企業動向 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > 企業動向

【NEC報道資料】50MWの大型蓄電システムの構築と運用について、イギリスのVLC Energy社と契約を締結 [日本電気株式会社]

日本電気株式会社

2017年3月2日

NECとNECのスマートエネルギー関連会社であるNECエナジーソリューションズ(注1)は、イギリスの電力系統の安定化を目的とした「高速周波数応答サービス(Enhanced Frequency Response:注2)」を実現する合計50MW規模の大型蓄電システムの構築と運用について、VLC Energy社(注3)と契約を締結しました。

イギリスでは、低炭素社会の実現・電力の安定供給・再生可能エネルギー導入目標の達成に向けて電力市場改革が進んでおり、電力系統における周波数や電圧などの電力品質を維持するアンシラリ―サービス市場が確立されています。このような状況下、VLC Energy社は大型蓄電システムを導入し、イギリス最大の送電事業者National Grid社(注4)に、1秒以内の迅速な応答速度で周波数障害を未然に防ぐ「高速周波数応答サービス」を提供する予定です。

【概要】
<提供内容>
・蓄電システムの構築(設計、調達、工事)
・蓄電システムの運用、保守(10年間)

<蓄電システム概要>
(1)設置場所:Glassenbury(イギリス南東部)
  出力  :40MW

(2)設置場所:Cleator(イギリス北西部)
  出力  :10MW

<スケジュール>
・システム稼働開始:2017年11月

VLC Energy社は、イギリスを含む(注5)全世界120MW以上の大型蓄電システムの導入実績を評価し、NECの採用を決定しました。

本蓄電システムの納入により、イギリス国内における電力系統の安定化に貢献するとともに、課金ルールである“電力のピーク期間における電力使用量に応じた課金”を軽減するサービスの提供や、蓄電システムを用いたその他の電力市場への参入などにも活用されます。

NECグループは、安全・安心・効率・公平という社会価値を創造する「社会ソリューション事業」をグローバルに推進しています。当社は、先進ICTや知見を融合し、人々がより明るく豊かに生きる、効率的で洗練された社会を実現していきます。

以上

(注1) 本社:米国・マサチューセッツ州、CEO: Bud Collins(バド コリンズ)
(注2) 周波数の障害が発生する前に、蓄電システムより高速に放電し、制御・応答を行うサービス
(注3) 再生可能エネルギーの投資会社Low Carbon社(本社:英国・ロンドン)と、欧州最大の熱源供給プラントのオーナーで、エネルギー分野における製品や資産の取引・提供を行う投資会社Vitol(本社:オランダ・ロッテルダム)グループの一員でもあるVPI Immingham社(本社:英国・イミンガム)によって設立された合弁会社
(注4) 本社:英国・ロンドン
(注5) NEC、イギリスの大手電力会社に欧州最大クラスの大容量リチウムイオン蓄電システムを納入(2014年6月9日)
http://jpn.nec.com/press/201406/20140609_02.html

<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>
ESS事業推進室
E-Mail: pr@sed.jp.nec.com

News2uリリース詳細へ

記事提供:news2u

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 全労済協会は「勤労者の生活意識、協同組合に対す...
  • 副業などの働き方に関しては経営陣の理解を得にく...
  • ディスコが実施した『全国主要企業に対する採用活...
  • 国産リンゴを100%使用したスパークリングワイン「...
  • ロームは7月12日、コンチネンタルAG 社が主催する2...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.