サービス – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > サービス

インターナショナル・ゼネラル・インシュアランス・ホールディングス、厳しい市場環境でも引き受け規律を維持

2017年03月14日

アラブ首長国連邦ドバイ

(ビジネスワイヤ) -- インターナショナル・ゼネラル・インシュアランス・ホールディングス・リミテッドは本日、2016年度決算を報告しました。

当グループが発表した2016年の総収入保険料は2億3140万米ドルでした(2015年は2億4230万米ドル)。2016年の純利益は3210万米ドルでした(前年は3500万米ドル)。

全体として、当グループが報告した総資産額は2016年末現在で7.55%増加して8億1850万米ドルになりました(2015年は7億6100万米ドル)。さらに、当グループの2016年の株主資本は9.25%増加して3億1120万米ドルになりました(2015年は2億8486万米ドル)。

総既経過保険料は2015年の2億3840万米ドルから増加して2016年は2億4130万米ドルになり、正味既経過保険料は2015年の1億5580万米ドルから増加して2016年は1億5690万米ドルになりました。総保険金請求額は2015年の1億3400万米ドルから若干減少し、2016年は1億2900万米ドルになりました。

投資額は2015年の4億6870万米ドルから増加し、2016年は4億9300万米ドルになりました。正味投資利益は2015年の1250万米ドルから若干増加し、2016年は1280万米ドルになりました。

この結果について、IGIの副会長兼最高経営責任者(CEO)のWasef Jabshehは、このように述べています。「競争の激しい取引環境が継続していることで価格への圧力が続いていますが、IGIの引き受けチームは質の高い契約への集中を堅持し、厳しい時期を切り抜けるために必要な規律を維持しました。今年当社が進めた重要なステップには、リブランディングの成功や、革新技術指向サポートおよびビジネス・モデリングの構築があります。市場環境は軟調ですが、将来には楽観的見通しを持っています。」

「IGIのストーリーは、方法論に従った規律ある成長によるものです。当社の優れた格付け、長期にわたる顧客との関係、そして利益指向の引き受け方針により、当社は厳しい市場環境をしのぐことのできる状況にあります。当社のコンバインド・レシオが87%であることは、引き受け規律が厳格であることと健全で多様性のあるポートフォリオの維持に努めていることの証拠です。」

2016年度のハイライトを前年度と合わせて以下に示します。

              2016年12月31日(12カ月)     2015年12月31日(12カ月) 単位:百万ドル     総収入保険料 231.4 242.3 正味引受利益 50.7 52.7 投資利益 12.8 12.5 当期利益 32.1 35.0 株主資本 311.2 284.8 損害率、正味 45.5% 44.5% コンバインド・レシオ 87.4% 84.3% 資本利益率 10.3% 12.3% GWPに対する引受利益 21.9% 21.75%

IGIの取締役会は、3月9日の会合で、2016年度について1株当たり0.04米ドルの期末配当を提案しました。これにより2016年度の配当金総額は1株当たり0.09米ドルとなり、これは総額1290万3811米ドルに相当します。

以上

インターナショナル・ゼネラル・インシュアランス・ホールディングスを代行してrein4ceが発行。

IGIについて:

インターナショナル・ゼネラル・インシュアランス・ホールディングス・リミテッドは、ドバイ国際金融センター(DIFC)に登録され、バミューダ、ヨルダン、マレーシア、モロッコに事業所、英国に完全所有子会社を置いています。

IGIバミューダは、バミューダ金融庁(BMA)の規制下にあるクラス3Bの(再)保険会社であり、この子会社が当グループの中心的引受会社です。また、当グループはマレーシアのラブアンに支店を構えており、これはティア2のオフショア再保険会社として登録されています。

IGIバミューダとIGI UKはいずれも、スタンダード&プアーズからA-(見通しは安定的)、AMベスト・カンパニーからA-(エクセレント)(見通しは安定的)の格付けを受けています。

IGIグループ企業は、主にアジア・アフリカ諸国を中心に、世界的規模でエネルギー、財産、海上、エンジニアリング、災害、金融機関、航空、港湾・ターミナル、政治的暴力、森林、プロポーショナル再保険協定の保険引受業務を行っています。

インターナショナル・ゼネラル・インシュアランス・ホールディングス・リミテッドの2016年12月31日現在の資産は8億1800万米ドルを超えています。

詳細については、www.iginsure.comをご覧いただくか、info@iginsure.com まで電子メールでお問い合わせください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先

For IGI
Sarah Mortimer, +44 (0)7718 882011
sarah.mortimer@rein4ce.co.uk
or
IGI
Aaida Abu Jaber, +96265662082 Ext. 311
M: +962770415540
PR & Marketing Manager
Aaida.AbuJaber@iginsure.com

記事提供:ビジネスワイヤ

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • グレングラントは、既存の3ブランド「Major’s Rese...
  • ディグラム・ラボとアンファーは共同で、全国20~6...
  • AIは写真に写っている猫や犬を高い精度で認識可能...
  • 近頃の万歩計は歩数を数えるだけでなく、ゲーム的...
  • 停滞傾向にある2017年の住宅市場の中、同規模の住...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.