インターネット – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > インターネット

「Managed SD-WAN」における「ハイエンドタイプ」の提供、および「CPE故障通知サービス」の提供について

NTT東日本

「Managed SD-WAN」における「ハイエンドタイプutf-8

■ 東日本電信電話株式会社(以下、「NTT東日本」:代表取締役社長 井上福造、東京都新宿区) 
 は、「Managed SD-WAN」※1の専用VPNルータ(以下、CPE)の機能を向上させた、基本サービス
 の新メニューとして「ハイエンドタイプ」を10月中旬より提供いたします。

■ また、オプションサービスとして、CPE故障時に通知を行う「CPE故障通知サービス」を、2021年7月
 30日より提供いたします。

 ※1:2020年3月31日 報道発表資料:「Managed SD-WAN」の提供開始について
    https://www.ntt-east.co.jp/release/detail/20200331_01.html

1.提供の目的と背景
 NTT東日本では、簡易な閉域ネットワーク構築およびネットワーク管理の一元運用を実現できる、「Managed SD-WAN」を昨年より提供し、お客さまのIT管理・運用稼働の軽減・生産性向上を目指してまいりました。その中で、「Managed SD-WAN」をご利用されているお客さまから、「CPEの接続端末数を増やして欲しい」、「CPEの故障時に自ら確認するのではなく、自動で通知される機能が欲しい」等のご要望をいただいておりました。

 上記を踏まえ、この度、「Managed SD-WAN」の基本サービス機能を向上させた「ハイエンドタイプ」、およびCPEの故障時と復旧時に自動でお客さまへメール通知する「CPE故障通知サービス」のオプションを新たに提供いたします。

2.基本サービス「ハイエンドタイプ」概要
 従来の「タイプⅠ」、「タイプⅡ」よりも、最大VPNトンネル数、最大接続端末数が向上し、さらに、URLフィルタリング等の機能を利用することが可能となります。また、提供中のCPE予備機サービスについても「ハイエンドタイプ」に対応したプランを新たに提供します。



[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/1998/49842/700_105_202107291014556102010f9f25f.JPG

 ※2 高度なセキュリティ機能では、URLフィルタリングによるアクセス制御や、マルウェアに対する防
   御機能等を備えております。

3.オプションサービス「CPE故障通知サービス」概要
 CPEの故障時と復旧時に自動でお客さまへメール通知されることで、タイムリーに故障状況を把握することが可能となります。


[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/1998/49842/500_308_202107291014486102010861a8e.png


4.提供料金


[画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/1998/49842/700_143_202107291014596102011321e6d.JPG

 *CPE故障通知サービスをご利用する場合は、お客さまにて通知先メールアドレスの設定が必要となり
  ます。未設定の場合は通知されないため、十分ご注意ください。

<初期費用>
 弊社営業担当者へお問い合わせください。

5.提供開始日
 (1)基本サービス「ハイエンドタイプ」
   2021年10月中旬(予定)

 (2)オプションサービス「CPE故障通知サービス」
   2021年7月30日

 詳細については、下記サービスホームページをご覧ください。
 https://business.ntt-east.co.jp/service/sd-wan/

6.OEM提供について
 自社ブランドでのサービスの提供を希望するパートナー企業さま向けに、「Managed SD-WAN」基本機能とオプションについて、OEM提供をしております。パートナー企業さまは、自社のサービスと「Managed SD-WAN」を組み合わせた、新しいサービスを提供することが可能となります。

7.その他
 NTT東日本のVPNサービスを中心とした技術情報を公開している「NTT EAST Tech-Community for VPN」にて、お客さまの利用シーンに合わせた技術情報を公開しております。技術的な情報に関するお問い合わせフォームも設置しておりますので、ぜひご覧ください。
https://business.ntt-east.co.jp/support/tech-community/

8.お問い合わせ先
 詳細は弊社営業担当者にお問い合わせください。
また、下記サービスホームページのお問い合わせフォームにおいてもお問い合わせを受け付けております。
https://info.bizdrive.ntt-east.co.jp/pf0184inq




本件に関するお問合わせ先
<本件に関する報道機関からのお問い合わせ先>
NTT東日本 広報室 報道担当
MAIL:houdou-gm@east.ntt.co.jp
TEL:03-5359-3711

「Managed SD-WAN」における「ハイエンドタイプutf-8「Managed SD-WAN」における「ハイエンドタイプutf-8

記事提供:Digital PR Platform

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.