サービス – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > サービス

QCACコンサルティングジャパン 中国CFDA申請を迅速に行う為の新体制をスタート ~ 2019年からの中国中央政府の越境EC政策の完全実施に向けた対策が急務 ~

株式会社QCACコンサルティングジャパン

株式会社QCACコンサルティングジャパン(日本法人本社:東京都港区西新橋1-17-11、中国本社:QCAC駿麒国際諮詢有限公司(上海) グループ代表:潘徳山、以下 QCAC)は、11月1日より、中国国家食品薬品監督管理総局(CFDA)に対する日本企業の申請登録代行業務をより迅速に行う為の新しい組織をスタートさせました。

 中国国家食品薬品監督管理総局(CFDA)申請登録は、中国において化粧品、保健食品、医療機器、医薬品を販売するための絶対的な要件です。現在、越境EC等のスキームを通じて、日本から中国に直接送られている上記商品も、2018年末をもって規制が強化され、2019年からは、CFDA取得が欠かせなくなるとの観測があります。

 これは、本年9月20日に北京で開催された国務院常務会議で決議された越境EC政策(跨境電商的政策)
によるもので、2018年12月までに越境ECに関する様々な準備、体制を整え、2019年から政策の完全実施を図るという内容が発表されています。決議にCFDAに関する直接的な言及はないものの、現在の越境EC市場の中で人気を博している化粧品や健康食品等の商品がCFDAを取得していないと2019年以降、一切中国に入らなくなるという事態が予測されます。
※ 2017.9.20 国務院常務会議<http://www.gov.cn/premier/2017-09/20/content_5226438.htm

 CFDA申請は短くても7ヶ月、長ければ1年以上の審査期間が必要であり、また、申請には多くの資料や検査機関によるチェックが必要になることから、2019年に間に合わせるためには、早急に対応をしていく必要があります。

 QCACコンサルティングジャパンでは、こうした状況に対応するために、北京に新しくCFDA申請に特化したプロジェクトチームを設置、年内中に当該チームを核とするCFDA申請専門会社を立ち上げる予定です。
プロジェクトチームは、医薬品申請に長く携わってきたプロジェクトリーダーのもと、化粧品や保健食品の審査をCFDA総局の内部で担当してきた方々を雇用することで、どこよりも迅速な申請を目指します。


■ 会社概要
商号   : 株式会社QCACコンサルティングジャパン
代表者  : グループ代表(日本・中国)潘徳山
所在地  : 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-11 (新橋東栄ビル2F)
設立   : 2017年3月31日(日本法人設立)        
      1998年12月(中国本社 QCAC駿麒国際諮詢有限公司設立)
事業内容 : 知財保護(調査・摘発)、知財関連申請業務代行        
      中国におけるビジネスコンサルティング、危機管理業務
資本金  : 1000万円(現在登記手続き中)
URL   : http://www.qcac.co.jp/


■ 本件に関するお問い合わせ先
株式会社QCACコンサルティングジャパン
広報担当 : 髙橋 (CFDA申請に関するお問い合わせもこちらまで)
TEL : 03-6206-1723
Email : t.takahashi@qcac.co.jp

記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 安倍晋三総理は195回国会での「所信表明演説」...
  • 「356」はポルシェの名を冠した最初の量産スポーツ...
  • 写真左:NV350キャラバン・マイクロバスGX(4WDガ...
  • マイナーチェンジした新型オデッセイ、写真は「HYB...
  • 「Los Angeles Auto Show」で初公開となるレクサス...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.