サービス – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > サービス

『出前館』で「天丼てんや」のデリバリーサービスがスタート ~10月20日(金)より、 シェアリングデリバリーTM導入店舗を7店舗に拡大 ~

夢の街創造委員会株式会社


 夢の街創造委員会株式会社(代表取締役社長 中村利江、大阪府大阪市、以下「夢の街」)が運営する日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』(http://demae-can.com)は、2017年10月20日(金)より、シェアリングデリバリーTMによる、株式会社テンコーポレーションが運営する天丼チェーン「天丼てんや」のデリバリーサービスを開始します。
 
 シェアリングデリバリーTMモデルによる「天丼てんや」のデリバリーは、女性の活躍促進や高齢化社会などに伴い多様化する顧客ニーズを背景に、販路の開拓・売上増加を目的として、2017年7月20日(木)より、立川南店をテスト店舗として開始しました。テスト開始当初から好調なスタートを切っており、この度10月20日(金)より、恵比寿店や大宮東店を始めとする6つの店舗においても、『出前館』からの受注を開始することとなりました。


 『出前館』における丼物の出前は前年同月比で155%※1と、増加傾向にあります。また「出前総研」※2が実施した丼物の出前に関する調査によると、丼物は出前で頼む傾向が強まっており、女性からの人気も上昇しているようです。天丼のメインとなる「てんぷら」は、家で調理すると手間がかかるイメージが強いため、今後「天丼てんや」のデリバリーが拡大することで、普段仕事や家事に忙しい働くお母さん方にも、便利にご利用いただけると考えております。
※1:2016年9月と2017年9月の『出前館』の丼物ジャンルにおける注文数対比
※2:出前総研 丼物の出前http://www.yumenomachi.co.jp/news-release/press/20170227-46.html
 
 今後、シェアリングデリバリーTM拠点の拡大に伴い、「天丼てんや」のデリバリー店舗も増加していく予定です。引き続き、「出前は手軽に、そして日常的に活用できるサービス」として多くの方にご愛用いただけるよう、サービスを展開してまいります。
 
 
▼10月20日(金)より、『出前館』からの受注を開始する「天丼てんや」の拠点
 
●恵比寿店(東京都渋谷区) ●中野店(東京都中野区)
●高円寺店(東京都杉並区) ●町田東店(東京都町田市)
●ボーノ相模大野店(神奈川県相模大野市) ●大宮東店(埼玉県さいたま市)
 
 
【店舗情報の詳細】
店舗ページ:https://demae-can.com/chain/top/307623
受付時間:11:30~21:00(予定)
定休日:元日
最低注文条件:お届けは税込1,500円~(配達料除く)
配達料:300円
 
 
▼シェアリングデリバリーTMとは


 『出前館』に注文が入ると、該当店舗と配達を行う拠点(以下「シェアデリ拠点」)に直ちに注文が入り、店舗は指定時間に料理を仕上げます。その後、配達は新聞販売店ASAを始めとするシェアデリ拠点が所有するバイクや電動自転車と配達員で行います。シェアリングデリバリーTMを行うエリアは、『出前館』の持つ日本最大級のデリバリーのデータベースによって、適切な配達エリアが設定され、なおかつ、各飲食店舗のジャンルによって売上を予測することができます。それにより、シェアデリ拠点においても効率的な配達が可能となり、採算化が図れるメリットがあります。
 
 本サービスを導入することにより、店舗は新たに配達人員を採用しなくてもデリバリーサービスを実施できます。また『出前館』をご利用されるお客様にとっては、これまで以上に多様なジャンルのデリバリーをご注文できるようになります。
 
 ※本ニュースリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。
 
【株式会社テンコーポレーション 概要】
設立:1989年4月20日
資本金:1億円
本社所在地:〒111-0032 東京都台東区浅草1-10-2 YS-1ビル10F
代表者:代表取締役社長 用松 靖弘
URL:http://www.tenya.co.jp/company/
概要:天丼てんや、天ぷらてんやの運営
 
【『出前館』とは】
 『出前館』(https://demae-can.com/)はアクティブユーザー数238万人、15,411店舗以上(2017年9月末時点)の加盟店を有する、自宅やオフィスで食事をする際に便利な日本最大級の宅配ポータルサイトです。サイトに訪れるユーザーは、ピザ・弁当・中華・寿司・洋食・和食・エスニック・カレー・ハンバーガー・デザート・酒・ネットスーパーなど、多数のジャンルの出前サービス店舗から、メニューや"現時点でのお届けまでの待ち時間"等の情報を見て、特典付きで注文をすることができ、月間約40億円の出前が『出前館』を通じて行われております(平成28年10月~平成29年9月末までの平均値)。注文してから最短20分で商品が届くというスピード感のあるインターネットショッピングサイトです。
 
【夢の街創造委員会株式会社 概要】
(コード番号:2484 東京証券取引所JASDAQ 市場)
所在地:(大阪本社)〒541-0056 大阪市中央区久太郎町3-6-8 御堂筋ダイワビル8階
(東京本社)〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館15階
代表者:代表取締役社長 中村 利江
WEBサイト:http://www.yumenomachi.co.jp/
事業概要:日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』https://demae-can.com/の運営
資本金:11億1,330万円(2017年8月末現在)
設立年月日:1999年9月9日
 
【本リリースに関する問合せ先】
夢の街創造委員会株式会社 広報担当:藤本
TEl:03-6777-0874 FAX:03-6777-0871 
Mail:pr@yumenomachi.co.jp







記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • クルマの未来を具現化した電気自動車『I.D シリー...
  • VWのDセグメント代表車種である「パサート」のディ...
  • 東京モーターショーで発表する「愛i RIDE」(写真...
  • 今後も普及が拡大していくことが予想される仮想通...
  • 内閣府は3日、9月の消費者動向調査を公表した

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.