インターネット – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > インターネット

ソニー SPRESENSE向けWi-SUN拡張ボードを発売開始

ローム株式会社

ソニー SPRESENSE向けWi-SUN拡張ボードを発売開始

簡単に最新規格である「Wi-SUN Enhanced HAN」を導入でき、IoT機器開発に貢献

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/1117/34963/700_247_201909200932165d841e104d05b.jpg
ローム株式会社(本社:京都市)は、ソニー株式会社およびソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社が提供するIoT向けスマートセンシングプロセッサ搭載ボードSPRESENSE向けに、Wi-SUN拡張ボード「SPRESENSE-WiSUN-EVK-701」を開発し、2019年8月よりインターネットでの販売を開始しました。

SPRESENSEは、低消費電力でありながら、GPS受信機能とハイレゾリューション・オーディオコーデックを搭載したIoT向けボードコンピュータです。例えば、GPSと高機能プロセッサを活用したドローンや、ハイレゾリューションオーディオの再生・録音、内蔵フルデジタルアンプを活用したスマートスピーカ端末、低消費電力を活かした定点撮影カメラなど、IoTを今まで以上にスマートで高度なものにしていきます。

今回ロームが開発したWi-SUN拡張ボード「SPRESENSE-WiSUN-EVK-701」は、SPRESENSEに「Wi-SUN Enhanced HAN」対応の通信を追加することで、低消費電力かつ長距離通信を可能にします。さらにセンサ拡張ボードを追加できるスロットも備え、より高度なIoTセンサ機器の評価・開発に貢献します。

なお、Wi-SUN拡張ボードは、2019年8月からチップワンストップ、コアスタッフオンライン、アールエスコンポーネンツにて、インターネット販売を開始しています。また、各種ドキュメント、ソフトウェアは、専用WEBサイトからダウンロードすることができます。
今後もロームは、用途が拡大するIoT分野に向けて、社会の安全・快適を実現するためのセンサデバイス、通信デバイスを開発していきます。

<背景>
近年、インフラや農業、自動車などIoT分野の拡大に伴い、IoTを実現するためのサービスやアプリケーション、デバイスが数多く登場するようになってきており、さまざまな企業がその市場に向けたビジネスを進めています。
一方、システムでIoTを考えた場合、開発にはソフトウェアとハードウェアなど、幅広い専門知識と多大な開発工数が必要になります。また、各デバイスにおいては、実装環境・開発環境が異なるため、評価することが困難でした。
ロームグループはこれらの課題を解決し、メーカーズの支援やIoT機器のプロトタイプ開発に貢献するため、簡単に評価できる電子工作分野に注目、「Lazuriteシリーズ」などオープンプラットフォーム用ツールを開発・販売しています。

<新製品>
Wi-SUN拡張ボード「SPRESENSE-WiSUN-EVK-701」
[画像2]https://digitalpr.jp/simg/1117/34963/200_223_201909200931295d841de1012a1.jpg
SPRESENSEにWi-SUN通信の機能を追加する拡張ボードです。Wi-SUN規格はHEMSやBEMSに適した通信であり、今回搭載しているファームウェアはリレー通信やスリープ機能を含む、より汎用的に使用できる規格である「Wi-SUN Enhanced HAN」に対応。従来の1対多のスター型接続に加え、1対多対多のツリー型接続ができるため、低消費電力かつ長距離通信が可能なセンサノードを実現できます。
チップアンテナを内蔵し、高周波設計と無線特性調整済みです。また日本国内の無線法令規制であるTELECの認証済みで、お客様での電波法認証も不要のため、すぐに使用できます。Arduino向けソフトウェアを提供しているので、簡単に通信評価を行うことができます。

搭載製品:
無線通信モジュール(BP35C0-J11)
https://www.rohm.co.jp/news-detail?news-title=2019-03-19_news_wi-sun&defaultGroupId=false&newsCategory=press

Wi-SUNとは?
https://www.rohm.co.jp/products/wireless-communication/specified-low-power-radio-modules/information#feature1

<既存品ラインアップ>
センサ拡張ボード「SPRESENSE-SENSOR-EVK-701」
[画像3]https://digitalpr.jp/simg/1117/34963/150_137_201909200932225d841e16b9dcb.jpg
SPRESENSEに豊富なセンサ機能を追加し、より高度なIoT機器の評価・開発に貢献する拡張ボードです。標準搭載の加速度、地磁気、気圧に加えて、脈波、カラー、温度、ホールなどの各センサを拡張コネクタにより追加できます。Wi-SUN拡張ボードと組み合わせて使用でき、低消費電力かつ長距離通信が可能なセンサノードを実現できます。

搭載製品:加速度センサ(KX122-1037)、気圧センサ(BM1383AGLV)、地磁気センサ(BM1422AGMV)

BLE拡張ボード「SPRESENSE-BLE-EVK-701」
[画像4]https://digitalpr.jp/simg/1117/34963/150_138_201909200932205d841e1420cf4.jpg
SPRESENSEにBluetooth® low energy通信機能を追加し、Bluetooth®対応機器との接続を可能にする拡張ボードです。パターンアンテナを内蔵し、回路調整済です。また日本(TELEC)、米国(FCC)、欧州地域(CE)における無線法令規制の認証、またBluetooth® SIG認証を取得済みです。ArduinoおよびNuttX向けソフトウェアとスマートフォンアプリを提供し、簡単に通信評価を行うことができます。

搭載製品:BLEモジュール(MK71251-02A)

<公開サポート情報>
[画像5]https://digitalpr.jp/simg/1117/34963/260_170_201909200953395d84231363755.jpg
SPRESENSE Add-Onボード特設サイトで
拡張ボードの導入に必要なデータを公開しています。

ドキュメント:回路図、マニュアル
ソフトウェア:サンプルコード(Arduino)

詳しくは下記URLをご確認ください。
https://www.rohm.co.jp/support/spresense-add-on-board

ロームは、1958年(昭和33年)設立の半導体・電子部品メーカーです。自動車・産業機器のほか、民生・通信など多様な市場に対し、品質と信頼性に優れたLSIやディスクリート、電子部品を供給するとともに、システム全体を最適化するソリューション提案を行っています。


本件に関するお問合わせ先
ローム株式会社 広報宣伝部 広報宣伝課
〒615-8585 京都市右京区西院溝崎町21
TEL(075)311-2121、FAX(075)311-1317

関連リンク
ローム株式会社
https://www.rohm.co.jp/
ソニー SPRESENSE向けWi-SUN拡張ボードを発売開始
https://www.rohm.co.jp/news-detail?news-title=2019-09-19_news_spresense&defaultGroupId=false&newsCategory=press

ソニー SPRESENSE向けWi-SUN拡張ボードを発売開始ソニー SPRESENSE向けWi-SUN拡張ボードを発売開始ソニー SPRESENSE向けWi-SUN拡張ボードを発売開始ソニー SPRESENSE向けWi-SUN拡張ボードを発売開始ソニー SPRESENSE向けWi-SUN拡張ボードを発売開始

記事提供:Digital PR Platform

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.