インターネット – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > インターネット

2021年度「第36回電話応対コンクール 埼玉県大会」開催! =無観客とし、競技模様はLIVE中継=

NTT東日本

 東日本電信電話株式会社 埼玉事業部(執行役員 埼玉事業部長 石川 達)では、公益財団法人日本電信電話ユーザ協会埼玉支部(支部長 平本 一郎)主催による「第36回電話応対コンクール埼玉県大会」に後援いたします。

 この電話応対コンクールは、各企業の社員の電話応対と応対技能のレベルアップを通じて、顧客満足経営の推進を図るための人材育成を目的として毎年実施しています。参加者は、毎年設定される競技問題に取り組み、電話応対サービスの技能を競い合います。

 なお、今大会は全国大会の選考も兼ねていることから、最も優秀な成績を収めた方が埼玉県代表として11月2日(火)に開催される「第60回電話応対コンクール全国大会」(リモート開催)へ出場いたします。

 大会の開催内容については次のとおりです。

1.開催日時 
 2021年9月17日(金) 13時00分~16時30分

2.開催場所
 埼玉会館 小ホール
  住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂3-1-4
  電話:048-829-2471

3.主催
 公益財団法人 日本電信電話ユーザ協会 埼玉支部

4.出場人数
 30名 〔県内の3地区協会と一般参加(73名)の代表〕

5.競技内容
 ユーザ協会本部作成の本年度の全国統一課題(2021年度版電話応対コンクール問題)について、電話
 模擬セットを使用して、模擬応対者と競技者が、様々な角度から応対しながら電話応対の技と心を競い
 ます。競技時間は3分以内。

6.審査委員
 石亀 美夜子 (合同会社 石亀美夜子オフィス 代表)
 松尾 友子 (コミュニケーションインストラクター)
 小野 由美子 (合同会社 オフィスシュエッテ 代表)
 佐藤 万里 (サート企業株式会社 代表取締役)
 臼井 奈美 (株式会社マナフィス 代表取締役)
 山本 淳子 (オフィス アランチャ株式会社 代表取締役)
                           (順不同、敬称略)

7.スケジュール
 13:00 開会式 
 13:30 競技開始 (競技順 1番~5番)
 13:55 審査基準の確認
 14:00 競技再開 (競技順 6番~10番)
 14:25 休憩
 14:35 競技再開 (競技順 11番~20番)
 15:25 休憩
 15:35 競技再開 (競技順 21番~30番)
 16:25 競技終了 
 16:30 審査結果集計 (表彰式については、実施いたしません。)
 17:30 入賞者発表 (ユーザ協会埼玉支部ホームページへ掲載)
 *競技の進行状況によっては、多少前後する場合があります。

8.LIVE中継
 当日、競技模様をLIVE中継いたします。
 <LIVE中継時間>
  13:30~ 競技模様をLIVE中継。

 <視聴方法>
  ①ユーザー協会埼玉支部ホームページからの視聴
   URL:https://www.pi.jtua.or.jp/saitama/jigyou_tell/

  ②YouTubeでの視聴
   URL:https://www.youtube.com/channel/UC2NEtb9vGCAvG46nx2pbTBg/
   ※どちらからでも視聴可能。

 <録画配信>
  県大会終了後から2021年10月末まで録画配信いたします。

9.今後の予定
 本大会の優勝者は、埼玉県代表として全国大会に出場いたします。
 ○第60回電話応対コンクール 全国大会 〔2021年11月2日(火)〕
 リモート開催(集合なし)

---参考---
 ※「電話応対コンクール」は、昭和37年(1962年)以来毎年開催され、全国から1万人以上の方が参
  加する歴史あるコンクールです。

 ※昨年開催しました「第35回電話応対コンクール埼玉県大会」では、渡邊 千明さん(NTTファイ
  ナンス)が優勝され、埼玉県代表として全国大会に参加いたしました。

 ※「(公財)日本電信電話ユーザ協会」では、電話受付業務の本格化やインターネットの普及に伴い、
  新しい情報通信サービスに関する最新の動向をお届けするとともに、情報リテラシー(利用能力)の向
  上とCS(顧客満足)経営の推進を図り、各企業や地域社会の発展に貢献するため、人材育成のお手伝
  いをしています。
  具体的な活動としては、ICTの活用推進、電話応対教育を大きな柱として、各種セミナー・研修や電
  話応対コンクール・コンテストの開催、電話応対技能検定(もしもし検定)の運営や、会員交流会等を
  実施しております。
  埼玉支部は、埼玉中部地区協会、埼玉南東部地区協会、埼玉西部地区協会の3地区協会で構成されて
  います。


本件に関するお問合わせ先
【本件に関する報道機関からのお問い合わせ先】
NTT東日本-関信越
企画部 広報担当
担当:内藤・海谷
Tel:048-626-5020(平日9:00~17:30)
Mail:st-kouhou-ml@east.ntt.co.jp

記事提供:Digital PR Platform

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.