PC – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > PC

クラウド関連分野のスタートアップ企業を対象とした投資ファンド「TSV1号投資事業有限責任組合」への出資について

NTTコミュニケーションズ株式会社

NTTコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:庄司 哲也、以下 NTT Com)は、2020年2月18日に、株式会社テラスカイベンチャーズ(本社:東京都中央区、代表取締役:塚田 耕一郎、以下 テラスカイベンチャーズ)が運営するスタートアップ企業への投資を目的としたファンド「TSV1号投資事業有限責任組合(以下 TSV1号ファンド)」への出資を行いました。

1.背景・目的
NTT Comは、クラウドサービスを含むICTの幅広い領域において、お客さまのデジタルトランスフォーメーション(DX)に貢献し、ICTの活用によって社会課題の解決を目指す「Smart World」を実現するサービスやソリューションを展開しています。
昨年から提供を開始したデータ利活用プラットフォーム「Smart Data Platform (以下 SDPF)」もその一つです。「SDPF」は、デジタルデータの収集・蓄積・管理分析をワンストップで実現するプラットフォームであり、AIやSFAなどさまざまなアプリケーションと接続・連携することにより、データの利活用を可能にします。NTT Comは、この「SDPF」によるデータ利活用の価値向上に向けて、さまざまなアプリケーション事業者とのパートナリングを推進しています。

TSV1号ファンドおよび同ファンドを運営するテラスカイベンチャーズは、テラスカイグループとしてクラウドインテグレーション事業などの展開を通じて培ってきたアセット(技術・経営・管理ノウハウ、顧客基盤)を活かし、国内におけるクラウド関連分野のスタートアップ企業への投資・育成を展開してきました。

NTT Comは、TSV1号ファンドへの出資を通じ、アプリケーション領域を中心としたスタートアップ企業とのパートナリングや新規事業創出を加速していきます。

2.TSV1号ファンドの概要
(1) ファンド名:TSV1号投資事業有限責任組合
(2) 所在地:東京都中央区日本橋2丁目11番2号
(3) 投資対象:クラウド関連分野のスタートアップ企業
(4) 運営会社:テラスカイベンチャーズ

3.テラスカイベンチャーズの概要
(1) 会社名:株式会社テラスカイベンチャーズ
(2) 所在地:東京都中央区日本橋2丁目11番2号
(3) 設 立:2019年3月
(4) 代表者:代表取締役 塚田 耕一郎
(5) 事業内容:クラウド関連分野のスタートアップ企業への投資・育成事業


■関連リンク
テラスカイベンチャーズ https://www.terrasky-vc.co.jp/
テラスカイ https://www.terrasky.co.jp/



詳細はこちら

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.