向けた企業の取り組みを支援するため、コンサルティングサービスを開始。お客様企業の経費精算業務の効率化、ペーパレスによるコスト削減に貢献したことを評価。

受賞コメント:グローウィン・パートナーズ株式会社 代表取締役 CEO 佐野 哲哉 氏
「この度は、コントリビューションパートナーアワードに選出して頂きまして、誠に有難うございます。2016年度の電子帳簿保存法改正に伴い、多くの日本企業が領収書電子化の検討を始めています。これからもコンカー社との協業を深め、クラウドを活用した企業の領収書電子化の取り組みをトータルで支援し、ビジネスパーソンの生産性向上と日本企業の働き方改革に貢献して参ります」

コントリビューションパートナーアワード:NECマネジメントパートナー株式会社
Concur Travel & ExpenseのNECグループ導入の知見を活かし、出張・経費管理における一連の業務プロセスを受託するBPOサービスの日本市場展開を決定。間接作業工数の削減、コスト削減など、お客様企業の間接費改革を総合して支援することを評価。

受賞コメント:NECマネジメントパートナー株式会社 代表取締役執行役員社長 龍野 康次郎 氏
「このたびは、本賞に選出いただき、誠にありがとうございます。NECグループでの出張・経費プロセス改革で培った知見、Concurソリューションの自社導入の経験、更にNECが保有するAI、自動化等のテクノロジーを活かし、お客様の多様なニーズをとらえたBPOサービスを提供することで、業務効率化、費用削減に貢献したいと考えております」

トラベルパートナーアワード:株式会社JTBビジネストラベルソリューションズ
多くの企業にConcur Travel & Expenseの価値を訴求。採用されたお客様企業にはConcurを中心に据えたビジネストラベルマネジメントの高度化、業務改革を支援。Concur導入効果の最大化に寄与したことを評価。

受賞コメント:株式会社JTBビジネストラベルソリューションズ 代表取締役社長 渋谷 正光 氏
「このたびは、本賞に選出いただき、誠にありがとうございます。弊社のビジネストラベルマネジメントの知見とConcur Travel & Expenseを融合することにより、更に高度な次元でお客様企業の旅費の適正化、業務の効率化に貢献できたことを評価いただき、大変嬉しく思っております。コンカー社との協業は、日本だけでなくグローバル規模でも増加の一途にあります。今後もコンカー社との協業を通じて、お客様企業の旅費管理を変革するとともに、ビジネストラベルマネジメントの定着をグローバル展開も視野に入れて推進していきたいと考えています」

プラットフォームパートナーアワード:株式会社インフォマート
同社の提供する「BtoBプラットフォーム 請求書」で電子化された請求書をConcur Invoiceと連携することで、多くのお客様企業における請求書管理業務の負担軽減に貢献、請求書管理の高度化推進に寄与したことを評価。

受賞コメント:株式会社インフォマート 代表取締役社長 米多比 昌治 氏
「この度は本賞に選出いただき、大変光栄に思います。コンカー社と弊社のソリューションを組み合わせることで、経理業務の負担軽減に寄与できると確信しております。今後もコンカー社との協業を深め、日本企業の経理部門の働き方改革に貢献してまいります」

SMB パートナーアワード:株式会社クレディセゾン
Concurソリューションの提案を通じ、多くの中堅中小企業のお客様に間接費管理の高度化の重要性を訴求。更なる市場拡大に貢献したことを評価。

受賞コメント:株式会社クレディセゾン 代表取締役社長 林野 宏 氏
「この度は本賞に選出いただき、誠に光栄に思います。中堅中小企業においても働き方改革が急務である中、弊社の提供するコーポレートカードとコンカー社のソリューションとの連携により実現するキャッシュレス化による経費精算の省力化、経費管理の合理化を、全社を挙げて多くのお客様にご提案してまいりました。今後もコンカー社とのパートナーシップを強化・発展させ、お客様の間接費改革と更なる成長をご支援してまいります。」

コンカーの代表取締役社長である三村真宗は、以下のように述べています。
「パートナー企業の皆様の多大なるご支援により、2017年度も更なる成長を達成することができました。心より御礼申し上げます。グローバル競争の激化、労働力人口の減少など、日本企業を取り巻く競争環境はめまぐるしく変化しています。そんな中、様々な分野で秀でた実績を持つパートナーの皆様と協業し、ビジネスパーソンの生産性向上、間接費管理の高度化を推進できたことを大変嬉しく思います。これからもパートナーの皆様と一丸となって、日本企業の働き方改革を支援し、ひいては国際競争力強化に向けて共に取り組んでまいります」

■株式会社コンカーについて
世界最大の出張・経費管理クラウド SAP Concur の日本法人で、2010年10月に株式会社サンブリッジとジョイント・ベンチャー方式で設立されました。『Concur Expense(経費精算・経費管理)』、『Concur Travel(出張管理)』、『Concur Invoice(請求書管理)』を中心に企業の間接費管理の高度化と従業員の働き方改革を支援するクラウドサービス群を提供しています。コンカーの詳細についてはhttp://www.concur.co.jpをご覧ください。

■SAP Concurについて
SAP Concurは、20年以上にわたり、出張、経費、請求書、コンプライアンス、そしてリスクなどの間接費に関するすべての管理を自動化することで、あらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しています。SAP Concurの世界標準の知見と業界トップのイノベーションは、多種多様なパートナーとアプリケーションのエコシステム、従業員のムダな時間削減を支援するソリューションや最先端の技術、そして包括的な出張・経費データの活用を通じ、お客様の出張・経費管理の価値最大化に貢献します。ユーザーフレンドリーですぐにビジネスに活用できるSAP Concurのソリューションは、ビジネス課題の複雑性を低減、間接費の可視化を促進することで、企業に強力な洞察力を与え、積極的な間接費管理を実現します。詳細はhttp://www.concur.comまたはSAP Concur ブログをご覧ください。

記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • オーナーズ・スタイルが「入居者トラブルについて...
  • 日産、車両の軽量化に向けて「超高張力鋼板」の採...
  • 「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措...
  • フランス・ル・マン24時間レース会場において公開...
  • 日本組織内弁護士協会によれば、企業内で働く弁護...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.