PC – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > PC

最終製品に対応した業務用3Dプリンター「Creator4」を1月25日に販売開始

APPLE TREE株式会社

最終製品に対応した業務用3Dプリンター「Creatorutf-8

3Dプリンターブランド「FLASHFORGE」の日本総代理店であるAPPLE TREE株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役社長:朴 秀明)は、最終製品製造まで対応した業務用3Dプリンター「Creator4」を2022年1月25日に販売開始いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/295564/LL_img_295564_1.jpg
Creator4

「Creator4」はFLASHFORGE製の最上位モデルのFFF方式業務用3Dプリンターです。
大きな特徴7つは以下の通りです。

・大型サイズの造形を実現
・独立型デュアルエクストルーダー(IDEX)搭載
・3種類のエクストルーダーを採用
・カーボンファイバーから一部のスーパーエンプラまで対応
・反りを防ぐ庫内温度調整
・オートキャリブレーション機能
・高精度なリニアガイドを搭載

Creator4の詳細はこちらです。
https://flashforge.jp/product/creator4/

このプレスリリースでは、Creator4の大きな特徴を7つに絞って、詳しく解説します。


【大型サイズの造形を実現】
造形サイズはW:400mm×H:350mm×D:500mmと、大型造形が可能です。
そのため、従来の3Dプリンターでは大型モデルを造形する場合、分割が必要だったのですが、Creator4では分割せずに一体化したまま造形が可能です。


【独立型デュアルエクストルーダー(IDEX)搭載】
独立型でダイレクト方式のデュアルエクストルーダーを採用しています。
左右に独立して稼働するエクストルーダーを搭載しているため、多様な造形ができます。


【3種類のエクストルーダーを採用】
Creator4は以下の3種類のエクストルーダーを用意しており、用途に応じて使い分けることができます。

・Extruder-HT:工業用フィラメントに対応したエクストルーダー
・Extruder-HS:炭素繊維に対応したエクストルーダー
・Extruder-F :軟性フィラメントに対応したエクストルーダー

※購入の際は、「Extruder-HT」「Extruder-HS」どちらかのエクストルーダーを選択してください。
※「Extruder-F 」については、現在、発売準備中です。


【カーボンファイバーから一部のスーパーエンプラまで対応】
約20種類のフィラメントに対応しています。また、最大360℃(Extruder-HS使用時)まで加熱できるノズルを搭載しているため、造形が難しいカーボンファイバー、ナイロン、一部のスーパーエンプラなどの素材に対しても安定した造形ができます。


【反りを防ぐ庫内温度調整】
Creator4は庫内温度を一定に保つためにヒートチャンバーが搭載されています。
最大65℃まで温めることができるため、収縮の大きいABSのような材料に対しても、反りのない安定した造形を実現しました。


【オートキャリブレーション機能】
16点のメッシュベッドレベリング機能により、自動でプラットフォーム調整が可能です。
そのため、手動でのレベリングを採用している3Dプリンターよりも作業効率が上がりました。


【高精度なリニアガイドを搭載】
X軸とY軸に高精度なリニアガイドを搭載されているため、正確な位置決めが可能となり、安定した造形が可能です。

Creator4の詳細はこちら
https://flashforge.jp/product/creator4/
Creator4に関するお問い合わせはこちら
https://flashforge.jp/support/#contact


【会社概要】
会社名 : APPLE TREE株式会社
所在地 : 大阪本社
〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋4-5-9
東京支社
〒105-0012 東京都港区芝大門2-9-4 イヴェール芝大門9階
設立 : 2012年10月
事業内容 : 3Dプリンター・3Dスキャナーの企画製造および販売
APPLE TREE: https://appletree.jp.net
FLASHFORGE: https://flashforge.jp
SCANTECH : https://3d-scantech.jp


詳細はこちら

最終製品に対応した業務用3Dプリンター「Creatorutf-8最終製品に対応した業務用3Dプリンター「Creatorutf-8最終製品に対応した業務用3Dプリンター「Creatorutf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.