サービス – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > サービス

オークネット バイクオークション4月成約排気量別ランキング

株式会社オークネット


 情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区/社長:藤崎清孝)は、2018年4月度のオークネットバイクオークションにおける成約台数を集計し、排気量別ランキングベスト5をまとめました。
 当ランキングは、全国約4,400店のバイク販売店が、販売プロセスの一環であるオークネット バイクオークションを利用し、ご成約頂いた車両について、排気量別に分けて集計したものです。

<50cc~125ccクラス 出品台数の不足傾向が強まる>
50cc車の高年式車を中心に、出品台数が減少していることと需要時期が重なって堅調な相場展開になっています。BJ(ヤマハ)の評価3点下中※で3.1万円、JOGアプリオ(ヤマハ)の評価2点下中※でも2.4万円といずれも強相場でした。輸出銘柄でも、アクシス100(ヤマハ)の評価2点下劣※は4.2万円、CD125T(ホンダ)の評価2点下劣※は15.4万円まで上昇しました。しばらくはこの相場が維持されそうな勢いがあります。

<250ccクラス ロードスポーツ車の軟調傾向大か>
全体的に相場は活発ですが上限があり、上値狙いが難しいです。ロードスポーツ車の出品台数は増えていますが、相場は下落傾向が強まっています。新年度の車が投入されたこともあり、旧年カラー車は弱い傾向が続いています。CBR(MC41、ホンダ)は評価3点中中※の1万Km台で16~17万円です。珍しいところでは、TW225(ヤマハ)の評価3点中上中※が18.6万円と久々の高相場です。

<400ccクラス 絶版車は相変わらず強い>
新旧入り混じっての相場が展開されています。CBR400(ホンダ)のH29年、評価4点中中小※の1千Kmは40.6万円としっかりとした値をつけました。一方、ゼファーΧ(カワサキ)H23年の評価4点中中小※ 、7.7千Kmは49.4万円の高値追いです。いずれも堅調な相場を維持しているのが目立ちます。珍しいところではZ400FX-LTD(カワサキ)評価4点中中中※ 、5.1万Kmが120.0万円で成約しています。新旧とも、内容の良いものは応札が一段と多く、即店頭売り車両への人気が加速しています。

<401ccクラス 新旧車が入り混じって>
大型車クラスも、高年式車のスポーツか旧車が堅調な相場を展開しています。それ以外の車は軟調な相場動向に落ち着いています。ゼファー750(カワサキ)の評価4点上中小※が65万円としっかりとした値をつけました。反対に、V-MAX(ヤマハ)のH27年、評価4点上上小※の7千Kmは140.2万円とだいぶ値を下げています。人気車は奪い合いの様相が強く、不人気車は処分売りの傾向が強いです。今後とも、さらにこの傾向は強まりそうです。ハーレーは、CVO含めて軟調傾向が続いています。

※評価について
「総合・外装・機能」の順番で表記。
・総合:10段階評価、(9~0点)
・外装:5段階評価、(優・上・中・下・劣)
・機能:5段階評価、(優・上・中・下・劣)

 今後もオークネットでは、モーターサイクル市場での成約ランキングのほか、様々な注目度の高い情報を発信して参ります。

※本データに関しては、提供元としてオークネットという企業名を記載の上でご自由にご利用ください。

■本件に関するお問い合わせは 株式会社オークネット
総合企画室 土屋貴幸、久野文彦、伊藤慶子
TEL:03-6440-2530 MAIL:request@ns.aucnet.co.jp






記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • ディップが「無期雇用転換ルール(2018年問題)」...
  • プラネットが車に関する意識調査の結果を公表。自...
  • 世界のスマホの出荷台数が初めて前年度の実績を下...
  • アサヒビールが旺盛なウイスキー需要に対応して新...
  • トヨタのコネクティッド分野における戦略事業体で...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.