インターネット – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > インターネット

オンライン動画編集のスプラシア、携帯動画合成サービスパッケージ「モバDECOメーカー」の販売を開始

株式会社スプラシア

オンライン動画編集のスプラシア、携帯動画合成サービ

~MTVジャパン主催の音楽授賞式「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009」にサービスを提供~
オンライン動画編集の『sprasia(スプラシア)』(http://www.sprasia.com/)を企画・運営する、株式会社スプラシア(東京都港区、代表取締役社長:内ヶ崎俊介)は、携帯電話向けカンタン動画合成サービス『モバDECOメーカー』の販売を開始いたします。

『モバDECOメーカー』は携帯で撮影した動画や写真と、エフェクトと呼ばれるフレームやスタンプ、特殊効果をメール送信だけで合成してくれる携帯サービスです。合成された動画はそのままご自身の携帯電話で再生することはもちろん、ダウンロードURLを家族や友人に送って共有するなど、様々な楽しみ方が可能です。
サービスのコアであるオンライン動画編集機能を応用した動画合成エンジンは昨年より大手携帯キャリア様のキャンペーンや広告代理店様へご提供し、多くのユーザー様にご利用いただいております。この度、動画合成エンジンの利用、携帯サイト構築、合成するエフェクト利用・制作、作成した動画を使った携帯動画共有サイトの構築、ホスティングなど、携帯動画合成サービスを提供するにあたって必要になるすべての要素をパッケージ化することにより、基本利用料10万円からと、コストを抑えたプランをご用意し、より多くのお客様に幅広い用途でご利用いただけると考えております。
また、合成に使用するエフェクトはスプラシアが提供する3,000種類以上のエフェクトからお選びいただいたり、会社ロゴや商品画像を使ったオリジナルエフェクトの制作、実写素材を使った人物エフェクトなど、お客様のご要望にあわせて制作をさせていただきます。


■MTV VMAJ 2009動画合成サービス 概要

『モバDECOメーカー』としての提供先第一弾として、MTVジャパンが5月30日、さいたまスーパーアリーナで開催する国際規模の音楽授賞式「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009 (MTV VMAJ 2009)」に限定エフェクトを使用したカンタン動画合成サービスを提供いたします。
MTV VMAJ 2009当日は携帯サイトにて限定エフェクトが提供され、利用者は自分の撮影した動画を合成することができます。また、5月22日~5月29日の間はMTVが運営を行うケータイSNSサイト「myMTV」(http://mymtv.jp)にてプレイベント特別エフェクトをご用意いたしますので、こちらもお楽しみください。

提供期間: 2009年5月22日~5月30日
URL  : http://m.sprasia.com/mtv
利用料 : 無料
利用方法: VMAJ特設ウェブサイト設置のQRコードからURLを取得
(イベント当日は会場に設置されたカードリーダーからもアクセスが可能です)

MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPANとは:世界最大級のユース向け音楽&エンターテインメント・ブランドのMTVが日本で開催する世界規模の音楽授賞式。投票による年間のミュージック・ビデオの最優秀賞を決める、年に一度の音楽の祭典です。8回目を迎える今年も、洋楽・邦楽を問わず、世界中から集まったトップ・アーティストによるライブはもちろん、国内外からゲスト・セレブリティーが駆けつける豪華イベントです。


■『モバDECOメーカー』概要
 ◆サービスの提供例
  1.携帯向け動画合成サイトの提供
  2.携帯向け動画共有サイトを含む動画ソリューションの提供(PCとの連動も可能)
  3.動画合成エンジンのみのAPI提供
  4.オリジナルエフェクトの制作
 ◆ご利用例:
  ・新商品のモバイルプローモーションキャンペーン(商品エフェクトを使用したプロモーション)
  ・イベントでの来場特典サービス(来場者限定エフェクトの配布)
  ・既存の携帯サイトにおける追加サービス
  ・コンテンツを活用した新たな課金型携帯サービスの構築
 ◆提供プラン
  価格:基本利用料10万円より、お客様のニーズに合わせてご提供いたします
  提供期間:最短1日のご利用から継続利用まで幅広く対応いたします
  配信形式:動画の完全ダウンロード、ストリーミング配信、再生回数の制限など様々な形式での配信が可能です

※詳しくは参考資料(http://prtimes.jp/data/corp/1175/effdc6094c5e64e4c4f8353b0206ec67.pdf) をご参照ください。


■本ご案内に関するお問い合せ先

株式会社スプラシア 担当:小坂 
TEL: 03-6231-2371 FAX: 03-6231-2372 Email: press@sprasia.com


■スプラシア 会社概要

Business Overview
スプラシアは独自に開発したRIA(リッチ・インターネット・アプリケーション)を利用してソーシャルメディアやモバイルサイト、デジタルサイネージといった様々なデバイスやメディアに対して、ボーダレスにリーチするアプリケーション プラットフォームを提供いたします。

Business Areas
・動画や写真をインターネット上でリアルタイムに編集し共有できるポータル事業
・『sprasia.tv』や『eyeVio』などを展開するメディアポータル事業
・多種多様なアプリケーションを各種ソーシャルメディアやモバイルサイトに提供するPaaS事業
・エフェクトを利用した次世代の動画広告ソリューション事業
・『sprasia STUDIO』によるクラウドコンピューティングを利用したビジネス向けアプリケーションプラットフォーム事業
上記のコンポーネントから構成させる総合的な映像配信ソリューションにより、皆様のビジネスを成功へと導く支援をおこなっております。

●社名:株式会社スプラシア http://www.sprasia.com
●設立年月:2007年8月8日
●代表者:代表取締役社長 内ヶ崎 俊介(うちがさきしゅんすけ) 
●資本金:9,975万円
●沿革
2007年8月 :「株式会社スプラシア」を設立
2007年12月 :1,000人限定でオンライン動画編集アプリを核とした『sprasia』のクローズドベータ版をリリー ス
2008年4月 :同『sprasia』のオープンベータ版をリリース。
2008年11月 :オープンベータ2.0をリリースしアプリケーションの内容を大幅にアップデート。
RIA(Rich Internet Applications)第一弾として動画・写真で遊べるアプリをリリース。
2008年12月 :株式会社USEN(当時)/Gyaoの「みんなニュース」(http://minnew.gyao.jp/)に
動画UGCアプリケーション技術を提供
2009年1月 :『sprasia』の英語版サイトをリリース
2009年5月13日 :ビジネス向けアプリケーションプラットフォーム『sprasia STUDIO』の提供を開始
2009年5月29日 :動画共有サイト『eyeVio』をソニー株式会社より継承予定

プレスリリース提供:PR TIMES

オンライン動画編集のスプラシア、携帯動画合成サービオンライン動画編集のスプラシア、携帯動画合成サービオンライン動画編集のスプラシア、携帯動画合成サービオンライン動画編集のスプラシア、携帯動画合成サービオンライン動画編集のスプラシア、携帯動画合成サービ

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.