インターネット – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > インターネット

パシフィックビジネスコンサルティング、 Dynamics 365 Business Centralを五ヵ国語で販売開始

株式会社パシフィックビジネスコンサルティング

~中堅中小企業向けクラウド型統合基幹業務パッケージに無償で商習慣機能を追加し提供~

株式会社パシフィックビジネスコンサルティング(本社:品川区、代表取締役社長:小林 敏樹、以下PBC)は、マイクロソフトの中堅中小企業(SMB)向けクラウド型統合基幹業務パッケージ(ERP)「Dynamics 365 Business Central」の日本版、中国版、香港版、タイ版、ベトナム版を、2018年10月より順次販売開始することを発表します。同製品は、マイクロソフトがリリースしたDynamics 365 Business Central に、PBCが五ヵ国の商習慣に合わせた機能を追加し、各国の言語にローカライズして提供するものです。PBCは、国内および東南アジアに進出する日系企業に対してDynamics 365 Business Central を訴求し、お客様の働き方改革とデジタルトランスフォーメーションを支援します。

【ローカライゼーション機能の無償提供について】
PBCは今回、Dynamics 365 Business Central が日本国内で販売開始となることを受けて、当社が開発するローカライゼーション機能を無償でDynamics 365 Business Central に追加してお客様に提供することを決定しました。これにより、高額なIT初期投資を必要とせず、ERPを導入できる価格体系を用意しました。

【Dynamics 365 Business Centralについて】
Dynamics 365 Business Central は、マイクロソフトの中堅中小企業向け統合基幹業務パッケージ(ERP)であるMicrosoft Dynamics NAV(以下、Dynamics NAV)の全機能を継承し、Dynamics 365シリーズの新たなラインアップとして提供されるものです。シンプルなデザインでありながらも高い機能性を備えていることから、スピーディなスモールスタートが可能で、必要に応じて稼動後に拡張できることが特長です。Dynamics NAVは、世界195の国や地域で、約3,500社のパートナー企業から提供されています。導入実績は全世界で16万社以上に上ります。

【Dynamics 365シリーズについて】
Dynamics 365は、マイクロソフトのクラウド基盤で提供されるインテリジェントビジネスアプリケーションです。営業支援・カスタマーサービス・フィールドサービス・プロジェクトサービスオートメーション・Finance & Operations(エンタープライズ向けERP機能)・Business Central(SMB向けERP機能)・流通・小売・人材管理・マーケティングなどのモジュールがあります。

<ライセンスと価格>
Dynamics 365 Business Central のユーザーライセンスには以下の2種類が存在します。PBCは、これらのライセンスにローカライゼーション機能を無償で追加しお客様に提供します。

・Dynamics 365 Business Central Essential:1ユーザー:7,610円/月 *1
含まれる機能:財務管理、顧客管理、プロジェクト管理、サプライチェーンマネジメント、人材管理、倉庫管理、各国商習慣対応機能 *2

・Dynamics 365 Business Central Premium:1ユーザー:10,880円/月 *1
含まれる機能:上記Essentialの機能すべて、サービス管理、生産管理、各国商習慣対応機能 *2

*1 … 2018年8月時点の日本国内における税抜き価格です。
*2 … PBCからDynamics 365 Business Central のライセンスを購入いただく場合に限り、五ヵ国(日本・中国・香港・タイ・ベトナム)の商習慣対応機能を無償で提供します。

<提供方法>
導入プロジェクトの中でシステムを構築

<販売方法>
PBC直販 Microsoft AppSource*3、および代理店販売
*3 … マイクロソフトおよびパートナーが提供する基幹業務 SaaS アプリの検索サイト

<販売開始日>
2018年10月1日に日本版をリリース、以降、順次各国版をリリース予定

【マイクロソフトからのコメント】
Dynamics 365 Business Central の日本版、中国版、香港版、タイ版、ベトナム版提供開始にあたり、日本マイクロソフト株式会社およびMicrosoft Corporationより以下のコメントを頂戴しております。

日本マイクロソフト株式会社 Dynamicsビジネス本部 本部長 大谷 健 氏

日本マイクロソフトは、株式会社パシフィックビジネスコンサルティング様によるローカライゼーションによって、Dynamics 365 Business Centralが日本、中国、香港、タイ、ベトナムに対応することを歓迎いたします。日本ならびに海外でのDynamics AX、NAV展開に豊富な経験をお持ちのパシフィックビジネスコンサルティング様がDynamics 365およびDynamics 365 Business Centralのコンサルティング、導入、サポートにさらなる注力をいただけることは、お客様の満足度向上だけでなく、市場やパートナーエコシステムの活性化、そしてDynamicsビジネスのさらなる拡大にも貢献いただけるものと期待しております。

Microsoft Corporation Dynamics 365担当ゼネラルマネージャー Marko Perisic氏

PBCは、Dynamics NAVのアジア圏の言語機能において、長年マイクロソフトと共に取り組んできました。特に日本語や中国語(簡体字/繁体字)のテストに熱心で、我々Dynamics NAV開発チームとも密に連携しています。その長年の実績を踏まえて、今回も質の高いDynamics 365 Business Central 日本版、中国版、香港版、タイ版、ベトナム版のリリースが実現しました。Dynamics 365 Business Centralは、主に中堅中小企業を対象にしたオールインワンのビジネス管理ソリューションです。この新しいソリューションがPBCのビジネス拡大を促進すると信じています。

Microsoft Corporation Microsoft Dynamics NAV 担当テクニカルエバンジェリスト Freddy Kristiansen氏

PBCによるDynamics 365 Business Centralアジア向け五ヵ国版のリリースをお祝いします。PBCとマイクロソフトの開発チームは長年にわたり共に歩んできました。そのことからも、PBCはアジア地域における最も経験豊富なトップベンダーの1社であると断言できます。Dynamics 365 Business Central はDynamics NAVの次世代型クラウドソリューションで、マイクロソフトの主要なビジネスアプリケーションの一つです。SaaS型でありながら、オンプレミスに引けを取らない高い柔軟性が特長です。今後、PBCの商習慣機能が追加されることで、アジア市場へ広く展開していくことでしょう。

Microsoft Operations Pte Ltd. Dynamics 365 SMB担当ディレクター Caesar Peter氏

PBCによるDynamics 365 Business Centralのアジア向けローカライゼーションのリリースを歓迎します。Dynamics 365 Business Centralは、中堅中小企業の財務、営業支援といったビジネスオペレーションをサポートするために作られた、インテリジェントクラウドソリューションです。エンドツーエンドの機能を提供し、一般的な会計システムよりもはるかに包括的な機能を備えています。Office 365やPower BIなど、他のソリューションとの連携といった付加価値からも、非常にコストパフォーマンスが高いソリューションと言えるでしょう。PBCのローカライゼーションによって、Dynamics 365 Business Centralがアジアに広く展開していくと信じています。

【株式会社パシフィックビジネスコンサルティングについて】
パシフィックビジネスコンサルティング(PBC)は、Microsoft Dynamics製品を中心にMicrosoft AzureやOffice 365、Power Platform (Power BI/PowerApps/Microsoft Flow)といったマイクロソフト製品の導入サポートをグローバルに展開するITコンサルティングファームです。2001年にDynamics NAVの導入コンサルティングを開始し、日本で最も古いDynamicsソリューションベンダーとして、これまで300を超えるERP/CRMプロジェクトを成功に導いてきました。「PIPOL」「DynamicsPact」といった、世界最大規模のDynamicsビジネスにおけるグローバルネットワークの日本代表としても活動しており、国内の導入はもとより、バイリンガルコンサルタントによる日系企業のグローバル展開、および外資系企業のアジアパシフィック領域への導入プロジェクト支援を強みとしています。

本リリースに関するお問い合わせ:
株式会社パシフィックビジネスコンサルティング 広報担当 瀬戸谷、水野
TEL: 03-5796-7053 FAX: 03-5796-7059 Email: Dynamics@pbc.co.jp

Microsoft、Dynamics、Azure、OfficeはMicrosoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。その他本文記載の会社名及び製品名は、それぞれ各社の商標、登録商標またはサービスマークです。

記事提供:Digital PR Platform

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 東京商工リサーチが2017年「電力事業者」の新設法...
  • 日本能率協会が経営層に意識調査。SDGs17の中で取...
  • 住宅購入の場合、現行の8%の税率が適用されるため...
  • 帝国データバンクが喫茶店・カフェ経営業者の経営...
  • 積水ハウス 住生活研究所の初代所長に就く、1987年...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.