技術・開発 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > 技術・開発

ROBO-ONE誕生の地で開催!二足歩行ロボット格闘競技大会開催

一般社団法人二足歩行ロボット協会

ROBO-ONE誕生の地で開催!二足歩行ロボット格闘utf-8

この度、一般社団法人二足歩行ロボット協会(理事長:西村 輝一)は二足歩行ロボット格闘競技大会を、「ものづくりの、明日を支える。」を企業のスローガンとして掲げている株式会社ミスミグループ本社様より特別協賛をいただき、MISUMI presents 第32回ROBO-ONE、MISUMI presents 第16回ROBO-ONE Lightおよび MISUMI presents 第3回ROBO-ONE autoと銘打って、来る2月24日(土)、25日(日)に日本科学未来館にて開催します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/149346/LL_img_149346_1.jpg
ROBO-ONE Lightの試合(1)

今回はROBO-ONEの誕生の地である日本科学未来館にて開催します。第1回は2002年2月2日に開催されました。
当時は30台あまりのエントリーでしたが、開催16年目の凱旋大会となる今大会には、国内外からのべ284台のエントリーがあり、海外からの参加台数も増加中で韓国から特に多くの参加があります。今回過去最大のエントリー数となり、その内訳は(国内216台、海外68台)。(一般84台/学生200台)です。
歩くのがやっとだった第一回に比べ参加ロボットのレベルは格段に進歩し、歩くのはもちろん起き上がることも当然となり、リングを機敏に動き回り、本物の格闘技のような白熱する試合を披露するまでになりました。
昨年からは完全自律機体によるROBO-ONE auto部門も新設され、大会ごとに選手の技術レベルが進化していく姿を目の当たりにすることができます。
デザイン・制作からプログラミングまで自作した自慢の二足歩行ロボットが全国、海外から集まり、知恵と技術を競います。
ゲストとして、自然環境や災害現場で活動可能な無人探査用フィールドロボット等の研究開発を行なっている東北大学 未来科学技術共同センター准教授の永谷 圭司先生をお招きします。


■ROBO-ONEとは
ROBO-ONEは2002年より年2回開催されている二足歩行ロボットの格闘競技大会です。パンチや投げ技などで相手を倒します。3分1ラウンド、3ダウン制でトーナメントを行い、最強の二足歩行ロボットを決定します。
参加申し込み台数:131台(参加国:日本108台、海外23台)


■ROBO-ONE Lightとは
ROBO-ONE Lightは1Kg以下級のロボットと公認された市販のロボットが参加する初心者向けの大会です。
参加申し込み台数:119台(国内91台、海外28台)


■ROBO-ONE autoとは
今回が3回目の大会となります。完全自律型ロボットの格闘競技大会です。ロボットは自分で周囲状況を判断し、自動的に試合を行います。ROBO-ONEの進化によりロボットの完成度が高まり、いろいろな動作を実現できるようになってきました。また画像処理や人工知能などの技術が進展してきました。これらの技術を活用できる環境が整った2017年2月に第1回ROBO-ONE autoの大会を開催しました。
参加申し込み台数:計34台(国内17台、海外17台)


■入賞ならびに賞金
・ROBO-ONE
優勝 :賞金50万円
準優勝 :賞金30万円
三位 :賞金20万円
四位 :賞金10万円
技術賞・デザイン賞:各賞金10万円
ミスミ賞 :賞金10万円とミスミ商品5万円分

<ミスミ賞>
特別協賛をいただきました株式会社ミスミグループ本社様より、ミスミ賞が提供されます。
ミスミ賞の受賞者には賞金10万円とミスミ商品5万円分が授与されます。なお、ミスミ賞を受賞した機体は、機体の画像、映像をミスミの企業広告等に使用させていただきます。

・ROBO-ONE Light
優勝 :賞金20万円
準優勝 :賞金10万円
三位 :賞金5万円
四位 :賞金2万円
技術賞・デザイン賞:各賞金2万円

・ROBO-ONE auto
優勝 :賞金20万円
準優勝 :賞金10万円
三位 :賞金5万円
四位 :賞金2万円
技術賞・デザイン賞:各賞金2万円


■開催日時
2月24日(土)10時開始17時10分終了予定
MISUMI presents 第16回ROBO-ONE Light予選
MISUMI presents 第3回ROBO-ONE auto予選,決勝
MISUMI presents 第32回ROBO-ONE予選

2月25日(日) 10時開始17時20分終了予定
MISUMI presents 第16回ROBO-ONE Light決勝
MISUMI presents 第32回ROBO-ONE決勝
※当日の大会模様は、ニコニコ生放送およびYouTube liveでのネット配信を予定しております。
(詳細は http://www.robo-one.com にて発表します。)
※お楽しみ抽選会を2月25日表彰式の中で開催します。二足歩行ロボットが当たります。


■司会・実況・ゲスト
・解説 岡本 正行(ロボットゆうえんち)
・進行 荒井 愛結
・実況 せんとす(25日午前のみ)
・ゲスト 永谷 圭司(東北大学 未来科学技術共同センター准教授)


■大会会場
日本科学未来館 7階 未来館ホール
所在地 : 東京都江東区青海2-3-6 日本科学未来館
料金 : 観覧無料(※常設展・企画展の入場は別途料金がかかります。)
アクセス: 新交通ゆりかもめ「船の科学館駅」下車、徒歩約5分/
「テレコムセンター駅」下車、徒歩約4分/
東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート駅」下車、徒歩約15分
URL : http://www.miraikan.jst.go.jp/


詳細はこちら

ROBO-ONE誕生の地で開催!二足歩行ロボット格闘utf-8ROBO-ONE誕生の地で開催!二足歩行ロボット格闘utf-8ROBO-ONE誕生の地で開催!二足歩行ロボット格闘utf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • しゅふJOB総研が働く主婦層を対象に「引退年齢と年...
  • 政府のすすめる教育無償化の一環として大学無償化...
  • 市場調査業のトゥルーデータが全国ドラッグストア...
  • ディップが「無期雇用転換ルール(2018年問題)」...
  • プラネットが車に関する意識調査の結果を公表。自...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.