企業動向 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > 企業動向

元気の達人、野菜・果物洗浄剤「天然貝洗浄力」の販売を開始

2016年01月21日

報道関係者 各位
ニュースリリース


2016/01/1
日中交流サービスセンター株式会社
代表取締役社長 王 伝江

健康商品ブランド「元気の達人」から、野菜・果物洗浄剤「天然貝洗浄力」の販売を開始されました。

食材の表面に付着している残留農薬、防腐剤、ワックスなどや環境ホルモンは、私たちの免疫力の低下やアレルギーなどを招き、健康を損なう原因の一つです。
米国では「食品業界が病気を作る」ともいわれています。
食品に配合される食品添加物と同様に、目に見えない残留農薬・防腐剤などに注意を払い、日々安心・安全な食事を心掛けましょう!

【「天然貝洗浄力」の原材料】

ホタテ貝の養殖が盛んな青森では、年間5万トンの貝殻が放棄されています。その有効利用の研究を進める中で、貝殻を粉砕し、約1,100度の高温で焼成した貝殻焼成パウダー(水酸化カルシウム)は、私たちの安心・安全な食事や生活のための、すばらしい効果があることが分かりました。


【「天然貝洗浄力」の効能】

■ 安心安全な天然素材100%
現在食材などの除菌に使われている多くは、人体に有害な化学化合物です。「ホタテのおくりもの」は、ホタテの貝殻のみを原料とした天然素材100%の安心・安全な除菌・洗浄剤で、ご家族の健康のために安心してお使い頂けます。原料は厚生労働省により安全な食品添加物に認可されています。

■ 残留農薬・防腐剤・ワックスの除去
「ホタテのおくりもの」は、その剥離・分解作用で、目に見えない農作物の農薬・展着剤・ワックス・防腐剤・着色料・環境ホルモン・一般生菌類などを除去することができます。効果は、水が濁ったり、油のような膜が浮き出てきたりし、目で見てもはっきりと確認できます。

■ 強力な除菌効果
「ホタテのおくりもの」は、天然素材ですが、塩素系の除菌剤と同等の強い除菌の能力があり、八戸工業大学をはじめとするさまざまな検査機関・研究所などで実証されています。pH12.5以上の強アルカリ性で、病原性大腸菌(O157を含む)・サルモネラ菌・黄色ブドウ球菌・水虫菌などの除菌に効果を発揮します。

■ 食材の鮮度保持
「ホタテのおくりもの」は、農作物の汚れを取り除くと同時に、その表面を天然素材で抗菌コーティングし、菌の繁殖を抑え、農作物の鮮度が保たれます。農作物を購入した時にまとめて洗っておくと、日持ちが良くなり通常より長く保存できるようになります。

■ 食材の味・食感の向上効果
「ホタテのおくりもの」は、野菜・果物の表面に付いているものを取り除く効果があります。そのため洗浄後には野菜が本来持つ「うまみ」や、シャキシャキとした食感を味わうことが出来るようになります。

■ 身体や環境に優しい
「ホタテのおくりもの」は、天然素材100%のため、使い終わった溶液を下水道に流すと、配水管・排水溝や河川をきれいにしながら自然に還っていきます。
一般的に販売されている化学化合物配合の塩素系殺菌剤は、環境にとって有害であり、配水管や器具類を傷めることもあります。


【日本の野菜・果物は農薬がいっぱい!?】

■ 2010年の国際機関であるOECD(経済協力開発機構)の発表した耕作面積当たりの農薬使用量のデータでは、日本は中国、韓国についで第3位です。

■ ある調査によると標準的な栽培における農薬の使用例は、イチゴは60回、キュウリは50回、ピーマンは62回、ナスにいたっては74回と驚くべき回数になっています。(※2)

■ 農薬の多くは親油性で「頑固な油汚れ」と同じく、水洗いによる除去は困難であるといわれています。また、雨で流れ落ちないように、「展着剤」と呼ばれる薬剤を農薬に混ぜて、野菜に散布することもあります。

■ 土中の野菜にも、種子をまく前に、土壌病原菌や土壌害虫を殺す「土壌消毒剤」、種をまいてからの雑草を枯らす「除草剤」、そして「殺菌剤」、「殺虫剤」とさまざまな薬剤が使われていることがあります。

■ 無農薬栽培以外は、特別栽培農産物(農薬の使用回数・化学肥料の使用量において、どちらもその地域に置ける標準使用量の5割以下にしたもの)も有機野菜・果物(日本農林規格 - JAS規格では、場合によっては31種類の農薬を使ってよいことになっている)も農薬は使われています。


【「天然貝洗浄力」用途】

□ 農作物の表面の汚れ・ワックス・防腐剤・着色料・環境ホルモンの除去
□ 農作物の残留農薬・展着剤の除去
□ 農作物の除菌、抗菌
□ 調理器具・まな板・流しの除菌、抗菌、消臭
□ 洗濯物の除菌、消臭 (部屋干しでも臭わない)
□ 洗濯槽の除菌、浄化、黒カビの抑止
□ お部屋・下駄箱・トイレなどの除菌、消臭


【「天然貝洗浄力」利用方法】

□ 野菜・果物の除菌・洗浄
(1) ボールやバケツで、水2リットルに対して、本品約3g(計量スプーン1杯)を入れて、軽く混ぜてよく溶かしてください。
(2) 野菜・果物などを約5~10分間浸け置きします。汚れが溶け出し、白く濁ったり、油のような膜が浮き出てきます。
(3) すすぎ洗いしてから、お召し上がりください。

□ 洗濯物・洗濯槽の除菌、消臭
洗濯物と洗濯槽の除菌が一度にできます。さっぱりとした洗い心地で、部屋干しの嫌な臭いがしません!洗濯槽の黒カビの予防にもなります。
・水20リットルに対して、約3g(計量スプーン1杯)を目安にご使用ください。
・洗濯洗剤と一緒にご使用ください。

□ 調理器具・包丁・流しの除菌、消臭
包丁・まな板・調理器具など、汚れや雑菌が気になるものにご活用ください。
・水1リットルに約1.5g(計量スプーン半分)を目安に溶液を作り、スプレーボトルに入れて、直接調理器具にスプレーし、10分ほど放置した後、洗い流します。
同様の溶液に10分ほど浸け置きする方法もあります。

□ 布巾・スポンジ・歯ブラシなどの除菌に
・水1リットルに約1.5g(計量スプーン半分)を目安に溶液を作り、約10分ほど浸け置きした後、洗い流します。

□ お部屋・下駄箱・トイレ、子供の玩具などの除菌・消臭
お部屋・子供のおもちゃ・ペット用品・トイレ・下駄箱などの除菌・消臭に使えます。
・水1リットルに約1.5g(計量スプーン半分)を目安に溶液を作り、水に溶けきらない貝側パウダーを、こし布等でなくなるまで数回こします。
そして、スプレーボトルに入れ替えます。


<販売サイト>
「元気の達人」 http://www.gentatsu.com/



【本件に関するお問合せは下記まで】

日中交流サービスセンター株式会社
Tel:0359407490
URL:http://www.ncic.jp/
〒1700005
東京都豊島区南大塚2-25-15 South新大塚ビル11階

                                以 上

記事提供:News-On

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 博報堂は、襟に装着するタイプのマイクデバイスお...
  • 米大統領選以降、メディアに対してフェイクニュー...
  • 「格安SIMサービスの利用動向調査」によれば、メイ...
  • 「睡眠の技術」によって、企業の健康経営と働き方...
  • サイバーセキュリティクラウドが「2016年度 サイ...

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.